J:COM

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】飯能高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

埼玉県立飯能高等学校。野球部は1955年創部と伝統があり、過去にはプロ野球選手も輩出しています。部員数は10人。少ない人数ながらも今年の春季大会西部地区予選では10年ぶりの県大会出場を果たしました。夏の大会でもチーム一丸となって戦います。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 11月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 魅力いっぱいの八尾市で欣さまは、 今回も地域の魅力満載の素敵な所にお伺いしています!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中高等学校

府中市栄町にある都立府中高等学校。 野球部員数は、マネージャーを含め1年生14人、2年生27人、3年生13人の、合計54人です。 今年のチームの特徴は、各学年の垣根が無く、選手同士のチームワークがとても良く取れているところです。 今年の夏の大会の目標は、お世話になった監督に勝利をプレゼントすること。 これまでの練習の成果を発揮すべく、全力で目の前の戦いに挑みます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】和光高等学校

エースは2年生の大庭君 打たれても3年生が守備を支えます。 守備からリズムをつくり、波に乗った時の勢いが良いという和光高校。 全員野球で甲子園を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】桜丘高等学校

北区滝野川にある桜丘高校の硬式野球部。今年は3年生が不在で1・2年生だけで構成される総勢13人のチームです。モットーは「考え、工夫し、行動する」。ipadを使った練習をとりいれるなど主体性を意識し「誰からも応援されるチーム」を目指します。一つ一つ、目の前の敵に全力でぶつかることを目標に夏の大会に挑みます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「千葉日本大学第一高校」

千葉日本大学第一高校の野球部は、選手54人、マネージャー7人の総勢61人。 昨年はシード校を相手に接戦の末、2回戦敗退。 その悔しさを糧に、日々の厳しい練習に打ち込んでいます。 チームの課題は「攻撃力向上」。 出塁率を上げるために、バッティング練習を多く取り入れています。 キャプテンの吉崎圭亮選手は、4つの球種を使い分けて、 勝利に導いてきた頼れるエースです。 また、キャッチャーの北田章人選手は、4番を任される、経験豊富な攻守の要。 キャプテンの吉崎選手とは、小学生の時からバッテリーを組んでいます。

「高校球児の夏2016」(関東第一高等学校)

1925年に創立した関東第一高等学校。野球部は言わずと知れた甲子園の常連。昨年夏は東東京大会を制し、甲子園ベスト4という好成績をおさめました。現在部員はマネージャー13人を含む88人。衣食住を共にする合宿所暮らしということもあり、チームワークは抜群です。狙うは当然、甲子園!2年連続となる出場を目指します!

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

C013 ISOMAGEDON

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 地球に迫り来る危機、忍びよる影。極限まで追いつめられた状況で彼らは何を思うのか…。

2016 高校球児の夏 錦城学園高等学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

ボウリングアカデミー#14

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします。『フォーム拝見』のコーナーは1年前にも安嶋プロの指導を受けたボウリング歴3年6カ月10歳女性のフォームをチェックします。『安嶋プロのワンポイントレッスン』は視聴者からの質問について解説します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 千葉敬愛高等学校

7月11日に開幕する千葉大会に向けて、主な出場校をダイジェストでご紹介。選手・監督インタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃し無く!

J007 クライン

名古屋大学教育学部附属高等学校映像・演劇サークル 制作 今の私たちの精一杯を込めました。

あなたにおすすめ

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立鷺宮高校

中野区の都立鷺宮高校は、マネージャーを含む総勢32人が 日々練習に励んでいます。 今年は変化球のコンビネーションを得意とする投手陣がチームの武器。 打撃陣も打線を繋ぐ攻撃で試合の流れを生み出します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】八王子高等学校

去年は悲願の全国初出場を果たした「ありんこ軍団」。一発長打の魅力を秘めたキャプテンを軸に、80人近い部員の力を合わせ、再び頂点を目指す!

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 米沢東 対 秋田南

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】松山高等学校

90人が所属し、創部92年を誇る松山高校伝統の野球部。過去に他校で甲子園出場経験のある瀧島監督の指導の下着実に力をつけています。自分たちに必要なものを練習の中で見つけ、取り入れていく。練習から培われる自主性が松山高校の強さを支えています。

レーシングスピリット 2017年8月号(世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編)

放送開始100回記念特別企画「世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編」 レーシングスピリット放送開始100回を記念して、9年ぶりに鈴鹿8耐に復帰するモリワキを2回シリーズで特集。今月はMORIWAKI MOTUL RACINGの鈴鹿8耐に 密着! レースシーンをたっぷりお届けし、鈴鹿が世界に誇るモリワキの戦いぶりを徹底取材します。苦労しながら迎えた9年ぶりの鈴鹿8耐。その結果やいかに。

ピックアップ

神保シェフと茨城をたべよう SEASON3 #2

日立市や茨城県で採れる食材を使って神保シェフ・オリジナルレシピをご紹介します! #2「茨城トマトで【万能ソース】」

2017となみ野の風景「花火」

夏の風物詩「花火」 8月15日、砺波市では花火大会が行われました。約2000発のスターマインや単発の花火が打ち上げられ、中にはひまわりやアサガオをイメージした花火も。鮮やかに彩った美しい大輪を咲かせると見物客から歓声が沸き起こります。(2017年8月)

御食つ国・志摩 年末海族市

三重県志摩市大王町波切漁港で毎年開催される「年末海族市」。今年は12月22日~24日に開催されます。鮮魚をはじめとする魚介類など伊勢志摩のうまいもん・ええもんが大集合!番組では昨年の様子をお送りします。

Y040 Letter 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 女子美術大学付属高等学校 映画「Letter」チーム 既存の言葉には当てはまらない、そんな感情に気づきたいです。

J032 夢への翼

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 明桜高等学校 明桜高校 放送部 冴木と枝先は昔のトラウマを乗り越えながら前に進んでいく作品になっています。時間が限られた中でも一生懸命作りました。

Kパラnext Tuesday2017年8月22日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(特選集③)

掲示“番”7月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

MADEINNAGASAKI2「竹線香」

長崎で作られる匠の品 その製作工程と匠の想いをお届けします

セナの週末トピックス 4消防訓練体験篇 ~その1~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。今回は、壱岐市芦辺町にある消防本部を訪ねました。そこで唯一の女性消防士である下條さんに出会い、下條さんの指導のもと、特別に訓練を体験させていただきました。

NAGASAKI水中散歩#9「川で鮎の産卵を観察しよう」

海に囲まれた長崎の海に生きるたくさんの生き物たち。 その姿を日々観察する水中観察家の中村拓朗さんと一緒に 水中を散策します。 4Kカメラでの制作となった「NAGASAKI水中散歩」 今回のテーマは、初めての川での撮影 秋の川で見ることができる「鮎の産卵」を見つめます