イッツ・コミュニケーションズ(株)

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】東京都市大学等々力高等学校

番組紹介

部員が少ないため、一人が複数のポジションにつくことをめざしてきた東京都市大学等々力高校。大会では、持ち前のチームワークで過去最高の2勝以上をめざします。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】日本工業大学駒場高等学校

守備からリズムをつくり、しぶとく1点をもぎ取る野球がモットーの日本工業大学駒場高校。まずは今年のチームでの公式戦初勝利をめざします。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立目黒高等学校

自主・自律の精神を育成するという校訓に基づいて、自分たちで考える野球をモットーにしてきた目黒高校。ベスト16を目標にチーム一丸で戦います。

目黒区動画ニュース(2015年7月28日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月28日更新分の放送では、 「村野藤吾の建築」の様子をご紹介しています。 日本を代表する建築家のひとり 村野藤吾。 目黒区総合庁舎(旧千代田生命保険相互会社本社ビル)や 旧箱根プリンスホテルなど 戦前、戦後を通して多くの名建築を手がけました。 近年、改めて村野の評価が高まる中、目黒区美術館では、 いま「村野藤吾の建築」を知るための展覧会が開かれています。 会場には村野建築の模型 80点のほか、設計図や写真なども 展示されています。 番組では、村野建築の魅力に迫るこの展覧会の様子をご紹介します。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】国士舘高等学校

チームワークのよさと全力プレーが持ち味の国士舘高校。持ち前の打力をいかし、甲子園出場をめざします。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】攻玉社高等学校

元気のよい2年生がチームのムードをもりあげている攻玉社高校。一戦必勝を合言葉に大会に挑みます。

目黒区動画ニュース(2016年6月14日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 6月3日・金曜日、おおはし里の杜で 「田植え体験」が行われました。 国道246号線沿い大橋ジャンクションの上、 地上およそ30メートルの場所にあり、 小川や水田などの環境が人工的に整えられた「おおはし里の杜」。 ここでは毎年、地域の小学生を対象に 田植えから収穫までが体験できる取り組みを行っています。 主催するのは、「おおはし里の杜」を管理する 首都高速道路株式会社です。 子どもたちが楽しんで参加した 「田植え体験」の様子をご紹介します。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

わがまちの風景【住之江区南港ポートタウンの紅葉】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

Y005 隣りのロッカー 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 高校最後の年を迎えた九条雅美は悩んでいた。合わない友達とずるずる付き合う日々に。バイト先の非常識な自称ロッカーに。そして九条雅美は知ってしまった。非常識な自称ロッカーが、長い間抱えている悩みを。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2016年11月3日号

タンデムサイクリングを楽しむ(西宮) 知ろう!食べよう!尼崎の野菜(尼崎) 西宮市総合防災訓練(西宮) 文化が醸し出す伊丹ロマン事業 オープニングイベント(伊丹)

「2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介」県立市川工業高等学校

「とるべきアウトを確実にとる」それを合言葉に昨年の冬から徹底的に守備力を鍛えてきた市川工業高校。 陰で支えるマネージャーたちの熱い思いを胸にまずは1勝を目指します。

J:COMpark 2016年9月前半号「Kイーストビル」

J:COMpark9月前半号は、コリアタウンに新しいスポットが誕生!? 日本に居ながら色んな意味で韓国が味わえるKイーストビルにお邪魔しました! ※映像は昨年、Kイーストビルがオープンしてすぐのもので、 現在、フードコート内の店舗は入れ替わっております。 予めご了承ください。 WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

あなたにおすすめ

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立上水高等学校

全校生徒およそ700人のうち、男子生徒が200名あまりと全体的に男子が少ないなか、野球部は、3年生8人、2年生8人、1年生9人、そして女子マネージャ5人の総勢30人。自分たちの野球を磨いてきた上水ナイン。夏の大会に向け、着々と準備は進んでいる。

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立関宿高等学校

去年は流山高校と合同チームで出場した野田市の関宿高校野球部。今年は1年生が5人入部したことで部員数10人となり単独チームとして出場することになりました。若い部員が多い中、4番ショートで活躍するキャプテンの龍選手や注目選手のピッチャー塚越選手を中心に夏の大会に挑みます。

2016 高校球児の夏 郁文館高等学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】実践学園高等学校

八王子市高尾に専用のグラウンドを持つ中野区の実践学園高校・野球部今年のチームスタイルは「攻撃野球」。打線をつないで勝つことを目標に甲子園出場を目指します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】早大本庄高等学校

1982年に設立された野球部には現在62人が所属。限られた練習時間を最大限に生かし、声を掛け合ってプレーの問題点を指摘し合っています。真剣に、明るく、笑顔で、全員野球。チームワークで勝利を狙います。

ピックアップ

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古②~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 第二回は、「勘所」と「調弦」のおさらいと、日本古謡「さくらさくら」の弾き方のおはなしです。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年6月後半放送】

J012 校内憲兵隊

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 高校生映画業界の先駆者的存在此処にあり!今日迄の映画甲子園作品の常識を覆す、純愛國派痛快學園作品!……なお、本作品は如何なる政治思想・團体とは一切関係がありません。

それいけ爆釣中!vol.7

平成25年11月放送「今夜お前を食べちゃうぞ編」 お酒が飲みたい。 ただそれだけを目的に、宴会用の食べられる魚を釣りに行く。 後半のエギングが見もの!?

ヒットの兆し(Plesic TOKORO SWEETS)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「Plesic TOKORO SWEETS」の所 浩史さんを紹介します。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年2月23日号

生涯学習フェスティバル(此花) すみのえ健康大見本市&SAlive(住之江) 河川敷クリーン大作戦(西淀川) 元気ぼうさい「靭公園冬あそび」(西) 西成区食育展(西成)

Y027 GENDARMERIE -暴威の首魁-(予告編)

名古屋高等学校名古屋高校5年C組 制作この映画の一番の見所は、再三あるアクションシーンです。複数のカメラを駆使した迫力ある映像は、見る人を魅了するでしょう。また、血糊を使用するなど、抜きのない小道具も注目すべき点です。

地域の逸品 ~岐阜県・鶏ちゃん~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回紹介するのは、岐阜県のご当地グルメ「鶏ちゃん」。郡上市の山あいの素朴な集落、明宝地区で半世紀以上前からよく食されてきた逸品です。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.82.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

Y045 ロストタイム(予告編)

福岡県立修猷館高等学校映画制作部 制作2050年、高塚未来はロボットかつ友人の玲と少しの別れを告げ、35年前にタイムスリップすることを決意する。35年前の世界で未来が出会った少女とは? 「生きること」の本当の意味を知ることが出来る作品です。

北海道・東北ふるさとタイム#33福島県特集(2017/2/6 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は福島県特集! ご紹介する番組は「西会津町の高校生が考案 「車麩ラスク」を全国へ」。 ふるさとタイムオリジナル特別編。 地域の未来を創る高校生への教育と地域の大人を結び付け、地域にイノベーションを起こすキッカケ作りをしている団体 「i.club」の取り組みにJ:COM クラウドファンディングサービスのReadyforが共感、支援を始めた第1弾として西会津の高校生たちの挑戦が成功を収めた模様をご紹介します!! 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 寒い冬にほっこり!ご当地スイーツ特集 株式会社三万石 : 「ままどおる」 福島県のお土産で大人気の「ままどおる」。スペイン語で"お乳を飲む人々"の意味の「ままどおる」は、その名の通りバターのたっぷり入ったミルク味の餡を生地で包み焼き上げた和菓子。県内外で長年愛されている優しい味です。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、阿部桃子(宮城県出身)