イッツ・コミュニケーションズ(株)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立広尾高等学校

番組紹介

どこからでも点が取れる攻撃力が持ち味の広尾高校。チームの目標は甲子園1勝。夢の実現に向け大会に挑みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

目黒区動画ニュース(2016年12月6日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 11月19日・土曜日、目黒天空庭園とオーパス夢ひろばで 「オーパス天空庭園収穫祭」が開かれました。 首都高速道路・大橋ジャンクションの屋上、 地上30メートルの空間に作られた「目黒天空庭園」。 ここでは、開園した4年前から 「ぶどう」を完全無農薬で栽培。 1年を通してボランティアスタッフの手で大事に育てられ 9月に収穫した「ぶどう」は、 毎年、山梨県甲州市にあるワイナリーに持ち込まれ 目黒区産のワインに生まれ変わります。 収穫祭は、毎年この一日だけ 天空庭園のブドウを使ったワインが振舞われるイベントです。 来場者はワインや同じく天空庭園で育てられた 野菜を使ったスープを味わいながら催しを楽しみ 地域の魅力を再確認していました。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】東京都市大学等々力高等学校

部員が少ないため、一人が複数のポジションにつくことをめざしてきた東京都市大学等々力高校。大会では、持ち前のチームワークで過去最高の2勝以上をめざします。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立深沢高等学校

守備から攻撃にうつる際に全員が大きな声を出してベンチに戻り攻撃のリズムをつくる深沢高校。大会では、全員野球でまずは1勝をめざします。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】渋谷教育学園渋谷高等学校

グラウンドが離れているため毎日練習ができないという渋谷教育学園渋谷高校。一回一回の練習や一球一球を大事にしてきた成果を大会にぶつけます。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立駒場高等学校

打ち勝つ野球を目指し、練習に取り組んでいる都立駒場高校。ベスト16以上を目指し力を出し切ります。

目黒区動画ニュース(2015年3月16日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する「目黒区動画ニュース」 3月16日更新分の放送では、「目黒のサクラシンポジウム」の様子を ご紹介しています。 都内でも有数のサクラの名所として知られる目黒区。 中でも、目黒川沿いには約800本のサクラが植えられていて、 お花見の時期には多くの人が訪れます。 しかし、古くなって痛んでいる木々も多くなってきています。 区内の美しい桜のある風景を守っていこうと 地域の人や樹木医を迎えて開かれた シンポジウムの様子を是非ごらんください。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立芦花高等学校

バッティングの強化に取り組み、どの打順からでもチャンスを作れる打撃力のあるチーム。一戦一戦を大事に戦い目指すはベスト8。

紙上の空寂

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 いつもひとりで絵を描いている美術部員足澤尚(なお)は,コンクールの〆切に追われるばかりで,描きたいものが分からなくなっていた。一向に進まない絵筆。そんな足澤に話しかけてきたのは自分のことをユーレイと言う女。真っ白な紙の上で、彼女たちの目には、どんな景色が広がっているのか。

出会いふれあいそぞろ歩き26年12月 南部町大国地区編.MXF

リポーターの三浦健吾が米子市・境港市・日吉津村・伯耆町・大山町・南部町・日南町のあのまち、このまちを「そぞろ歩き」して地域の人々とふれあいながら伝統文化や歴史、風習などを紹介します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大山高等学校

大山高等学校野球部は部員数9人と少ないながらこの春の大会を経験した2年生と3年生の4人が中心となる少数精鋭のチーム。 キャプテンの井上選手は部員の少なさが、チームの結束を強くしていると抱負を語ってくれました。 チームのメンバーや監督からも信頼される、2年生の松尾選手は、打撃力を期待され、長打を意識して練習に励んでいます。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(桜美会奈良)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は舞踊サークル「桜美会奈良」に突撃。

あなたにおすすめ

高校野球の夏2016立志舎高等学校

今年のチームは、守りと攻めのバランスが取れ、これまでのチームより上位での成績が期待されています。チームの守りの要、ピッチャーを務めるのが3年生の伊藤銀二選手。左のオーバースローから繰り出されるカーブ、スライダー、チェンジアップの変化球と制球力で夏の大会に挑みます。伊藤選手とバッテリーを組み守りを固めるキャッチャーを務めるのがチームのキャプテン、3年生の松澤麟太郎選手です。松澤選手は、守りの要、ピッチャーの伊藤君をリードで支える傍ら攻めの要である打席の4番を務めます。4月以降の試合では、1試合あたり平均で1本の本塁打か長打を打つという成績。夏の大会では、決定打が期待されます。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立町田高等学校

投手が安定し、リズムのある投球が出来るようになってきたので、失点も少なくなってきました。打撃が繋がれば常に優位な展開が期待できます。すべての力を発揮し、神宮の舞台に立ち、頂点を目指します。

「2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介」県立市川昴高等学校

県立市川北高校と県立市川西高校の統合により2011年に誕生した市川昴高校野球部も、今年で創部6年目。 部員・マネージャー総勢45人一丸となって、念願である夏の大会初勝利を狙います。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第二高等学校

「日大二高を引っ張っていく存在」をモットーに、今日もここ立川グラウンドで練習に励みます。春の大会では、惜しくも1点差で敗退。この悔しさをはらすため、多い人数でも決してだらけることなく、機敏に行動しています

レーシングスピリット 2016年9月号(SUPER GT 永井宏明選手)

8月に鈴鹿サーキットで開催された「SUPER GT SUZUKA 1000km」。この国内最高峰の自動車レースにトヨタプリウスで挑んだ、永井宏明選手(三重県菰野町出身)を紹介します。

ピックアップ

錦鯉発祥の地 越後長岡 ~受け継ぐ若き鯉師たち~

「クールジャパン」として世界各国で愛好家が増えている「錦鯉」。 その発祥の地は長岡市・小千谷市です。 約200年前から続く錦鯉の養殖は今、若い生産者に受け継がれています。生産者の一年を追いました。

C043 日常

東京都立豊多摩高等学校映画研究部 制作 スマートフォンのやりとりが多くなっている今、会話をすることは以前より減っています。そんな東京の高校生の日常を見て、自分の生活を振り返ってもらえるような映画になればと思います。

おおむら湾水中散歩#2

長崎の不思議な里海大村湾。 九州の海でありながら冬に結氷するとても不思議な環境にあるこの海には たくさんの里海の生き物が生きています。 そんな大村湾にこだわる一人のダイバーの目を通し 長崎の生き物たちを紹介します 6月の大村湾

どーでもネタ百科 第21回 視聴者投稿大放出SP

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2016年12月1日号

たたみ職人さんから学ぼう!(尼崎) ゲームで学ぶ 小学生防災教室(尼崎) 甲子園会館ライトアップ(西宮) ラスタこども広場「自然と遊ぼう」(伊丹)

我ら海遊人

今月は、11月3日に開催した『我ら海遊人 海釣り大会 K杯』の模様をお送りします。高松市庵治町を舞台に100名を超える参加者がK杯の栄冠を目指します。ルールは簡単!とにかく魚を釣って、カメラにPRすること。思いもよらない大物が飛び出すなど、大会は大盛り上がり!!はたしてK杯チャンピオンの栄冠は誰の頭上に輝いたのか!?

ボウリングアカデミー#8

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!「めざせ!ボウリングヒーロー」ではノースランドボウル黒部で対決!「ワンポイントレッスン」は視聴者からの質問に安嶋プロがお答えします!

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】東京電機大学高等学校

野球部員は、1年生から3年生まで合わせて15名で甲子園を目指しています。 走・攻・守のバランスが良く、チームワークに優れていることが特徴のチームです。 全員一丸となって練習に励んでいます。

予選13 ARUKAS KUMAGAYA VS 北海道バーバリアンズ

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ」は女子セブンズ(7人制ラグビー)の国内最高峰の大会です。2016年5月14日に秋田で開催した第二戦 秋田大会(予選)の模様をお届けします。 実況:松本 圭祐 解説:元トップリーグトヨタ 内藤 慎平

くじら公園

日本大学鶴ケ丘高等学校 NTH Family 通学路の途中にある玉川上水公園通称くじら公園。遊んだこと、練習をしたこと、撮影をしたこと。たくさんの思い出で溢れているくじら公園は、いつまでもかけがえのない場所として在り続けます。。