J:COM

【2016夏・高校野球埼玉大会 チーム紹介】越ヶ谷高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

1926年創立の伝統校。野球部員は42人。選手たちは去年の冬からバットを振り込み、心身ともに成長してきました。全員野球で甲子園初出場を狙います。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川口高等学校

埼玉県川口高等学校の部員数はマネージャーを含め88人で、2年生が最も多く、レギュラーにも2年生が多く起用されています。一糸乱れぬ団結力と溢れる気迫が持ち味。部のモットーはずばり、「男の修行」です。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立三鷹中等教育学校

校名が変わって以降、夏の大会では1回戦敗退が続いていましたが、昨年秋の大会では本大会進出を果たし、勢いそのままに夏の大会に挑みます!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大山高等学校

大山高等学校野球部は部員数9人と少ないながらこの春の大会を経験した2年生と3年生の4人が中心となる少数精鋭のチーム。 キャプテンの井上選手は部員の少なさが、チームの結束を強くしていると抱負を語ってくれました。 チームのメンバーや監督からも信頼される、2年生の松尾選手は、打撃力を期待され、長打を意識して練習に励んでいます。

「Only Holy Christmas Show! presented by J:COM」

世界的ゴスペルグループ「The Glory Gospel Singers」が ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)でクリスマスライブを開催! 荘厳な歌声と研ぎ澄まされたハーモニーで圧巻のパフォーマンスを披露 クリスマスソングを中心に全15曲を披露

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 あずさ第一高校

平成15年に活動を開始し、今年で16年目を迎えたあずさ第一高等学校野球部。 チームのスローガンは、「球道育心(きゅうどういくしん)」 これは、野球を通じて、しっかりとした人間性を学び、 社会で通用する人を育てることを意味します。 過去に記録したベスト16という成績を超えられるよう、選手16人がチーム一丸となって挑みます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千城台高校

若葉区千城台にある県立千城台高校。「自律」「調和」「貢献」の校訓の下、向上発展に取り組む高校です。野球部には、1年生11人、2年生5人、3年生6人、マネージャー8人の30人が所属。「戦う集団であれ」を合言葉に中村監督の下、日々、練習に取り組んでいます。ここ数年は、守りのミスで初戦敗退が続いていることから守備練習にチカラを入れ、今年の夏こそ、初戦突破を狙います。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

それいけ爆釣中!vol.36

平成28年4月放送「生きろ!!マーレイコッド編」 世界三大淡水魚として名高いマーレイコッドを釣るべくオーストラリアへと向かう。 英語しか喋れないガイドと日本語しか喋れない我々… 魚も釣れず溝だけが深まるなかで迎える結末やいかに。

福丸がゆく2018年5月7日放送 大阪市此花区伝法

今回は町名の由来だけでも古の逸話を数々残す此花区伝法を散策! そんな町には旧跡・史跡もたくさん残されており、 ゆったりと歩く福丸さんは発見の連続でした! 住民の方々とのふれあいもユニーク! 伝法の町、一度歩きたくなること間違いなし!

福丸がゆく2018年6月18日放送 尼崎市富松町

今回は、尼崎市富松町を散策しました。 住宅が多いながらも、畑も点在する富松町。 農作業をされていた方々や、手作りの看板やメニューで工夫しているうどん屋さんなど今回も沢山の人と触れ合う事ができました。

C024 私たちの故郷 本庄市大久保山

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 早稲田大学本庄高等学院 映画部 私たちの学校の豊かな自然を知ってください

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立流山南高校

1年生から3年生まで総勢24人で活動する流山南高校野球部。 ここ数年、夏の大会では苦戦が続いていますが、まずは1勝をもぎ取るため、「泥臭い野球」をモットーに、最も大事な基礎を固める練習に力を入れています。 チームのキャプテンは3年生でファーストを務める丹谷選手。 普段は寡黙な選手ながらも、締めるところはしっかり締める、頼れるキャプテンです。 注目選手は杉本選手。 長打を打つことができるチームの4番、チャンスにも強い打撃の要です。 ゲーム序盤からペースを掴み、稼いだリードを着実に守る野球で夏の大会に挑みます。

あなたにおすすめ

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立紅葉川高等学校」

江戸川区臨海町にある都立紅葉川高等学校。 3年連続4回戦敗退で夏を終えているチームは、今年その壁を突破すべく、練習に練習を重ねています。 マウンドを任されているのは3年生の二人、田中、砂川両投手です。ダブルエースとして大会に臨み、相手バッターを抑えて試合を勝利に導きます。 キャプテンはキャッチャーの鈴木選手。ハツラツとした声でチームを勇気づけています。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第二高等学校

立川市にあるグラウンドで日々練習に励む日本大学第二高等学校。チームのモットーは『振りまかす野球』強力打線を武器に攻撃力を強化して昨年の夏はベスト4入り。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立立川高等学校

100年以上の歴史を持つ伝統校、都立立川高等学校は、短い練習時間の中で監督の指導のもと日々バッティングに力を入れた練習を積んでいます。新チームになってからまだ白星をあげていませんが、切れ目のない打線と堅い守りが売りの立川高校。一戦必勝を掲げまずは初戦突破を狙います。

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「市川学園市川高校」

ピッチャーを中心に試合のリズムを作るスタイルが持ち味の市川学園市川高校。 今年は「一戦必勝」をスローガンに掲げ練習を続けてきました。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立町田工業高等学校

広いグラウンドを擁する恵まれた環境を生かし、週末には都立校や神奈川の県立校と練習試合を行なっている都立町田工業高校・野球部。今年は、11人の部員達が、6年前から遠ざかっている夏の大会での勝利に向けて日々練習に取り組んでいます。

ピックアップ

北信濃の美景~Amazing Place~

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。今回は北信濃の冬の景色をお送りいたします。

赤い花(予告編)

神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 制作作品 今までと少し違う切り口で、私たちらしさを出しました。特に、画面作りと、心情に合わせた話の緩急に気を配りました。

おすすめ!グルメ図鑑2016年11月号

飲み会が増える年末年始、幹事さんにも嬉しい「味・ボリューム・価格」自慢のお店を紹介します!今回は番組レポーターの座を奪いに「プリマ旦那」が登場!!先輩芸人:見取り図とのレポート対決は…!? 

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】日体大荏原

大田区池上にある日本体育大学荏原高等学校。 野球部員数は1年生50人、2年生48人、3年生18人、マネージャー1人の計117人です。 今年のチームは1番から9番までのどこからでも打っていける打線と 出塁後は確実に塁を進め点数を取っていける機動力が大きな特徴です。 今年の春の大会では帝京高校に惜しくも敗れましたが、 この試合での経験で自分たちの得意な勝ち方が分かってきました。 あれから成長したチームの実力を夏の大会で遺憾なく発揮し、 東東京大会優勝、そして甲子園出場を目指します。

まる○ひたち散歩#24「Beach Burger 9」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「Beach Burger 9」

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 聖霊 対 新潟青陵

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

OH YEAH ぐっjob vol9

いつも笑顔全開・開高明日香と3代目奈良県住みます芸人・ゆりやんレトリィバァが、 様々な企画をひっさげてあべのハルカスを紹介する番組。 今回はゆりやんのプライベートビデオ公開!

放送セミナー戦後70年 「戦時下の鈴鹿市 戦争の記録と記憶」 「戦後の鈴鹿市 軍都から緑の工都へ」

ケーブルネット鈴鹿:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞   戦後70 年を機に、戦中・戦後の鈴鹿市の歩みをまとめました。軍都として生まれた鈴鹿市には、多くの軍需施設が作られ、苦難の道を歩みますが、戦後は、幾多の努力と逸話を重ねて、「軍都から緑の工都へ」と変わることができました。戦中・戦後の記録と記憶。それは一人ひとりの小さな体験から、市政の舵取りまで、鈴鹿市民の心の原点なのです。

おすすめ!グルメ図鑑2017年05月号「はんぶんこ」

ピン芸人「馬と魚」さんから届いた依頼を手に尼崎市杭瀬にあるとっても料理が美味しくリーズナブルな立ち飲み店へ!

minten×ROCKETぼくのゆめ

発達障がいに向き合う長崎と東京 2つの団体が2016年6月18日19日に親子セミナーを開催しました このイベントに参加した少年を通してその活動を紹介します