(株)長崎ケーブルメディア

この坂のぼれば~西山町界隈~

提供元:(株)長崎ケーブルメディア

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

坂の町長崎をカメラマンが歩き、その町の日常を描く
この坂のぼれば
今回は西山町界隈を歩き、坂の町独特のごみ収集を見ることができました

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

この坂のぼれば2016年5月

坂の町長崎の坂道をカメラマンが歩きながら その日常を描く坂道番組

この坂のぼれば 3月総集編

坂の街長崎の坂道を一本一本歩きながら、そこに住む人たちに 町の話を聞くこの坂のぼれば。 今回は一年間を振り返ります

この坂のぼれば 特別編2013

坂の街長崎をステディーカムで歩く街歩き番組。 街の人たちとのふれあいの中から長崎の街が見えてきます。 2013年の長崎の街を四季を通してご紹介します

この坂のぼれば 2月 「中島川からどんの山」

数え切れないほど坂道がある坂の町長崎 今回は眼鏡橋がかかる中島川周辺から、長崎ランタンフェスティバルの 会場を通り、ドンの山へ向かいました。

ながさき水中散歩#2冬のウミウシを探そう!

季節を問わず、ダイバーに人気のあるウミウシ! 今回は冬によく見ることができるウミウシを水中観察家の中村さんと探します

ぶあついのがお好き

管理が簡単で見た目もかわいいと 人気のある多肉植物 その多肉植物に魅了された女性を取材しました。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

奈良イチ研究所<現存する最古の大型遊具 生駒山上遊園地の飛行塔/最古のケーブルカー 生駒ケーブル>

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

この坂のぼれば2016年12月(眼鏡橋から風頭山まで)

今回は眼鏡橋をスタートして風頭山の龍馬像まで歩きます

ヒットの兆し(㈱田中金属製作所)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「㈱田中金属製作所」の田中 和広さんを紹介します。

東海・北陸ふるさとタイム#26福井県特集(2016/10/19 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は福井県特集。 ご紹介する番組は福井ケーブルテレビ制作の「イマギッシュ9」。 イマギッシュこと今城 晃治さんが毎回エネルギッシュにやりたくないことに9時間チャレンジする番組です。今回の番組のポイントは「マラ二ック」です。ふるさとテレフォンに今城さんが出演し、どうして9時間も?するのか説明してくれてます。 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 みんなでニッポンを元気に!ふるさと納税特集 あわら市のお礼の品:「とみつ金時5kg」 あわら市は、県内随一の温泉・あわら温泉が自慢な街です。また市の北部では、メロン、スイカ、柿など様々な農産物が栽培されています。そんな豊富な農産物の中からしっとりほくほくとした甘さが特徴の、あわら市富津地区特産のさつまいも「とみつ金時」を使用した焼き芋をお届けします。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、澤田南(岐阜県出身)

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年4月放送 Track30「まんてるとゆかいな仲間たち」その①

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年4月放送 Track30「まんてるとゆかいな仲間たち」その①

あなたにおすすめ

糸島に学べ

福岡県でたくさんの人を魅了する直売所があります。 糸島の直売所には新鮮な魚や海産物が集まるだけでなく たくさんの工夫がありました

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年3月2日号

大正区ファミリージョギング大会(大正) 空気とあそぼう!(港) 西区ボランティア市民活動センターオープン(西) ランチタイムコンサート(大正) 大阪くらしの今昔館「浪速の大ひなまつり」(北)

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年1月24日号

スポーツ21 こやの里 防災イベント(伊丹) ボーイスカウト阪神さくら地区体験会(西宮) 旧芦原小学校お別れ会(西宮) 小田ねっこひろば(尼崎) 第41回学習参考展 むかしのくらし(伊丹)

犬旅 Daisuke@Yokote Kamakura Festival in Akita

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke@Yokote Kamakura Festival in Akita」です。ぜひご覧ください!

明日がある

還暦を過ぎてからパン屋を始めた太田陽子さん 元気で活動的な太田さんのパワーの源を取材しました

ピックアップ

ベイコム・地元ニュース(兵庫・大阪 共通版)2017年1月1日号

堀内ゑびすコレクション 趣味家たちの蒐集たからぶね(西宮) 干支展 酉にちなんだ貝(西宮) タイガース2016年の足跡と歴代新人王特集(西宮) 企画展 錯覚おもちゃ箱(伊丹) 日常の中のドラマ展(尼崎) 恐竜博2016(港) 大阪城史×日本の歴史 戦国・ザ・リアル(中央) JAMSTEC深海写真展(西) コレクションの愉しみ 印判手の皿とアジアの凧(中央) 80年代グリコのSF・メルヘンおもちゃの世界(西淀川) 台北国立故宮博物院 北宋汝窯青磁水仙盆(北)

おしえて!獅子舞テレビ #9角(前編)

【無料配信】 1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。

J:COMpark2016年5月後半号

J:COMPark5月後半号は「湊町リバープレイス周辺」を街ぶらします! 今回も視聴者からのお便りでやってまいりました! 視聴者からの情報を元に湊町リバープレイス周辺をブラブラ歩くこと数時間・・・ やっと見つけたけどこんなことって・・・!!! J:COMParkらしい結末となりました(笑) WEB:http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/jpa.html ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

J012 校内憲兵隊

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 高校生映画業界の先駆者的存在此処にあり!今日迄の映画甲子園作品の常識を覆す、純愛國派痛快學園作品!……なお、本作品は如何なる政治思想・團体とは一切関係がありません。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.17

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

レーシングスピリット 2016年8月号(TSR 鈴鹿8耐への挑戦)

この春、世界最高峰のオートバイの耐久レース「ル・マン24時間耐久ロードレース」で3位表彰台を獲得した地元チーム「TSR」。鈴鹿8耐に挑戦し続けるTSRのレースに密着しました。

Ingress A GoGo!(4)

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、エージェントがゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。

なるほど!方谷伝【第五巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

出雲のほそ道

ふるさと出雲のありのままの姿から 出雲地方の言葉や文化をたどります。 今回はリポーター田部が出雲弁スペシャリストの女性と ショッピングで世代間交流。 さまざまな出雲弁が飛び出します! その他「よもやま劇場」「わかーかね?ふるさとクイズ」「おたより」

Y057 僕らの足音(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作この作品は進路に悩む高校生を描きました。よろしくお願いします。