(株)秋田ケーブルテレビ

金足農業高校

提供元:(株)秋田ケーブルテレビ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が
12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。
今回は秋田県立金足農業高校を紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

秋田高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田県立秋田高校を紹介します。

秋田商業高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田市立秋田商業高校を紹介します。

秋田工業高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田県立秋田工業高校を紹介します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 東京農大二 対 盛岡北

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

犬旅 Daisuke & Sakura@Tazawako,Senboku City Akita

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke & Sakura@Tazawako,Senboku City Akita」です。ぜひご覧ください!

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 滝川第二 対 横浜隼人

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

めざせ!甲子園2018 深沢高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 深沢高等学校のスローガン・意気込み:「常笑」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

満天!ゆるりと下呂(12月放送)

日本三名泉の下呂温泉。ゆるりと心から温まる宿の紹介や旅人をおもてなす料理を毎月紹介します。下呂に来たら是非立ち寄って頂きたいオススメスポットも紹介します。

ドラマ 池上線#4

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#4あらすじ】 幼馴染から荒療治を受けたしげる。昔を思い出し素の自分をとりもどしつつあることに気づく。これからのこの街、この商店街を仲間たちとどうしていくのか。何をやるべきなのかに気づく。それは派手や奇抜なものではない俺たちらしいことだった。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2019年2月19日号

阪急沿線少年野球リーグ ベイコム球場オールスター6年生大会(尼崎) 公民館のひなまつり(伊丹) 西宮市小学生駅伝競走大会(西宮) A-lab Exhibition Vol.17「街と、その不確かな壁」と…。(尼崎) ケーブルテレビテクノフェアinKANSAI(大阪市中央区)

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(重心道陸上クラブ【三郷町】)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「重心道陸上クラブ」に突撃。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立両国高等学校

墨田区江東橋にある両国高校。野球部の創部は1945年。部員数は、マネージャーを含めて19人です。 今年のチームのスローガンは「下剋上」 強豪校に打ち勝ち、過去の最高成績であるベスト16を上回るベスト8進出を狙います。 そんな両国を率いるのは、OBで2010年から采配を振る石川敏雄監督です。 このチームに欠かせない存在なのが3年生の大石遼選手。持ち前の明るい性格でチームを盛り上げます。 キャプテンは、エースの古澤知樹選手。持ち球はスライダーとカーブで、緩急をうまく使ったピッチングで、最後の夏の大会に挑みます。

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「海星高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「海星高校」

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 都立荒川工業高等学校

荒川区南千住の荒川工業は、昨年までサウスポーの大エース、福谷くんがいました。 彼が抜けて新たなチーム作りが始まりました。今年のチームは?? 今年の中心選手3人に選手同士でどんな選手か紹介していただきました

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立第五商業高等学校

夏の西東京大会で50年間1勝もできないという不名誉な記録が続いている第五商業。古豪復活なるか、第五商業野球部は50年ぶりの勝利を目指します

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉北高校

千葉市稲毛区にある県立千葉北高校。男女共学の普通科高校で、 進取・創造・友愛の校訓の基、生徒の個性を引き出す教育がモットーの学校です。 また、近隣の小中学校との連携にも貢献しています。 千葉北高校野球部は、練習でも気を抜かず、ひとつひとつのプレーを 大事にする事で試合でもチカラが出せるように日々、心掛けています。 渡辺キャプテンを中心に走攻守がそろったチームには、 女子部員・浅尾選手も所属。 「凡事徹底」の精神を掲げ、大会での勝利を目指します。

ピックアップ

タイワンリスの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回は、現在長崎県壱岐で問題となっているタイワンリスの物語です。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 1月前半号

番組リポーターの欣様こと安田欣司さんは、 河内地域のJ:COMチャンネルで活躍する、 もって生まれたオーバーリアクションと もって生まれた大きな声が特徴の地域タレントです。 皆さま、新年明けましておめでとうございまーす。 あっというまに2017年になりましたねー。 月日が流れるのは早いものです。 さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、 八尾市でーす。 地域産業の栄える八尾市の企業や美味しいお店にお伺いしながら、 地域の魅力をご紹介していきまーす。

掲示“番”8月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

櫻花之国 漬物編

須坂市名産の味噌を紹介します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 龍谷 対 秋田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】創価高等学校

小平市たかの台にある創価高校。 1968年に、創設され1972年に硬式野球部が創部しました。 過去夏の大会の最高成績は、甲子園ベスト8。 過去5回、甲子園の出場を決めています。 現在部員数は、 1年生21人、2年生17人、3年生13人の、合計で51人です。 練習は、放課後東大和市にある専用グラウンドに移動して行っています。

瞳の中の記憶

埼玉県立芸術総合高等学校 映画部 制作作品 人は必ず迷走する それが大きな壁であればあるほど、余計に走り続ける。走って走って走って…… それでも道は歩いていたい

高岡しっとる検定#28 文苑堂福田本店検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(桜美会奈良)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は舞踊サークル「桜美会奈良」に突撃。

C023 ようこそ高田馬場へ

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 目が回るほど多い看板、お店、人...そんな東京も、私たちにとっては大切な""ふるさと""です。私たちがもっとも見慣れている高田馬場からの通学風景を、新鮮な視点で切り取りました。魅力一杯の高田馬場へようこそ。