(株)エヌ・シィ・ティ

CCJ三重×新潟 みりょく探訪リレー ~日本初のビール醸造家 中川清兵衛~

提供元:(株)エヌ・シィ・ティ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

日本人初のビール醸造家・中川清兵衛についてお伝えします。
幕府の禁を破って海外へ渡航した清兵衛は、
わずか2年半で本場ドイツのビール醸造を極めました。
その技術は現在のサッポロビールの基礎となっています。
清兵衛を突き動かした答えを探しに
出身地・長岡市与板地域を訪ねました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

テクノ探検隊 「キミの目で空気の流れを見てみよう♪」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「キミの目で空気の流れを見てみよう♪」

テクノ探検隊「ロボットは人間の声がわかるか?」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ「ロボットは人間の声がわかるか?」

きょうの木喰さん 7

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 7.大工 清七郎

きょうの木喰さん 1

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 1.「微笑む仏」寶生寺(新潟県長岡市)

テクノ探検隊「もっとスーパーなスーパーボールをつくろう!」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ「もっとスーパーなスーパーボールをつくろう!」

テクノ探検隊 遠くのモノの感触を感じよう!~触覚の不思議~

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「遠くのモノの感触を感じよう!~触覚の不思議~」

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

下町の風をパチリ!!-なぎら健壱のカメラ散歩-「東京都文京区・谷中編」

今回は東京都台東区・谷中周辺を風パチ!日暮里駅からスタートし、谷中霊園を通って谷中銀座商店街へ。佃煮屋や招き猫専門店などが登場!絵馬の絵付けも体験します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 東京学館船橋高等学校

東京学館船橋高校 野球部は昨年夏の大会でベスト8まで進出。今年も秋・春ともに県大会に出場、粘り強さを武器に攻撃力を高めています。今回も総勢72人の部員が持てる力をすべて発揮し甲子園を目指します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.85.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

櫻花之国 果物編

須坂市の特産の果物を紹介します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立練馬高等学校

練馬区春日町にある都立練馬高等学校。 部員数は、マネージャーを含む1年生19人、2年生16人、3年生17人の、計52人です。 今年のチームのモットーは、「下剋上」。 強豪校が相手でもひるむことなく、気持ちを強く持って勝ちを取りに行きます。

あなたにおすすめ

J:COMpark 2016年1月後半号「大阪市天王寺区夕陽丘ストリート続編」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年1月後半号をお届けします! 今回のぶらぶらスポットは、大阪市天王寺区夕陽丘ストリート続編です! 店に入ったとたんに安い「東 帽子店」、「Aina Ola」でのこだわりプレートランチのお話、取材はできなかったものの「PETITE FEVE」で美味しいシューアイスをほおばり、元気な居酒屋「陣屋」を突撃リポート! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

Daisuke & Sakura went to the "Sea of Japan"

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「Daisuke & Sakura went to the "Sea of Japan"」です。ぜひご覧ください!

川原先生の地形模型

海や山の形を厚紙を重ねることで作る地形模型 大村高校で近くを教える河原先生はこの地形模型を 個人で制作しています。 どうして川原先生はこの時期模型を作るのか 先生の想いを取材しました

それいけ爆釣中!vol.49

平成29年5月放送「微笑みの国でメコササイズ編」 タイでのロケ第二弾。 我々は新たなエクササイズを発見する。 それは、メコンオオナマズを釣ってエクササイズするという命がけの「メコササイズ」。 強烈な引きに一瞬でやられる腰と精神力… 長時間耐久メコササイズで最初に命を落とすのは誰だ!? お楽しみに!!

ピックアップ

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】日本ジオパーク霧島大会について

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は、今年10月27日から29日までの3日間霧島市で開催される第6回日本ジオパーク全国大会について、霧島市のジオパーク推進課のみなさんに大会の見どころを紹介してもらいました。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月18日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』 を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

Kパラnext Tuesday2017年12月5日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:橿原神宮)

わがまちの風景【大正区千鳥】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

うらら館林版  7月24日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、邑楽町の「フラメンコ舞踊スクール パリージョ」と「スイングラボ」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

UP!アップ!関ガール 伴 郁佳スピンオフ

関西のケーブルテレビを応援するための結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

J054 君が笑ってくれるなら

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 愛と勇気と友情のつよさ、だささ。笑いながらも、心のどこかで感動できる作品です。

C051 僕のふるさと

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 学校から自宅までの道のりです。自宅周辺では緑が多くとても安心できる場所です。時折見える夕焼けが好きです。

レーシングスピリット 2015年6月号(鈴鹿8耐参戦 TSR ジョシュ・フック選手)

鈴鹿8時間耐久ロードレースを前に、地元トップチームTSRのジョシュ・フック選手に密着。全日本ロードレース開幕戦の模様や普段の生活ぶりをお届けします。

ブラインド シンクロクラブ ~いつか白鳥になる~(ダイジェスト)

横浜ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 2016年4月、視覚障がい者のみなさんが中心となったシンクロナイズドスイミングクラブが旭区にある神奈川県ライトセンターで立ち上がりました。 シンクロの醍醐味は振りをあわせること。メンバーが演技を成功させるためには音だけがたよりです。そんな状況の中、11月の発表の成功を信じ、練習を続けるメンバーの7か月間に迫りました。「もっと右」「向きが反対!」などプールに響く指導者の声に自分の感覚を磨いていくメンバー。少しずつ増えていく振付を習得しながら、高度な技にもチャレンジしていきます。すべての振付が完成したのはなんと「発表の1週間前」。不安を抱えながらも成功を信じ、本番直前まで練習を続けられました。そして迎えた本番・・。決してすべてがうまくいったわけではないけれど、メンバーの気持ちが一つになった瞬間、1羽の白鳥が飛び立つ姿が見えました。 【審査員コメント】 ユニークな題材。視覚障害を持つ主婦がシンクロに挑み発表会に向かう映像だが、軽やかに作られていて方が凝らない作品。さりげなく失明の心理、人生を描き、でも楽しんでいることを伝えていて、感情移入してしまった。発表会の成功を祈っていたが、フォーメーションなどあまり成功とは言えなかったかも知れないが、一羽の白鳥が飛び立つ姿が見えたというナレーション、皆頑張ったという感じですっと受け入れら、面白い作品だと思った。