洛西ケーブルビジョン株式会社

洛西いきものグラフティVol.3

提供元:洛西ケーブルビジョン株式会社

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。
自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。

Vol.3は、秋のニュータウン「ラクサイ紅葉」。草木が色づく洛西ニュータウン、落ち葉との付き合い方、樹木の多様性に魅せられる人たちの活動に迫りました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

洛西いきものグラフティVol.2

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。 自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。 Vol.2は、ニュータウンの中央を流れる「小畑川」の生物多様性にスポットを当てます。美しい川に住む微生物「プラナリア」とふれあう小学生たち、川の清掃を続ける住民グループの活動。カワセミがくつろぐ川辺に、人々も憩います。

洛西いきものグラフティ.4

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。 自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。 Vol.4は、「竹のまち、洛西ニュータウン」。竹の名産地である洛西地域。竹の不思議な生態を、京都市洛西竹林公園の竹博士が紹介します。古き時代から人々と共にあった、竹の文化を改めて見直します。

洛西いきものグラフティVol.1

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。 自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。 Vol.1は、「生物多様性とは?」。竹林を切り拓いて誕生したニュータウン、街路樹の魅力を紹介。他にはなかなか見られない街路樹の多様さを、当時の開発に携わった方が語ってくれました。

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vo.37

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.90.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol49

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

長野県ご当地○○対決!豆編

豆をテーマに長野県各地域の地元ならではな名物をご紹介します。 コーヒー豆にちょっと呼びにくい?豆、昔から地元で愛され続けている豆菓子などなど。 参加局:エコーシティー・駒ケ岳(駒ヶ根市周辺)、伊那ケーブルテレビジョン(伊那市周辺)、エルシーブイ(諏訪・辰野地域)、テレビ北信ケーブルビジョン(中野市・山ノ内町)、ふう太ネット木島平(木島平村)、iネット飯山(飯山市)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】東京成徳大学高等学校

北区・豊島にある東京成徳大学高等学校。部員数は全部で57人。 去年の夏の大会では、5回戦で関東一高に敗れはしたものの初のベスト16入りを果たしました。 野球部のモットーは凡事徹底。 野球においても私生活においてもなんでもない当たり前のことを徹底的に行う指導で、甲子園を目指します。

それいけ爆釣中!vol.37

平成28年5月放送「鬼の目にも涙編」 マーレイコッドを釣りあげ辛い環境から脱出した我々を待ち受けていたのは、さらに辛い環境だった… 焼けるような暑さの中で狙うのは、美しき古代魚「サザンサラトガ」。 とみ〜が夢にまで見た魚…しかし釣れない。なぜ釣れないのか…全てはお前のせいだ。 オーストラリア編後編、ハンカチを用意してご覧ください。

Y037 青ざむらい 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 堀組 どこかおかしな若者たち。愛に飢える勘違い男、青木に彼女ができたところから、周囲が巻き込まれてゆく。暴走する宮子。大食らいのマキ。彼ら、彼女ら青いやつらの、儚いもがき。おぬしら、青いのう!!

まる○ひたち散歩「さくらカフェひたち」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「さくらカフェひたち」

あなたにおすすめ

NAGASAKI水中散歩#18 夏の生き物とシュノーケリング

夏は海の季節!!たくさんの人が海水浴などで海を訪れると思います。 この海の季節をより楽しくするのがマリンスポーツですが、今回はとても簡単にそして楽しくいきもの観察をすることができるシュノーケリングをご紹介します。

粋、日本橋 老舗あるき♯2

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は、トロの名前が生まれた吉野鮨本店が登場。また、日本橋長門、さんぽMAPをご紹介。便利な無料バス・メトロリンク日本橋もご案内。

まるごと動物ウォッチ#13 井の頭自然文化園(東京)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、井の頭自然文化園をご紹介。戦後、上野動物園にやってきた人気もののゾウのはな子は国内で最年長!

2017となみ野の風景「花しょうぶ」

富山県砺波市の県民公園頼成の森には北陸最大級の水生植物園があります。梅雨の季節に開かれる花しょうぶまつりは600品種70万株の花しょうぶが咲き誇ります。花しょうぶの花言葉は「うれしいしらせ」「やさしさ」。(2017年6月)

ILC科学少年団 第10話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

ピックアップ

なるほど!聞きコミテレビ#11博労

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第11回:博労校下 テーマ「長く続けていることありますか?」

2016となみ野の祭り「城端曳山祭」

南砺市城端地域で毎年5月4日・5日に行われる約300年の伝統を誇るお祭り。越中の小京都と呼ばれる城端市街を、鮮やかな彫刻と塗りが施された6つの曳山が御神像を乗せて町中を練り歩き、京都祇園の一力茶屋を模した精巧な「庵屋台」が先導します。庵屋台の中では、笛、三味線の音色にのせて江戸端唄の流れをくむ「庵唄」が披露されます。(2016年5月5日)

C022 故郷へ行くin東扇島

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 神奈川県立横浜翠嵐高等学校 横浜翠嵐高校SHBC映像班 故郷へ行く【非字】 番組詳細 青木畝那が川崎区民の故郷・京浜工業地帯を訪問 ■カップルも楽しめる工場!? ■埋め立て地の公園で見た海 ■近代技術を一望できるスポットで青木が... キャスト 青木畝那

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 花巻東 対 日大山形

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

テクノ探検隊 光のたし算・ひき算 白い光ってどうやって作るの?

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「光のたし算・ひき算 白い光ってどうやって作るの?」

ハイスクールチャンネル5月号

高校ディレクターが食リポと情報番組のキャスターに挑戦。 あなたの作品紹介しますのコーナーでは不二越工業高校のものづくり同好会の「からくり神社」富山北部高校情報デザイン科の「アニメ」を紹介。

明日を創る関のまち9月号

岐阜県関市の広報番組。 匠の街、関市のお知らせや催し物などの情報をお伝えします。

どーでもネタ百科 第17回 播磨町のグッパが気になる…

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

Y054 君が笑ってくれるなら(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作愛と勇気と友情のつよさ、だささ。笑いながらも、心のどこかで感動できる作品です。お願いします。

日田祇園祭

KCVコミュニケーションズ:制作 日田祇園祭は、大分県日田市豆田町の八阪神社、隈の八坂神社、および竹田若八幡宮で行われる曳山行事を含む厄除け神事。京都の祇園祭を手本とした祭りのひとつで、曳山行事は7月に行われる。 山鉾は合計10基があり、その高さや絢爛豪華さを競い、男衆が町内を曳き廻す。山鉾の中に乗り込んで演奏される祇園囃子が祭りを盛り上げ、夜にはたくさんの提灯をつけて提灯山(晩山)として曳き廻す。