となみ衛星通信テレビ(株)

2016となみ野の風景「越中の小京都 城端」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

南砺市城端、城端別院善徳寺の門前町だったこの町は絹どころとして栄えてきた。生糸や和紙が運ばれた五箇山街道の本通りは多くの商人が行き交い、絹織物は加賀絹として京都の絹問屋に運ばれたといわれる。多くの歴史、文化が育まれた城端の情景をおくる。(2016年6月)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2016となみ野の風景「井口の円筒分水槽」

南砺市井口地域。先人の知恵と技術で生まれた田畑へ水を送る仕組み円筒分水槽。当たり前のように広がる田園風景は、農業の発展を願う先人たちの思いによって作られたもの。用水に流れ込む水は田畑を潤し実りをもたらします。(2016年6月)

2016となみ野の風景「ねつおくり祭り」

南砺市荒木に300年つづく伝統のまつり。虫送りとも言われ、稲の病害虫を防ぎ、豊作を願う行事。熱送り太鼓の音にあわせ、子どもたちが「ねつおくるばーい、ねつおくるばーい」と囃し、地区内の水田をまわる。(2016年7月21日)

2016となみ野の風景「梅雨の晴れ間」

梅雨の晴れ間、水田の稲がなびく南砺市院瀬見。明るいグリーンの水田模様、大豆が育つ圃場。刻一刻と変化する中で、たくましく育つ植物と同じように私たちもたくましく生きているのでしょうか…。(2016年7月)

2016となみ野の風景「小矢部川の桜」

南砺市福光、千本桜と呼ばれる小矢部川沿いの桜。春の花々の共演をお届けします。(2016年4月)

2016となみ野の風景「ひまわり」

南砺市高宮地区の畑一面に広がる夏の花ひまわり。朝東を向いていたひまわりが夕方には西を向く。せみの鳴き声とともに夏のときが流れます。(2016年8月)

2016となみ野の風景「2016となみチューリップフェア」

国内最大級700品種300万本が彩るチューリップの祭典。延べ30万人が訪れる砺波市の春の風物詩です。(2016年4月22日~5月5日)

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

なるほど!方谷伝【第一巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年2月21日号

ケーブルテレビテクノフェア in Kansai 2017(中央) 元気ぼうさい「靭公園冬あそび」(西) 西成区食育展(西成) うどん作り教室(西淀川)

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年1月31日号

第22回越木岩防災の日(西宮) 西宮南高校ディベート大会(西宮) 絵描きたちのメッセージ展(尼崎) しりあがり寿の現代美術 回・転・展(伊丹) 企画展「節句の人形」(西宮)

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.62.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.11

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」 毎回様々な企画にチャレンジしちょっとずつ成長していくアイドル成長バラエティ!

あなたにおすすめ

日田祇園祭

KCVコミュニケーションズ:制作 日田祇園祭は、大分県日田市豆田町の八阪神社、隈の八坂神社、および竹田若八幡宮で行われる曳山行事を含む厄除け神事。京都の祇園祭を手本とした祭りのひとつで、曳山行事は7月に行われる。 山鉾は合計10基があり、その高さや絢爛豪華さを競い、男衆が町内を曳き廻す。山鉾の中に乗り込んで演奏される祇園囃子が祭りを盛り上げ、夜にはたくさんの提灯をつけて提灯山(晩山)として曳き廻す。

川越まつり

ジュピターテレコム:制作 川越まつりは、10月14日に氷川神社が執行する「例大祭」を根源に「神幸祭」「山車行事」から成り立つ。慶安元年(1648)に、当時の川越藩主、松平伊豆守信綱が氷川神社に神輿・獅子頭・太鼓等を寄進して祭礼を奨励したことに始まり、慶安4年(1651)から華麗な行列が氏子域の町々を巡行し、町衆も随行するようになった。これが「川越まつり」の起源とされる。以来、360年以上にわたって川越の文化として脈々と受け継がれている祭礼行事である。

まるごと動物ウォッチ#5 よこはま動物園ズーラシア(神奈川)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/オカピ よこはま動物園ズーラシア(神奈川)

佐原の山車行事

「佐原の大祭」として知られる八坂神社祇園祭(7月)と諏訪神社秋祭り(10月)は、関東三大山車祭りのひとつに挙げられ、約300年の歴史がある。 山車は24代あり、夏は10台、秋は14台の山車が曳き廻される。総欅造りの本体に関東彫りの重厚な彫刻が飾り付けられ、上部には江戸・明治期に制作された高さ4mにも及ぶ大人形などが飾られている。

奈良イチ研究所<生産・出荷量日本一 スイカの種>奈良県田原本町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

ピックアップ

【2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介】千葉日本大学第一高等学校

2年生のエースとキャッチャーは中学の時から同じチームでバッテリーを組み、息はピッタリ。チャンスに強く、長打が魅力の4番を中心に、確実に点をとりに行く布陣で勝利を目指します。目指すはベスト8!

「高校球児の夏2016」(足立学園高等学校)

足立区千住旭町にある足立学園高校。創部80年を超える伝統を誇ります。練習場、埼玉県三郷市の番匠免運動公園内の野球場で行い、限られた練習環境の中で精一杯努力し、部員52人全員が一丸となって甲子園出場を目指しています。

視聴者プレゼントヒーロー「チョーダイナー」#12~疑惑の変身?!後編~

大得寺貰(おおとくじ・もらう)は 正義の変身ヒーロー、「チョーダイナー」である。ベイコム視聴エリアの自由と平和を守るため、悪の秘密結社・ゴーストノイズと日夜戦い続けるのだ!「視聴者プレゼントヒーロー」である彼がチョーダイナーに変身する為には、「プレゼントエネルギー」のチャージが必要である。

100days

東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 制作作品 自分たちをモデルとした映画制作部の物語です。台本がほとんどなく シチュエーションが書いてあるだけでアドリブ演技の多かった作品です。

Ingress A GoGo!(3)

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。 そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、 今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。 「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。

Y045 ロストタイム(予告編)

福岡県立修猷館高等学校映画制作部 制作2050年、高塚未来はロボットかつ友人の玲と少しの別れを告げ、35年前にタイムスリップすることを決意する。35年前の世界で未来が出会った少女とは? 「生きること」の本当の意味を知ることが出来る作品です。

おしえて!獅子舞テレビ #38西部金屋(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第38回:西部金屋(後編)※読み:にしぶかなや ・獅子舞体験「胴幕」 ・西部金屋の救世主とは!? ・獅子舞ドキュメント「シシトリ最後の祭り」 ・友情の手紙 ・全国獅子舞調査「茨城県」

北海道・東北ふるさとタイム#33福島県特集(2017/2/6 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は福島県特集! ご紹介する番組は「西会津町の高校生が考案 「車麩ラスク」を全国へ」。 ふるさとタイムオリジナル特別編。 地域の未来を創る高校生への教育と地域の大人を結び付け、地域にイノベーションを起こすキッカケ作りをしている団体 「i.club」の取り組みにJ:COM クラウドファンディングサービスのReadyforが共感、支援を始めた第1弾として西会津の高校生たちの挑戦が成功を収めた模様をご紹介します!! 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 寒い冬にほっこり!ご当地スイーツ特集 株式会社三万石 : 「ままどおる」 福島県のお土産で大人気の「ままどおる」。スペイン語で"お乳を飲む人々"の意味の「ままどおる」は、その名の通りバターのたっぷり入ったミルク味の餡を生地で包み焼き上げた和菓子。県内外で長年愛されている優しい味です。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、阿部桃子(宮城県出身)

minten×ROCKETぼくのゆめ

発達障がいに向き合う長崎と東京 2つの団体が2016年6月18日19日に親子セミナーを開催しました このイベントに参加した少年を通してその活動を紹介します

J041 映画部

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 早稲田大学本庄高等学院 映画部 映画部とは...そんな映画です