eiga worldcup

そんなバカな話

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品

なんとか完成できました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J015 あどりぶ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 学校法人羽黒学園羽黒高等学校 ITメディアサイエンスクラブ 「本気でふざける」がテーマです。映画館で観る=大勢が笑顔で包まれる空間を作りたいと思い制作しました。これをきっかけに出演した後輩も含め、観てくれた方が「映像制作、演じるって楽しそう」と思ってくれれば。

C043 日常

東京都立豊多摩高等学校映画研究部 制作 スマートフォンのやりとりが多くなっている今、会話をすることは以前より減っています。そんな東京の高校生の日常を見て、自分の生活を振り返ってもらえるような映画になればと思います。

あなた(予告編)

滋賀県立長浜北星高等学校 この作品のエンディング曲、また作品の中の曲は、全てオリジナル曲です。 歌詞は全て英語で、「you」の言葉が度々出てきます。 この作品のタイトルでもある「あなた」とは…

Y066 聞こえる(予告編)

神奈川県立大磯高等学校SF研究部 制作 ある日突然、人とは違う力を手に入れた主人公の日常と非日常。そして価値観の対立を意識して作りました。

C008 みんな、日曜日。

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 カメラを持って自分の住んでいる町、隣町などへでかけて撮影をしました。そこには人、もの関係なく、みんなそれぞれの日曜日の姿がありました。

C001 3分間で故郷に対する意識が変わる動画

学校法人羽黒学園羽黒高等学校IMSC 制作 故郷の存在意義をこの動画を見た人が考え直して頂けたら良いな、という思いで作りました。都会と田舎の違いを知ることで、故郷ならではの良さを再発見できると思います。そんな故郷を私は失いたくありません。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明法高等学校

東村山市富士見町にある明法高等高校。 部員数は、1年生9人、2年生11人、3年生10人の合わせて30人。 昨年の夏、初戦で逆転サヨナラ負けを喫し、 その悔しさを胸に日々練習に励んできました。 新チームになってから公式戦での勝利はまだありませんが、キャプテンを中心にまず、一回戦突破の思いで、夏のリベンジに燃えています。

わがまちの風景【西宮市上大市】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

わがまちの風景【大阪市大正区泉尾】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

J046 AKAPANMAN UNLIMITED

宮城県仙台第一高等学校放送部 制作 笑いあり、アクションあり、感動ちょいありの作品となっています。特にアクションは必見です!! 是非、ご覧ください!!!

ほんでミーゴ 2018年10月11日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は近鉄筒井駅周辺を散策しています。

あなたにおすすめ

そんなバカな話(予告編)

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品 なんとか完成できました。

C060 私達の時間

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 子供の頃は、いつも公園で遊んでた。そして大人になり、いつからかあの頃の気持ちは薄れていった。でも、私達はいつでもそばにいる。

J063 見えゆく景色

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 あのとき彼が見ていた景色は見えているようで見えていなかった。高校時代の恋愛なんて呆気ないけど友情はかけがえのないもの。

J052 雨宿りのきみ

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 君に雨が降ったら僕が傘をさす。君は僕に雨宿りをする。雨はすぐやんでしまうのに、僕はずっと傘をさしているんだ...

J043 酸とアルカリ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立松山高等学校 映像制作部 この話の見どころは、タイトルの通り、酸とアルカリの中和を人間関係で表現したところです。話の急な展開にも注目していただきたいです。

ピックアップ

STVニュースウォーカー1006放送「信州須坂フルーツエールを楽しむ会」

10月6日放送のSTVニュースウォーカーから、東京・銀座で開催された「信州須坂フルーツエールを楽しむ会」の話題を紹介します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月27日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 成立学園高等学校

成立学園硬式野球部は、1年生16人、2年生13人、3年生17人の46人。第94回大会では甲子園に出場したこともある強豪チームです。しかし、ここ最近の成績は振るわず、直近の今年春の都大会では、大差をつけられ1回戦で敗退。そのため、野球の原点にかえり、基本をおろそかにしてはいけないとの思いで練習に励んでいます。バッテリーを中心とした守を固め、いかに失点を防ぐのかがチームの勝利の鍵となっています。

太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2019秋田大会【#1-4】

4月28日にあきぎんスタジアム(秋田県秋田市)で開催された太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2019秋田大会#1-4試合の模様をお届けします。対戦チームは下記の通りです。 ・YOKOHAMA TKM vs― チャレンジチーム ・追手門学院女子ラグビー部VENUS vs RKUラグビー龍ケ崎GRACE ・ながとブルーエンジェルス vs 北海道バーバリアンズディアナ ・MIE WOMEN'S RUGBY FOOTBALL CLUB PEARLS vs 自衛隊体育学校 PTS

放送セミナー戦後70年 「戦時下の鈴鹿市 戦争の記録と記憶」 「戦後の鈴鹿市 軍都から緑の工都へ」

ケーブルネット鈴鹿:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞   戦後70 年を機に、戦中・戦後の鈴鹿市の歩みをまとめました。軍都として生まれた鈴鹿市には、多くの軍需施設が作られ、苦難の道を歩みますが、戦後は、幾多の努力と逸話を重ねて、「軍都から緑の工都へ」と変わることができました。戦中・戦後の記録と記憶。それは一人ひとりの小さな体験から、市政の舵取りまで、鈴鹿市民の心の原点なのです。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】成城高等学校

少数精鋭で甲子園出場を目指す! 成城高等学校・野球部。 部員数は、16人と少ないながらも、 選手、1人1人の能力は高く、 チームワークの良さが この野球部の持ち味です。 また、この高校では、学生の自主性を尊重し、 練習メニューは、すべて選手たちが 決めています。

Y038 僕らの友情(予告編)

早稲田大学本庄高等学院映画部 制作 何気ない日常を送る高校生たちが突然宇宙人と対峙することになります。非日常を目の前にしたとき、われわれ人間はどのような選択をするのでしょうか。主人公ジャックと親友トミーの友情あふれる物語です。

J010 落ちる

東京都立六本木高等学校映画部 制作 孤独な二人が織り成す小さな自己実現の物語。はじめての映画製作という高いハードルにアイデアと映画愛のみで挑戦してみました。言葉に頼らず映像表現による語りに力を入れたので是非ご賞味ください。

C054 ここは埼玉、泳げない街

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 モノローグをがんばりました。

ジオパーク情報局_層状石灰岩を学ぼう!

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 今回は、層状石灰岩について紹介しています。