eiga worldcup

J024 希望の鐘

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

eiga worldcup2016 自由部門出品作品

北海道シュタイナー高等学園いずみの学校 映画研究会

いじめられたことのある人、いじめたことのある人、見てください。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

100days

東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 制作作品 自分たちをモデルとした映画制作部の物語です。台本がほとんどなく シチュエーションが書いてあるだけでアドリブ演技の多かった作品です。

Living hell of women(予告編)

共立女子高校 映画部高2 制作作品 私たちが普段生活している中で実際に起こっていそうな友達関係を描きました。そして、友達の大切さにも改めて気づかされると思います。

Y026 青春コード(予告編)

愛知県立旭丘高等学校映画制作部 制作 ――彼女の青春は謎と共にある。閉架書庫の古書から見つかった暗号文。それが告げる真実とは?世代を越えた小さな青春(ミステリー)をご覧ください。

Y044 ノーシーボプラシーボ(予告編)

愛知県立千種高等学校cricket head 制作 願いがかなうから害はないからその薬を飲もう

J036 トランキーロ タイムス

宮崎県立延岡高等学校I.W.M制作委員会 制作 ある女子高生の特別な二日間を見守ってあげてください。トランキーロはスペイン語で「静か」という意味があります。

J023 ウィーアー☆ヒーローズ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 非公認の部活で活動する5人の活動風景から、自分で自分の意思を決定することの重要さ、自分を受け入れてくれる人が周りにいることの大切さを感じでください。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

「先輩、後輩の壁が無く、野球を通じて対等に付き合う事が出来るのが小川高校野球部」と3年生の川上主将は話します。部員が同時に練習できるメニューを増やし、個々の能力アップに取り組む小川高校野球部。全員野球で勝利を掴みます。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立光丘高等学校

練馬区旭町にある都立光丘高等学校。 チームのモットーは「凡事徹底」。練習のみならず、普段の生活から当たり前のことを一生懸命やる、という姿勢で取り組んでいます。今年のチームは人数が少ない分、しっかりとしたコミュニケーションが取れており、ピンチの際も、笑顔と元気で乗り越えることができます。夏の大会では、打倒シード校を目標に全員野球で試合に挑みます。

わがまちの風景【大阪市九条南】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月1日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

幸福のカタチ Report to the UN ~from the happiness city~ 夢を追いものづくりのまちに移住 ~子育て世帯 移住幸福度日本一 福井で暮らす~

丹南ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 番組では、丹南地域で、“幸福のカタチとは?”“女性が輝く社会とは何か” を探訪し、取材から感じたそのヒントを国連女性問題の第一人者アンワルル K チャウドリー国連大使(元国連事務次長、国連の友アジアパシフィック会長)にレポート。国連NY本部ハイレベルフォーラムやUNWOMAN、UNFPAなど関係機関にて報告を行う番組を掘り下げるファシリテーターに、国連の友アジアパシフィックと提携している日本歌手協会より、歌手で女優の大場久美子さんと、早見優さんを起用。進行役のモデレーターには、国連の友アジアパシフィックの小松田有理が担当。毎回二人の女性が、地域のデータを元に、地域で輝く様々な人に出会い、協働・持続可能な社会発展への考え方や施策、道筋などを探求し、そのヒントを探って行く。今回応募した番組は、「夢を追いものづくりのまちに移住~子育て世帯 移住幸福度日本一福井で暮らす~」と題し、高校卒業と同時に越前市に移住し、打刃物職人としての道を歩みはじめた山本直さんに、移住へのきっかけや、職人としての想い、地域の人との関わりについて話を聞いた。 【審査員コメント】 インタビューとスタジオトークの番組だが、事前リサーチがしっかりしていたのかインタビューが濃く、早見優さんのようなタレントさんを使うと善し悪しもあるが、出過ぎずに良い役割をしていた。全体構成として移住してきたご主人の仕事から入り、奥様の目線での移住生活、子育てなど住まう方の気持ちに沿っており好感が持てる。女性や高齢者が輝く社会が大事だが、このような形で情報発信が重要になっていくと思う。

あなたにおすすめ

J001 リリーオブバリー

学校法人羽黒学園羽黒高等学校IMSC 制作 「今を生きる、今を頑張る意味」を訴えたかったのでこの作品を作りました。また、私たちの暮らす地域は田舎の美しい風景が自慢なので、「四季の風景の美しさ」を裏テーマに、画面に収めました

Y040 Letter 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 女子美術大学付属高等学校 映画「Letter」チーム 既存の言葉には当てはまらない、そんな感情に気づきたいです。

守るべきモノ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 自然保護と私有地財産保護、どちらも正しいし、なかなか答えが出ないかもしれません。

eiga worldcup 2017 地域部門 紡ぐ

神奈川県立弥栄高等学校

Y025 輪廻の鎖-AiHana- 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 少女達の愛憎うずまく時をこえた終わることのない世界

ピックアップ

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年6月放送 Track31「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年6月放送 Track29「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

投げ釣りキス狙いin里浦海岸

今月の海遊人は、徳島県より初夏の釣り、キスの投げ釣りをお送りします。 狙うは20cmを越える大物キス!前日までは絶好調という情報で、意気揚々と徳島に乗り込んだ海遊人軍団ですが、まさかの状況に遭遇・・・。はたして徳島の海は、やのっちに微笑んだのか!?

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月12日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

SCENARIO

米子工業高校 映画研究部 制作作品 主人公が映画製作が進むにつれて殺人鬼に変わっていく様子に注目してご覧ください。

なるほど!聞きコミテレビ#36東五位校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第36回:東五位校下 テーマ「年末年始何してました?」

J035 トマトくん

東京都立日比谷高等学校HOSHIKUs 制作 夏休みのある日、公園で遊んでいた姉妹の元に落語家見習いの「ビビンバビビンバさんまの蒲焼きシュウマイギョウザの(略)サンタみたいな砂糖菓子」、通称「トマトくん」が現れる。名前も怪しければ行動も怪しくて!?

なるほど!聞きコミテレビ#60成美校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第60回:成美校下 テーマ「夏休みの予定」

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「中央大学杉並高等学校」

昭和40年に創部した中央大学杉並高等学校・野球部。 マネージャーを含む36人の部員たちは 今年の春の都大会で初戦コールド負けという悔しさをバネに、 これまで練習に励んできました。 多彩な変化球を持つエースと 春の大会のホームランバッターを擁した打線を武器に、 最高な状態で夏の大会に挑みます。

STVニュースウォーカー0915放送「アジア大会セパタクローで銀メダル」

9月15日放送のSTVニュースウォーカーから、アジア大会セパタクローで銀メダルを獲得した須坂市出身の小林裕和選手をご紹介します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立葛西南高等学校

江戸川区南葛西にある「都立葛西南高等学校」。 「自主」「創造」「連携」を教育目標に挙げ、地元と連携した地域貢献にも積極的な学校です。 野球部員はマネージャー5人を含む総勢14人。 今年は、3年生たちがチームの結束を支え、ここ一番でのチャンスでの打線爆発がチームの魅力です。