eiga worldcup

J030 告白タイムスリップ

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

eiga worldcup2016 自由部門出品作品

沖縄県立那覇国際高等学校 映画研究部

作品自体は短いですが、楽しんでいただけたら嬉しいです!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J027 GENDARMERIE -暴威の首魁-

名古屋高等学校名古屋高校5年C組 制作 この映画の一番の見所は、再三あるアクションシーンです。複数のカメラを駆使した迫力ある映像は、見る人を魅了するでしょう。また、血糊を使用するなど、抜きのない小道具も注目すべき点です。

Y022 削り、生み出す~愛と希望~(予告編)

埼玉県立坂戸高等学校放送部 制作 この作品は、私たちの高校の文化祭で飾るためのオブジェを作った先生と生徒さんにスポットライトを当てた作品です。オブジェの製作過程に注目しながらご覧ください!

共立-ともだち-

修猷館高等学校 映画制作部 制作作品 上京していたかおるが故郷福岡に帰ってきた。そこでかおるが見たものとは?故郷は誰が作っているのか、何のためにあるのか…かおるが出した答えとは?

J051 レッツゴー!アカパンマン

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 赤パン残し全てを脱ぎ捨て、君は戦う平和のために。高校生が青春と夏とアカパンをそそいだ、笑いあり苦笑いありのコメディストーリー!「あの変態さん誰?」「彼らはアカパンマン、赤パン一丁で町を守るのさ…。」

ジレンマ Selection of life

東洋英和女学院高等部 映像制作部 制作作品 進路の問題で喧嘩をしてしまった主人公とその友人。相手を思う心、素直になれない心の狭間で苦しむ主人公の最後の選択とは?

C060 私達の時間

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 子供の頃は、いつも公園で遊んでた。そして大人になり、いつからかあの頃の気持ちは薄れていった。でも、私達はいつでもそばにいる。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ヒットの兆し(FRUTICO)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「FRUTICO」の相馬 慎悟さんを紹介します。

それいけ爆釣中!vol.35

平成28年3月放送「何も釣れない編」 いよいよちゃんとした魚を釣らないとヤバいと焦る我々。 下した決断は四国外への逃亡。 初めて四国を飛び出し向かったのは淡路島。 この地で、ある巨大魚を狙うが…完全なるボウズで終わる。 魚が一匹も映らないというある意味伝説を残した回ですw

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.114.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

北信濃の美景~Amazing Place~

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。今回は北信濃の秋の景色をお送りいたします

あなたにおすすめ

eiga worldcup 2017 自由部門 TRUE_END

埼玉県立川越東高等学校

Y063 NOTE 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立小石川中等教育学校 映画研究会 初応募なので至らないところがあるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。エンディングの入り方を工夫しました。見てください。

脱皮できない蛇は死ぬ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 皮を脱げ。成長しろ。変わっていくことを恐れるな。自分が望む望まないに関わらず、世界は常に変化していく。

Y055 明日もいつもと同じ朝(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 ある日お母さんと喧嘩しました。お母さんを思う気持ちはあるけれど素直になれない、そんな自分が嫌になる。

そんなバカな話(予告編)

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品 なんとか完成できました。

ピックアップ

デイリーニュース「2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」選手発表記者会見

9月24日、さいたま新都心にて開催された「J:COM presents 2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」選手発表記者会見の模様をJ:COM「デイリーニュース」関東全域で当日夕方生放送。 今回の大会では、J:COMは中継放送メディアとしてのみならず、プレゼンティングスポンサーとしても参加し、大会を盛り上げます。

なるほど!聞きコミテレビ#49万葉校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第49回:万葉校下 テーマ「大型連休の予定」

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川越高等学校

埼玉県立川越高等学校野球部の創部は明治34年。昭和6年と、昭和34年の2回、甲子園出場を果たしている古豪です。 今年はズバリ、粘り強いチーム。 投手力を含めて守りながらリズムを作り得点のチャンスを伺います。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】日本学園高校

去年夏の西東京大会では、ベスト8に進出し神宮球場での試合を経験した世田谷区の日本学園高校。去年秋と今年春の公式戦では、いずれも一次予選で敗れ悔しい思いをしましたが、夏の大会に向け76人の部員たちは、ひたむきに練習に励みチーム力アップを図ってきました。去年夏の大会をレギュラーとして経験した五十嵐キャプテンがチームを引っ張り、快進撃の再現を狙います。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】朋優学院高等学校

チームのスローガンは「凡時徹底」。個別に特徴のある選手はいないチーム全体でひとつにまとまるチーム。

道を歩く

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 人は必ず迷走する それが大きな壁であればあるほど、余計に走り続ける。走って走って走って…… それでも道は歩いていたい

CATCH UP #17曽爾の獅子舞

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。今回は地域に伝わる伝統行事の裏側を『CATCH UP』! 奈良県東部にある曽爾村は、自然豊かな村として知られ、ススキで有名な『曽爾高原』や国の天然記念物に指定されている『屏風岩』など、見所も多くたくさんの観光客が訪れます。 村の中心部にある門僕(かどふさ)神社で毎年10月の秋祭りに奉納される『曽爾の獅子舞』は、約300年の歴史があり曽爾村の三大字で系統の違う獅子舞でとして受け継がれ、アクロバティックな舞い方や所作の美しさなどから県の無形民俗文化財に指定されています。 秋祭り本番を目前に控えた9月頃から、三大字の子どもたちをはじめ厳しい練習を繰り返し行っています。 脈々と受け継がれてきた『曽爾の獅子舞』をさらに発展させ後世に伝えていこうという皆さんの熱い思いがそこにはありました。 今回は曽爾の獅子舞を守り継承するみなさんを追いました。

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 いつか森になるカフェ

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2017年2月)

ニュースウォーカー1216放送「創成高校がついに統合!」

12月16日放送のSTVニュースウォーカーから、統合し須坂創成高校となった須坂商業高校と須坂園芸高校。新校舎完成まで、別のキャンパスで学んでいた「商業科の生徒」が、須園キャンパスに初登校した話題を紹介します。

DAY BY DAY(予告編)

実践学園高等学校 映画同好会 制作作品 3人の男子高校生が一人の女子高校生と出合い、それぞれの人生が変わっていくオムニバス形式の物語。一人ひとりが自分の道を歩んでいく。