eiga worldcup

Y006 CUBE 予告編

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

eiga worldcup2016 自由部門出品作品

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科

性格の全く異なる2人の男子高校生。ひょんなことからボイラー室で出会った2人だったが、ボイラー室の扉が開かなくなり、そして・・・この作品は、危機的状況のなかで、2人の男子高校生が友情をはぐくむ物語です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

C023 ようこそ高田馬場へ

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 目が回るほど多い看板、お店、人...そんな東京も、私たちにとっては大切な""ふるさと""です。私たちがもっとも見慣れている高田馬場からの通学風景を、新鮮な視点で切り取りました。魅力一杯の高田馬場へようこそ。

奪還~Magic's World~(予告編)

関西中央高等学校 コンピュータ部 制作作品 魔法使いがあるものを奪還するまでの道のりを描いだドラマ。RPGゲーム風にストーリが進み、少しコミカルな展開ですが、感動のクライマックスを迎える。

J066 聞こえる

神奈川県立大磯高等学校SF研究部 制作 ある日突然、人とは違う力を手に入れた主人公の日常と非日常。そして価値観の対立を意識して作りました。

J008 その歩は君のためにある

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 よくいそうな高校生、そんな高校生たちがやりそうなことを現実と照らし合わせて忠実に描写するように心がけました。また、台詞のないカットは役者の動きや表情にこだわって撮影しました。

スイカ帝国の逆襲(予告編)

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 廊下を歩いているときにスイカに襲われた池口君に出会った少女は,スイカと闘う羽目に。池口君を助けるために,スイカをどんどん倒して行くと,そこには衝撃の真実が待っていた。 主人公とスイカの戦闘シーンにご注目下さい。

君がいる夢の続き

愛知県立昭和高等学校 映画研究部 制作作品 僕には思い出せない記憶がある。映画研究部の部長の僕と、僕の夢に突然現れた少女ミサキ。彼女との出会いで僕の話は動き出す。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

福丸がゆく2018年12月17日放送 大阪市住之江区粉浜&浜口東・西

今回は住之江区粉浜&浜口東・西を訪れた福丸さん。 懐かしい雰囲気を感じながら粉浜の町を散策。 地域活動を盛んに行う「粉浜街道 壱八弐」という商店街の方とのふれあいや 町ゆく方々との出会いなどを重ねました!

わがまちの風景【大阪市西淀川区御幣島】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

J034 FOXGLOVE

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立国際高等学校 KHSIB STUDIO 現代的でダイバースな東京を舞台に、探偵ものと超能力ヒーローのジャンルを掛け合わせた作品です。社会で見落とされる傾向にある「ハーフ」が直面する問題が織り込まれており、新鮮なストーリーになっています。

【高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介】都立橘高等学校

墨田区立花にある、都立橘高校 去年秋の新チーム発足以来 公式戦での勝利はまだありませんが 就任2年目の泉監督のもと12人の部員が チーム一丸となって練習に励んでいます。 キャプテンを務めるのは 3年生の深井崚宇選手です。 打っては3番。 守っては内野の要、ショートを守り 試合展開によってはピッチャーも務める 経験豊富な選手です。 練習中も仲間の士気を高めチームを引っ張ります。 今大会、10人の選手で臨む橘高校。 全員野球で初戦突破を目指します。

ほんでミーゴ 2018年7月12日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は近鉄奈良駅周辺を散策しています。

あなたにおすすめ

Y060 DREAMER(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 夢はありますか?どんな夢ですか?その夢は何を犠牲にできていますか……?「ひとりぼっちでも、バカにされても、周りの人がわかってくれなくても、かまわないんだ。」

おと(予告編)

法政大学第二高校 映画研究部 制作作品 自ら「おと」を聞くことをやめた少年がいた。彼は、何を求め、何を探すために自らを振り返るのか。日常の見識の優美と音のハーモニーをテーマとし、問題提起をします。

Y060 two 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立杉並総合高等学校 三年有志 杉並総合高校で史上初となるこの大会への挑戦は、ミステリー作品です。有志ということで、かかる費用や予定は全て自分たちに降りかかる中で最高のものを作り上げました。「two」の意味を考えながらご覧ください。

水になる

狭山緑陽高等学校 映画部制作作品 僕は健常者です。何をもって、健常者か、障害者か、を区別するのかはわかりません。 障害者も、いまや、障がい者と書かなくてはいけません。 ですが、あえて障害者と、書かせていただきます。これは健常者の作る、障害者の一生の物語です。 ただ、孤独な健常者がいるように、TVなんかじゃ映されない孤独な障害者がいることをわかってほしかったんです。

Y031 Anoter Possibility ~それは、俺たちが目指したもう一つの未来~(予告編)

奈良県立奈良北高等学校コンピュータ部・映画研究部 制作 3年生にとってはこれまでの活動の集大成です。みんなで楽しく制作しました。よろしくお願いいたします。

ピックアップ

なるほど!聞きコミテレビ#67戸出東部校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第67回:戸出東部校下 テーマ「休みの日 何してますか?」

なるほど!聞きコミテレビ#44二塚校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第44回:二塚校下 テーマ「表彰されたことありますか?」

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉高校

県立千葉高校 野球部の歴史は古く、過去6回の全国大会出場の実績があります。 現在では、県内有数の進学校として自主・自立の精神のもと、24人の選手と3人のマネージャーが夏の大会に向けて連日汗を流しています。 進学校ならではの頭脳プレーと全員野球で初戦突破を目指します!

シオン

開智高等学校 にゃ---んず 制作作品 ー夏、2人の少女が、出会うー   にゃ---んずがお贈りする感動の夏のストーリー「シオン」お楽しみください。

それいけ爆釣中!vol.26

平成27年6月放送「消えた俺のビッグワン編」 初めて釣りにいった「ナマズ」。深夜の釣行で事件は起きた…

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】高輪高等学校

江口監督が「10年に一度のキャプテン」と称するほど、 監督からも選手からも全幅の信頼を得ている、キャッチャーの下坂選手がチームをまとめ上げます。

おすすめ!グルメ図鑑2016年08月号

「ちょっと変わった冷たい料理を教えてほしい」という依頼を手に、梅田へ~。「冷やしちゃんこ」の幟を見つけて「依頼にぴったり!」と、お店に入ります。が、なかなか「冷やしちゃんこ」を出してもらえず、店員さんのおすすめ料理に舌鼓を打つレポーター見取り図…。そしてついに登場した「冷やしちゃんこ」は!?

掲示“番”5月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立磯辺高校

県立磯辺高校のチームスローガンは「全力」を超えた「超全力」。 試合での切り替えのすばやさやテンポ作りにつなげるため、練習段階から「超全力疾走・超全力発声」を心がけています。 サードのキャプテンを中心に練習の切り替えの全力疾走や声出しなど行い、夏の勝利を目指します。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 県立京葉工業高校

3年生が引退して新しいチームが発足したとき、部員同士で話し合い、決めた事が 「打てるチームになりたい」ということ。 自分達で決めた目標を胸に、この冬も、ひたすらバッティング中心の練習に打ち込んできました。 部員32人でベスト4以上を目指します!