eiga worldcup

J046 「だから、俺は。」

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

eiga worldcup2016 自由部門出品作品

山村学園高等学校 オーディオビジュアル部

人生に対する葛藤。自分は何故ここにいるのか。何のために生まれ、何のために生き、何のために死んでいくのか。自分の生きる価値とはなんだ。答えのない問いに対して、高校生なりに、一つの答えとして提示する作品。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

Y061 妄想したってイイじゃない! 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 独立行政法人国立高等専門学校機構 米子工業高等専門学校 放送部 親友の有紗と憧れの先輩を巡って喧嘩し、夏休みに遊び相手がいなくなった奈々。新たに紹介してもらったのは超変人のあんず。しかし、あんずもまた、恋(?)のライバルだった。彼女たちの歪んだ愛の形に注目です。

その物語は消えた

都立町田高校 映像文化同好会 制作作品

J058 少女は思い出にもならない。

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 友達は自分を守るピースのひとつでしかなくて、代わりがいて、いつだって乗り換えられる。そんなわけある?そんなわけない?

フォーエバー

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 自転車で地元を走る。なんて気持ちが良いんだ!この感じ、最高!

ミエカタ

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 小学校からの帰り道、よく電線を見上げていました。カーブミラーに映る情景が印象に残りました。

あかいチャイム(予告編)

北海道旭川東高等学校放送局 制作 学校生活で規律を正すもの、チャイム。高校生の内面の生々しさ、錆のように脆い人間関係や心、そんな意味を「赤」という色に込めて、この作品を作りました。社会問題になっているスマホや、人間関係についても考えられる作品です。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介「都立神代高校」

1940年に創立し、80年近い歴史を持つ 調布市の都立神代高校。 野球部は1988年に創部。部員不足で 他の学校と連合チームを組んだ時期もありましたが 今年度はマネージャーを含めて 17人が所属。 去年に続き、単独チームとして 夏の大会に出場します。 打撃力が向上し、たくましさを増した 神代高校野球部。 単独チームとしては11年ぶりとなる 夏の大会の勝利を目指します。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良学園中学校 テニス部)

お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良学園中学校 テニス部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ高見も登場!

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#6

今年もFC岐阜の戦いを番組で紹介していきます!選手・監督・サポーターのインタビューやイベント情報盛りだくさん!「緑の話を聞け!」を見てFC岐阜を応援しよう!

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第三高等学校

東京都町田市にある名門「日大三高」野球部。2017年は西東京大会、準々決勝進出。そして去年2018年は甲子園に西東京代表で出場し準決勝まで勝ち進むなどの活躍を見せました。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】明法高等学校

東村山市富士見町にある明法高等高校。 今年度から、共学となり生徒数も増加した影響で、野球部員も50人を超えました。また、野球部創設以来、初の女子マネージャーに加え、女子部員も入部。部員の増加に伴い、練習場所の確保など大変な面もありますが、練習メニューを工夫するなどチーム一丸となって、練習に励んでいます。

あなたにおすすめ

名残(予告編)

法政大学第二高等学校 映画研究部 制作作品 いきなり親友と別れることになって自らと葛藤する二人の心情と、最後の挨拶を言えずに後悔してる北原駿の心情を意識して撮りました。「名残」という言葉を意識して観ていただけると幸いです。

恋返し~地蔵仕掛けの哀

秩父農工科学高校 放送部制作作品

クイズここはど~こだ!

中央大学附属横浜高等学校写真同好会制作 部長の地元をクイズ形式で出題しました。新入部員たちが、いい味を出しています。

Y055 明日ガール 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 ノートルダム清心高等学校 A‐girls さびれた文化祭のための委員として無理やり集められた6人の少女たち。彼女たちが選んだ道は、なんと自らアイドルになるということだった。波乱万丈の6人の運命は?!笑い、涙、友情、恋あり?の、青春物語です!

J046 AKAPANMAN UNLIMITED

宮城県仙台第一高等学校放送部 制作 笑いあり、アクションあり、感動ちょいありの作品となっています。特にアクションは必見です!! 是非、ご覧ください!!!

ピックアップ

高岡しっとる検定#28 文苑堂福田本店検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介 都立赤羽商業高等学校・ 都立足立東高等学校・都立第三商業高等学校 連合チーム

今年度で廃校が決まっている都立赤羽商業高校の野球部は今年で創部50年目。 新入生の加入がない為、部員数は4人の3年生のみです。試合の規定人数に足りないため、今年の夏の大会は足立東高校と第三商業高校の3校による連合チームで出場します。赤羽商業高校野球部のユニフォームが着られる事が最後となる夏の大会。他校に負けない野球と母校への愛情を胸に勝利を目指します。

ほんでミーゴ 2018年11月22日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は京都府相楽郡精華町を散策しています。

おすすめ!グルメ図鑑2016年03月号

「前を通る度にお店の中から笑いかけてくれるお店」の実態調査を依頼された見取り図。実際お店に行ってみると、そこは笑顔の素敵なトルコ人スタッフがいるトルコバーでした!トルコのおつまみ・軽食やお酒はもちろん、最後はトルココーヒーを楽しんだ二人。飲んだ後にはコーヒー占いまでしてもらいましたが、見取り図の今年は…!?

Akita dog Daisuke & Sakura meet "Top Athletes"

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「Akita dog Daisuke & Sakura meet "Top Athletes"」です。ぜひご覧ください!

目黒区動画ニュース(2015年7月28日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月28日更新分の放送では、 「村野藤吾の建築」の様子をご紹介しています。 日本を代表する建築家のひとり 村野藤吾。 目黒区総合庁舎(旧千代田生命保険相互会社本社ビル)や 旧箱根プリンスホテルなど 戦前、戦後を通して多くの名建築を手がけました。 近年、改めて村野の評価が高まる中、目黒区美術館では、 いま「村野藤吾の建築」を知るための展覧会が開かれています。 会場には村野建築の模型 80点のほか、設計図や写真なども 展示されています。 番組では、村野建築の魅力に迫るこの展覧会の様子をご紹介します。

C010 Documentary of メッケ犬

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 学校法人羽黒学園羽黒高等学校 ITメディアサイエンスクラブ こんなお祭りがあったのか!という発見から制作しようと思いました。地元を離れる人に魅力を再発見でき、大山を知らない人にも魅力が伝わる作品になれば幸いです。撮影に協力して頂いた多くの方に感謝申し上げます

おすすめ!グルメ図鑑2017年05月号「はんぶんこ」

ピン芸人「馬と魚」さんから届いた依頼を手に尼崎市杭瀬にあるとっても料理が美味しくリーズナブルな立ち飲み店へ!

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「都立足立西高等学校」

足立区江北にある都立足立西高等学校。野球部の部員数は1年生5人、2年生16人、3年生9人の総勢30人です。去年の夏の大会は3回戦まで進出。今年はさらに上を目指そうと日々の練習に励んでいます。 試合も練習も雰囲気の良さが自慢の足立西高校。チームを率いるキャプテンはショートで3番を打つ加藤選手です。 足立西高校の練習では選手の自主性が大事にされています。選手は一人一人がやるべきことを考え、自ら練習メニューを設定し、熱い夏を乗り越えようとしています。『足立区から甲子園へ』を合言葉に、足立西高校はこの夏、チーム一丸で勝利に向かって進みます。

173その先に~橘湾岸スーパーマラニック~

2015/5/4~5/5に長崎県内で行われた橘湾岸スーパーマラニック 部門ごとに40k80k173kとその距離は目を疑います。 その173kに出場する選手と大会スタッフを取材しました