(一社)日本ケーブルテレビ連盟

佐伯なぜ旅漫遊記 蒲江編

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

ケーブルテレビ佐伯:制作
第42回日本ケーブルテレビ大賞番組 コミュニティ部門奨励賞  
平成の大合併により、大分県佐伯市も一市八町村がひとつの市として生まれ変わりましたが、新しい佐伯市民は、合併前の隣町隣村の歴史・風土に驚くほど無知だったのです。「佐伯なぜ旅漫遊記」は、このような状況を踏まえ、新佐伯市の各地域の歴史や風土を紹介する番組です。ドローンによる、日頃見ることの出来ない上空からの映像も番組に特色を出しています。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

市民が創り上げた天下一

ケーブルメディアワイワイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞 【番組概要】 宮崎県北部の工業都市「延岡市」。企業城下町として発展してきた一方、城山公園をはじめ江戸時代以前からの歴史を感じられる町でもある。延岡では、旧藩時代から受け継がれる「天下一の能面」を活かし街づくりにとりくもうと、1997年から城山公園で薪能「のべおか天下一薪能」を上演してきた。市民ボランティアと能楽師の協働で創り上げられる舞台。城下町の歴史を体現するイベントとして2016年に開催20回を迎え、今年は屋外公演で記録のほとんどない能「道成寺」を上演した。また薪能は、次の世代への継承も始まっている。延岡の伝統文化として薪能を継承する姿や想いを伝える。 【審査員コメント】 延岡は室町時代から能に因があり天下一の面30点を残す。その延岡が20年前から始めた薪能。京都片山家10世、それに市民・学生が全力で参加、舞台や大道具の制作から舞や詠いに参加。能の大作道成寺を大雨の中で見事に成功。高感度の高い地域番組。

ブラインド シンクロクラブ ~いつか白鳥になる~(ダイジェスト)

横浜ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 2016年4月、視覚障がい者のみなさんが中心となったシンクロナイズドスイミングクラブが旭区にある神奈川県ライトセンターで立ち上がりました。 シンクロの醍醐味は振りをあわせること。メンバーが演技を成功させるためには音だけがたよりです。そんな状況の中、11月の発表の成功を信じ、練習を続けるメンバーの7か月間に迫りました。「もっと右」「向きが反対!」などプールに響く指導者の声に自分の感覚を磨いていくメンバー。少しずつ増えていく振付を習得しながら、高度な技にもチャレンジしていきます。すべての振付が完成したのはなんと「発表の1週間前」。不安を抱えながらも成功を信じ、本番直前まで練習を続けられました。そして迎えた本番・・。決してすべてがうまくいったわけではないけれど、メンバーの気持ちが一つになった瞬間、1羽の白鳥が飛び立つ姿が見えました。 【審査員コメント】 ユニークな題材。視覚障害を持つ主婦がシンクロに挑み発表会に向かう映像だが、軽やかに作られていて方が凝らない作品。さりげなく失明の心理、人生を描き、でも楽しんでいることを伝えていて、感情移入してしまった。発表会の成功を祈っていたが、フォーメーションなどあまり成功とは言えなかったかも知れないが、一羽の白鳥が飛び立つ姿が見えたというナレーション、皆頑張ったという感じですっと受け入れら、面白い作品だと思った。

【地方の時代映像祭】米子が生んだ心の経済学者~宇沢弘文が遺したもの~

第37回「地方の時代」映像祭 ケーブルテレビ部門優秀賞 制作:中海テレビ放送 鳥取県米子市出身で2014年9月に亡くなった東京大学名誉教授の宇沢弘文さん。「心を持った経済学者」として、経済成長至上主義の社会の在り方を批判し続けた宇沢さんは、「人間の心を大切にする経済学」を追求し続けた経済学者であった。番組では、宇沢さんのプロフィールや功績を紹介するとともに、「宇沢理論」を継承する経済学者、さらには家族らの証言なども交えながら宇沢さんの人物像を探っていく。

eiga worldcup 2017 自由部門 夏風のくじら

茨城県立並木中等教育学校

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

福丸がゆく2018年4月30日放送 西宮市・夙川~苦楽園口

今回は阪急苦楽園口駅をスタート! イケメン整体師と出会い、体の歪みが直ってスッキリの福丸さん。 苦楽園という場所を愛し、この地でお店を開いている方々と出会いました。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 11月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 ブドウ栽培や古墳などの古代史跡の多い羽曳野市で、 欣様はヨガやパーソナルトレーニングの体験を行いました。 今回は、運動能力が決して高くはない欣様の奮闘ぶりを たっぷり視聴者の皆さんにご覧頂きたいと思います。

高岡しっとる検定#14 山町筋の新名所検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

2018となみ野の風景「いのくち椿まつり」

南砺市の春の風物詩、南砺いのくち椿まつり。雪どけのこの時期に、春の喜びを感じてもらいたいと毎年開かれ、会場を彩る350種1000点の椿が来場者をむかえます。(2018年3月)

レーシングスピリット 2016年12月号(ST600 伊藤レーシング)

全日本ロードレース選手権ST600クラスに参戦している地元チーム「伊藤レーシング」のチャンピオン争いに迫ります。

あなたにおすすめ

ありがとう 三浦屋

ケーブルテレビ品川:制作   第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞   半世紀続いた北品川にある老舗天麩羅屋「船宿天ぷら 三浦屋」がのれんを下ろした。江戸前にこだわったネタと継ぎ足しのタレが人気だった三浦屋は、堀江雅子さんと娘夫婦が切り盛りしていた。生粋の品川っ子。大の神輿好きの雅子さん。閉店日は、品川神社の例大祭の最終日に決めた。番組では、この「三浦屋の最後」を追いかけました。

世界農業遺産-高千穂郷・椎葉山地域-

ケーブルメディアワイワイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K技術賞 【番組概要】 高千穂郷・椎葉山地域は、面積の9割以上を森林が占める。林業と共に原木椎茸の栽培や、日本で唯一継承されている焼畑、山を切り拓いて作られた棚田での米作りなど、独自の伝統農法が継承されている。これらは、地域共同の作業によって維持されるものが多く、各地区で受け継がれる伝統芸能「神楽」によってコミュニティが形成されてきた。一方、過疎化による人口減少により地域の将来を担う人材不足などの課題もある。これに対し、地元の高校では独自の農村文化を伝える授業も始まり、世界農業遺産を契機とした地域の再生が期待されている。 【審査員コメント】 色がすごかった。自然が持っている豊かな色がいろんなところに出てきたと感じた。朝とか夕方とか時間によっても違うところが良く出ていた。

NAGASAKI水中散歩 ~タツノオトシゴと鮎~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K技術賞 【番組概要】 海に囲まれた長崎県。 北に玄界灘、西には東シナ海、そして県の中央には大村湾とそれぞれ性質の違った海に囲まれています。水産資源も多く全国でも有数の漁獲量を誇る長崎の海にはたくさんのいきものが生息しています。そんな生き物たちを毎日観察する水中監察家の中村拓朗さん。もっと自然のいきものと向き合いたいと勤めていた水族館を辞め、ダイビングショップを営みながら、毎日長崎の海に潜り、生き物たちを観察しています。中村さんが見る長崎の生き物たちの生き生きとした姿。美しくも儚いそんな生き物たちの姿を、水中観察家中村拓朗さんの解説とともに4K映像で取材しました。 【審査員コメント】 本当に見たことない世界をみせて頂ける、ものすごく興味深かった。タツノオトシゴの赤ちゃん、アユの卵が生き生きとそこにあるような、そこにいるような気持ちにさせる作り方になっている。

8月7日の語り部~記憶の継承者たち~

中部ネーブルネットワーク:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞   豊川市にあった豊川海軍工廠(こうしょう)は、機銃・弾丸の製造を行い、東洋随一の規模と言われていましたが、昭和2 0 年8 月7 日の爆撃により壊滅的な被害を受け、2 , 5 0 0 名以上の尊い命が奪われました。「語り部」、「戦争体験者の絵」、「空襲の劇」、「2 , 5 0 0 人での空襲再現」の4 つの視点で市民の取り組みを追っていくドキュメンタリー番組です。

住民パワーでふるさと創り 下郷沢活性化組合

上田ケーブルビジョン:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 1 6 万人だった上田市の人口は、合併から1 0 年で5 千人余り減りました。そのようななか、市街地周辺部にある下郷沢区では人口がほとんど変わっていません. その秘密は活性化組合。番組では1 4 年前から始めた炭作りを中心に組合の活動を追い、住みやすいふるさとを創ろうと取り組む下郷沢の住民パワーの謎に迫ります。

ピックアップ

天窓(予告編)

トキワ松学園高等学校 百色眼鏡 制作作品 女性にしか出せない幻想的な映像美と、迫真の演技。 こだわり抜いたロケ地でさらに緊迫するサスペンス。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 日本体育大学ラグビー部女子 対 YOKOHAMA TKM

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

レーシングスピリット 2015年5月号(N-ONEレース 喜多千代美さん)

軽自動車レース「N-ONE OWNER'S CUP」に参戦する、HondaCars三重北の女性整備士に密着。整備士として、一人の女性として、そしてレーサーとして、彼女が感じるモータースポーツの魅力に迫りました。

福丸がゆく2018年6月4日放送 大阪市大正区千島

今回は大正区千島を散策! 標高33メートルの昭和山にのぼってみたり、船着き場を訪れてみたり、 街の方と温かいふれあいを重ねながら、千島ならではの景色を心に刻んでいく福丸さん。 千島の魅力を探して、隅々まで歩きます!

わがまちの風景【西宮市甲子園浜】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】大東文化大学第一高等学校

板橋区高島平にある大東文化大学第一高等学校は、今年で創部56年。 総勢53人の野球部員が夏の大会に向け、練習に励んでいます。 チームのモットーは 一戦必勝で攻め勝つ野球です。 全員でしっかり守備を固め、粘り強く勝負をつかむため、一人一人が全力で役割を全うする事を心掛けています。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 獨協高等学校

文京区関口の獨協高校のチームスローガンは、独りが己を磨き、互いを助け協力する。これが獨協野球なり。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

福丸がゆく2017年10月30日放送 大阪市西淀川区御幣島

福丸がゆく2017年10月30日放送 大阪市西淀川区御幣島

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 自衛隊体育学校 対 石見智翠館高等学校

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

我ら海遊人

今月は、11月3日に開催した『我ら海遊人 海釣り大会 K杯』の模様をお送りします。高松市庵治町を舞台に100名を超える参加者がK杯の栄冠を目指します。ルールは簡単!とにかく魚を釣って、カメラにPRすること。思いもよらない大物が飛び出すなど、大会は大盛り上がり!!はたしてK杯チャンピオンの栄冠は誰の頭上に輝いたのか!?