(一社)日本ケーブルテレビ連盟

ありがとう 三浦屋

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

ケーブルテレビ品川:制作  
第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞  
半世紀続いた北品川にある老舗天麩羅屋「船宿天ぷら 三浦屋」がのれんを下ろした。江戸前にこだわったネタと継ぎ足しのタレが人気だった三浦屋は、堀江雅子さんと娘夫婦が切り盛りしていた。生粋の品川っ子。大の神輿好きの雅子さん。閉店日は、品川神社の例大祭の最終日に決めた。番組では、この「三浦屋の最後」を追いかけました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

eiga worldcup 2017 地域部門 岡山の魅力

岡山県立岡山東商業高等学校

ありがとう 三浦屋

ケーブルテレビ品川:制作   第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞   半世紀続いた北品川にある老舗天麩羅屋「船宿天ぷら 三浦屋」がのれんを下ろした。江戸前にこだわったネタと継ぎ足しのタレが人気だった三浦屋は、堀江雅子さんと娘夫婦が切り盛りしていた。生粋の品川っ子。大の神輿好きの雅子さん。閉店日は、品川神社の例大祭の最終日に決めた。番組では、この「三浦屋の最後」を追いかけました。

eiga worldcup 2017 自由部門 変わる一歩

北海道帯広緑陽高等学校

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.3(2016年6月放送)

諸事情により2015年10月制作の『月刊あまチャンネルVol.29』を、隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.3(2016年6月放送分)としてリメイクした番組です。 タイトルは違っても番組のテイストは変わらないので、全く違和感は無いと思います。 明治の文豪ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が、その著書「知られぬ日本の面影」の中で、ここで暮したいと書いた隠岐中ノ島(海士町)の菱浦には、ハーンと節夫人の銅像があります。 またその本の中で、日本で最も古く他のどこの地方とも違う美しいメロディの子守唄を菱浦で聴いた、と記しています。 番組では中ノ島菱浦でのハーンの軌跡と、最近再現されたハーンが聴いたとされる海士の子守唄の演奏もご覧いただきます! 番組後半はハーンが暮した松江と海士との縁結びリポートということで、番組ディレクターがノープランで松江ロケを慣行。 そこでなんと縁結びの奇跡が!

わがまちの風景【大阪市西淀川区御幣島】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

真っ赤なポピー

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 制作作品 音楽と、詩と、踊りの融合に重点をおいて作りました。ご鑑賞下さい。

どーでもネタ百科 第4回 加古川バイパスから見えるナゾの建物を調査!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.27(2018年6月分)すすめ!アイランダース

今回は「すすめ!アイランダース」シリーズで、これから夏のレジャーシーズンに向けて、隠岐中ノ島(海士町)のアウトドアでの楽しみ方を自然・環境系アイランダーの2人に紹介してもらいます。 1本目は、島留学で本土からやってきた島前高校の女子寮生と一緒に海士町の海岸で天然の宝石を探します。 2本目は、この島に遊びに来た人が必ず訪れる島随一の観光スポット、そして隠岐ユネスコ世界ジオパーク屈指のジオサイトでもある明屋海岸を、カリスマ・ネイチャーガイドが徹底的にガイドします。

あなたにおすすめ

コトマチ ~子どもが育む、地域の未来~

新川地域介護保険・ケーブルテレビ事業組合:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 富山県黒部市の社会福祉法人あいじ福祉会理事長、岩井恵澄さんへのインタビューを軸に、地元の保育環境の変遷を振り返るとともに、「シニアサポーター」という取り組みを紹介します。少子高齢化・労働力人口の減少・女性の活躍・地域コミュニティの希薄化・保育士の負担軽減など、諸問題に波及していく、その「一石多鳥感」を感じていただければと思います。

品川に生きる

ケーブルテレビ品川:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 2020年東京五輪に向けて開催準備の動きが加速し、日本の表玄関としても期待が高まるまち、品川。JR山手線大崎駅周辺地区では近代的ビル群が誕生し、街が生まれ変わろうとしている。一方で、旧東海道周辺の街並みは歴史の面影や江戸風情を残し、そこに住む人には、下町気質や人情、近隣とのふれあいなど今も変わらずに根付いているものがある・・・。そんな歴史と文化のまち品川を、そこに生きる人々にスポットを当て、まちの息づかいを伝えていく試みが本企画制作の狙いです。開局20周年を迎えたケーブルテレビ品川が積み重ねてきた映像制作の実績と地域とのネットワークを活かし、地域に根ざしたメディアとして当社ならではの特別番組を制作。 【審査員コメント】 品川という町の奥行きを感じる作品で訪れたくなった。一眼レフのカメラで撮られた表情とナレーターがマッチしていて温かい雰囲気を出している。4部構成だが4つの作品のクオリティーのばらつきは感じた。1、2本目は人の表情なども丁寧に取られていて好感が持てた。それに比べると3、4本目は、ナレーションありきで流れてしまった印象。全体的には街や人を描くというケーブルの大事なテーマをしっかり捉えている作品かと思う。

ながさき原爆記録全集~アメリカ戦略爆撃調査団編総集編~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 【番組概要】 長崎に原子爆弾が投下されてから45日後、昭和20年9月23日から11月23日まで2か月に渡って長崎を撮影したカラーフィルム映像がある。通称、海兵隊フィルムと呼ばれる映像で、未編集の状態で1万700フィート、合計5時間30分のカラー映像だ。しかし、その映像はニュースなどで一部が使用されるだけで、全編が紹介されることはなかった。映像には廃墟と化した長崎の街の様子や人々が復興に向けて動き始めている様子が鮮明に映し出され、カラーで見る被爆地の臨場感は計り知れないものがある。長崎の人々に向けて、この映像を全て見せることが出来ないだろうか、それも詳しい解説付きで…。それはケーブルテレビにしか出来ない放送かもしれない。そんな思いで制作、放送を続けた。番組の反響は大きく、地元大学の研究室から映像提供協力の申し出があり、2016年4月からは、米戦略爆撃調査団撮影の6時間30分を解説付きで紹介する「ながさき原爆記録全集」の第2弾の制作放送制作を開始した。放送を続ける中、視聴者からの反応も多く寄せられ、そんな反応を盛り込みながら放送を続けている。 【審査員コメント】 まず、コミュニティ部門からグランプリが出たことに評価したい。衝撃を受けました。テレビメディアというものが行き着いたひとつのかたちを見た。記録映像を単に流すということだけではなく、番組に寄せられた様々な発見や意見を取り入れた番組で、まさに双方向の番組。また画面が片隅に情報が出ているが、邪魔に思わずとても有効的に出ている。この様な例をあまり見たことがない。

ピックアップ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】聖徳学園高等学校

文武両道の聖徳学園野球部。守り勝つ野球で小技をからめて得点を積み重ね、一戦必勝で西東京大会ベスト8を目指します!

どーでもネタ百科 第33回 地元でも「インスタ映え」するはず!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

インド布に魅せられて

西海市大瀬戸町でインド布に魅せられ自ら工房を開き 制作する女性を取材しました

おと(予告編)

法政大学第二高校 映画研究部 制作作品 自ら「おと」を聞くことをやめた少年がいた。彼は、何を求め、何を探すために自らを振り返るのか。日常の見識の優美と音のハーモニーをテーマとし、問題提起をします。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 福島 対 横浜商大

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

冬の須坂市動物園を4K映像でお送りします。

この坂のぼれば9月長崎精霊流し2016編

9月のこの坂のぼればは長崎のお盆の風物詩 精霊流しの模様をお送りします

櫻花之国 日本酒編

須坂市で作られているの日本酒をご紹介します。

市松人形

大阪学園大阪高等学校 映画部 制作作品 学校の近所に市松人形のお店があります。この日本人形にまつわる貴重な話をお聞かせいただき、人形のなぞが一つ解けたのが、貴重な体験になりました。

テクテク鬼コ「ハンカチ専門店 まほがにぃ店舗」

カバンやポケットにそっとあるだけで心が軽やかになる、普段の生活にちょっとした幸せを添える、そんな一枚に出会えるお店。