(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2016年10月号(鈴鹿サンデーロードレース参戦 久保直諒選手)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

鈴鹿サンデーロードレースJP250クラスに参戦する久保直諒選手(三重県立稲生高等学校卒業)が再び登場。優勝争いをするほどに成長した久保選手のレースに迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2016年11月号(トライアルライダー 小川友幸選手)

起伏に富んだ山肌や岩場をバイクで走破する競技「トライアル」。日本を代表するトップライダーとして、40歳を迎えた今も全日本選手権連覇をめざす小川友幸選手(三重県四日市市出身)の挑戦に迫ります。

レーシングスピリット 2016年9月号(SUPER GT 永井宏明選手)

8月に鈴鹿サーキットで開催された「SUPER GT SUZUKA 1000km」。この国内最高峰の自動車レースにトヨタプリウスで挑んだ、永井宏明選手(三重県菰野町出身)を紹介します。

レーシングスピリット 2016年8月号(TSR 鈴鹿8耐への挑戦)

この春、世界最高峰のオートバイの耐久レース「ル・マン24時間耐久ロードレース」で3位表彰台を獲得した地元チーム「TSR」。鈴鹿8耐に挑戦し続けるTSRのレースに密着しました。

レーシングスピリット 2015年4月号(2015年シーズン開幕特集)

三重県鈴鹿市を中心に活躍する、地元チーム地元選手の今年の見どころを特集します。過去に番組で取り上げたチーム、選手のその後も訪ねます。

レーシングスピリット 2014年12月号(佐藤太紀選手)

レース実況アナウンサー、辻野ヒロシがお届けしているモータースポーツ番組。今回は、auショップに勤務しながら、国内最高峰のオートバイレース「全日本ロードレース選手権」に参戦している、佐藤太紀選手に密着します。

レーシングスピリット 2014年10月放送号(サンタナ・ルカス・ケンジ選手)

2014年、今シーズンより全日本モトクロス選手権IA2クラスに参戦しているサンタナ・ルカス・ケンジ選手(亀山市在住)のレースに密着。ルーキーシーズンながら好調なレースを展開するケンジ選手の魅力に迫ります。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

この坂のぼれば 2月 「中島川からどんの山」

数え切れないほど坂道がある坂の町長崎 今回は眼鏡橋がかかる中島川周辺から、長崎ランタンフェスティバルの 会場を通り、ドンの山へ向かいました。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立練馬工業高等学校

部員数は15人と少ないですが、その分チームワークは抜群。キャプテンを中心に全員がよくまとまっており、明るく元気なチームです。これまでの練習の成果を十分に発揮し、夏の大会ベスト8入りを目指します。

なるほど!聞きコミテレビ#40横田校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第40回:横田校下 テーマ「10年後の自分 何してる?」

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立拝島高等学校

一戦必勝で一つでも多くの勝ち星を目指す。守備でリズムを作り、上位打線で少ないチャンスをものにする野球が身上。ナインの気持ちも高まって、チームの仕上がりは順調。

うらら結城・筑西版  1月30日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、筑西市の「ダックウォーク楽器店」と「筑西ペアー合唱団」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

あなたにおすすめ

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立千葉商業高等学校

75人の部員が所属。甲子園出場から遠ざかること39年。 念願の甲子園出場に向けて合宿や遠征を行いながら実践を中心に練習しています。

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立沼南高柳高等学校

今年創部30周年を迎える柏市の沼南高柳高校野球部。去年は1回戦で若松高校に敗退しましたが愛される野球部を目指し今年は63人の野球部員が去年の結果を超える2回戦、3回戦の突破に向けて日々練習に励んでいます。 チームを率いるのは部活はもちろん学校生活にも真面目に取り組んでいるキャプテンの忍足選手。チームメイトからの信頼は絶大です。そして注目選手の3年生エースピッチャーの吉田選手は落ち着いた投球で相手打線に挑みます。

高校野球の夏2016日本大学第一高等学校

日本大学第一高校野球部は、今年で創部92年。千葉県船橋市にある千葉日大一高のグランドで練習をしています。練習時間は夜7時までと短いため集中して練習に励んでいる。春夏併せて10回、甲子園に出場。その伝統校が、1988年以来の甲子園を目指します。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立東大和高等学校

夏の西東京大会では過去2度、準優勝を果たしている「都立の星」。冬場の厳しい走り込みなどでみっちりと鍛え抜かれた今年のチームは、4月に行われた春の都大会でベスト16に進出。名門・帝京高校を相手に好勝負を演じた。ベスト8進出は逃したものの夏の西東京大会のシード権を獲得し、選手たちは大きな自信をつけ夏に臨む。

ボウリングアカデミー#12

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします。今回はボウリングを楽しんでいる人に「あなたにとってのボウリング」についてお話しを伺う『私のボウリング人生』。『ボウリング座学』のコーナーでは2016年のプロテストの結果をご紹介します。

ピックアップ

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立富士高等学校

富士高校では「文武両道」を最大の目標に掲げていることもあり、野球はもちろん、勉強の成績でも高いレベルを目指しています。

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立天羽高等学校

富津市数馬にある県立天羽高校は、今年で創立114年を迎える歴史のある高校で、現在千葉県が勧める自立した社会人を育てる「地域連携アクティブスクール」にも指定されています。天羽高校野球部は現在40人が在籍。1年生から3年生までほぼ同じ内容の練習をこなし、全員野球で試合に臨んでいます。昨年からスタメンで活躍しているキャプテンの河田選手が、チームを盛り上げます。また、今大会では、長身を生かしたストレートが持ち味のピッチャー山田選手と、緩急のあるピッチングが得意な2年生ピッチャー松本選手らもチームを支えます。

目黒区動画ニュース(2016年10月25日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 9月18日・日曜日、田道広場公園などを会場に 毎年恒例のイベント「目黒区民まつり」が開かれました。 今年で40回目という節目の年を迎えた「目黒区民まつり」。 開会式には6月に一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会の 名誉会長に就任したタレントのタモリさんも駆けつけました。 またイベントでは、 コンサートや開催40周年を記念した落語会が開かれ 区民センターのホールは満員となっていました。 今年も多くの区民が楽しんだ「目黒区民まつり」の様子を 是非ごらんください。

どーでもネタ百科 第12回 いちごメロンパンが売ってない!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

Y055 明日もいつもと同じ朝(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作ある日お母さんと喧嘩しました。お母さんを思う気持ちはあるけれど素直になれない、そんな自分が嫌になる。

ILC科学少年団 第8話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

ミライ

北海道シュタイナー学園いずみの学校 映画研究部 去年よりパワーアップしたようなしてないような、そんな作品です。あまり考えずに気楽に観てください。そしてできれば、高評価を・・・。

レーシングスピリット 2016年7月号(いなべ福王ラリー)

公道で行われる自動車競技「ラリー」。6月に三重県いなべ市と菰野町で開催された「いなべ福王ラリー」を通して、大会を支えている地域のみなさんの活動とラリーの魅力に迫ります。

ぽんつく

豊田工業高校 放送部 制作作品

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2016年9月6日号

大阪市下水道科学館防災展(此花) バッタハンティング(住之江) River大正エイサー祭2016(大正) 此花会館梅香殿カラオケ発表会(此花) 大阪府公館一般公開(中央)