(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2016年11月号(トライアルライダー 小川友幸選手)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

起伏に富んだ山肌や岩場をバイクで走破する競技「トライアル」。日本を代表するトップライダーとして、40歳を迎えた今も全日本選手権連覇をめざす小川友幸選手(三重県四日市市出身)の挑戦に迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2016年12月号(ST600 伊藤レーシング)

全日本ロードレース選手権ST600クラスに参戦している地元チーム「伊藤レーシング」のチャンピオン争いに迫ります。

レーシングスピリット 2016年10月号(鈴鹿サンデーロードレース参戦 久保直諒選手)

鈴鹿サンデーロードレースJP250クラスに参戦する久保直諒選手(三重県立稲生高等学校卒業)が再び登場。優勝争いをするほどに成長した久保選手のレースに迫ります。

レーシングスピリット 2016年9月号(SUPER GT 永井宏明選手)

8月に鈴鹿サーキットで開催された「SUPER GT SUZUKA 1000km」。この国内最高峰の自動車レースにトヨタプリウスで挑んだ、永井宏明選手(三重県菰野町出身)を紹介します。

レーシングスピリット 2019年5月号(F1フォトグラファー熱田護)

熱いまなざしでモータースポーツの一瞬を切り取る、三重県鈴鹿市出身のフォトグラファー、熱田護さんに密着。レース、写真との出会いからF1フォトグラファーになるまでの道のりに迫ります。

レーシングスピリット 2018年11月号(中学生モトクロスライダー 米田海斗選手)

三重県鈴鹿市在住の中学生モトクロスライダー、米田海斗選手に密着。ジュニアクラスで優勝し日本代表にも選ばれた、今大注目の米田選手の夢に迫ります。

レーシングスピリット 2016年6月号(新アトラクション「サーキットチャレンジャー」)

この春新たに登場した、鈴鹿サーキット国際レーシングコースを走る乗り物「サーキットチャレンジャー」。新設計のゴーカートに込めた鈴鹿サーキットの思いに迫ります。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

わがまちの風景【大阪市西成区南津守】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月19日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

福丸がゆく2018年10月22日放送 大阪市西区九条南&九条

大阪市西区の九条南と九条を訪れた福丸さん。 今回は九条南から散策スタート! 地域で愛されるお弁当屋さん、 そして工場地帯の九条南を盛り上げようと奮闘する2代目など、 地域の特色を感じることが出来る出会いの連続でした。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 錦城学園高等学校

千代田区神田錦町の錦城学園は2013年、東東京ベスト8とあと少しで甲子園でした。 今回現役高校生の大山楓(さくらシンデレラ)が練習にお邪魔してリポートさせていただきました。

大和歳時記11(御霊神社秋祭り・櫛玉比女命神社 戸閉祭り)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

あなたにおすすめ

レーシングスピリット 2017年8月号(世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編)

放送開始100回記念特別企画「世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編」 レーシングスピリット放送開始100回を記念して、9年ぶりに鈴鹿8耐に復帰するモリワキを2回シリーズで特集。今月はMORIWAKI MOTUL RACINGの鈴鹿8耐に 密着! レースシーンをたっぷりお届けし、鈴鹿が世界に誇るモリワキの戦いぶりを徹底取材します。苦労しながら迎えた9年ぶりの鈴鹿8耐。その結果やいかに。

【高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介】立志舎高等学校

墨田区太平にある立志舎高校の野球部は 1999年に創部。 現在の部員数は32人で、 埼玉県三郷市にあるグラウンドで 練習を行なっています。 夏の大会は一昨年、去年ともに 3回戦敗退。 今年の春の大会は本大会2回戦敗退。 現在のチームは長打力がアップし 練習試合でも打線が繋がるようになり 更なる上を目指します。

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎日大高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎日大高校」 【制作局:諫早ケーブルテレビ】

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉北高校

部員31人が一丸となって活動する県立千葉北高校野球部。今年のレギュラーメンバーは昨年から1軍として活躍する選手が多く、試合経験の豊富さが特長です。「凡事徹底」を合言葉として、目指すはベスト16。全てに徹底したプレーを心がけてシード校を倒せるよう意気込んでいます。

【高校野球2017夏 東東京大会チーム紹介】都立日本橋高等学校

墨田区八広の、都立日本橋高校、 去年夏の新チーム発足以来 公式戦での勝利はまだありませんが 今年4月に就任した豊田監督のもと、チーム一丸となって練習に励んでいます。 キャプテンは3年生の竹田翔馬選手。 優しく部員思いで練習も率先して声を出し、チームを引っ張ります。 注目の選手はエースで4番、3年生の吉原伶選手。 ストレートとカーブを武器にどんな場面でも落ち着いて 自分のピッチングができると豊田監督も期待を寄せています。 選手ひとりひとりが力を発揮し丁寧な野球を目指す日本橋。 チーム27人が全員野球で勝利を目指します。

ピックアップ

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.21「歴史と伝説の島々~海士町御波のエメズドさん~」(2017年12月放送)

隠岐ドキ!あまチャンネル「歴史と伝説の島々」シリーズの2回目。 今回は、隠岐中ノ島・海士町御波地区に伝わる『エメズドさん』の伝説を、地元の住民を訪ねて隠岐ドキ・ナビゲーター石倉真樹子がご案内します。 昔から、隠岐島前三島で最も小さな村であった太井の山中に、なぜか130基もの五輪塔や宝篋印塔(ほうきょういんとう)が建っている場所があります。 そこに屋根がけをして祭られている「エメズドさん」と呼ばれる2つの五輪塔。 なんとも不思議な響きを持つこの呼び名はどこからきたのか? そして何のために建てられたのか? 五輪塔や宝篋印塔(ほうきょういんとう)のルーツから、奈良時代末期、有名な後鳥羽上皇の御配流よりもさらに400年以上も前に隠岐に流されたという大伴家持の一族の話にも及び、もしかするとここが大伴一族遠流の地だったのではないかという推理も展開します。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 千葉明徳高校

今年の春の大会ではベスト8進出という成績を残した千葉明徳高校野球部。 総勢74人の部員と選手を支える6人のマネージャーが 夏の大会代表を目指し日々練習に励んでいます。 監督が掲げる「想いは力なり」の言葉を信じ、全力で夏の大会に挑みます

第22回キンニャモニャ祭り~踊れ!海士の夏の祭典~

隠岐の離島、海士町で生まれた民謡「キンニャモニャ」をご存知ですか? 「キンニャモニャ」とは、両手のしゃもじを打ち鳴らしながら踊るユニークな民謡。 人口約2,300人の海士町で、約1,000人もの人がキンニャモニャ踊りでパレードするのが、海士町最大のイベント「キンニャモニャ祭り」です。 キンニャモニャ誕生から140周年となる今年、「第22回 キンニャモニャ祭り」(2017年8月26日開催)のパレードと海上花火大会の様子を、 海士町史上初、島根県内本土のケーブルテレビ全局へ生中継しました。 この番組は、生中継したキンニャモニャ・パレードと花火大会を中心に、 隠岐民謡からジャズやフォークなど多彩なパフォーマンスがそろった芸能ステージのダイジェスト映像も盛り込んだ特別番組です。

大和歳時記8(風鈴まつり・谷瀬の吊り橋 揺れ太鼓)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/06/26)

【トピックス】 ・オトナの女性が日本の伝統文化を楽しむ集い(6/22 奈良市 寧楽菓子司 中西与三郎ならまち本店)  ・オリンピックメダリストによる講演会(6/23 香芝市モナミホール)  ・インターナショナルアートフェスティバル(6/24 川西町 川西文化会館)        【ピックアップTHEなら】 帝塚山大学の学生が考案したふるさと納税返礼品(葉山ひまり)

まるごと動物ウォッチ#8 到津の森公園(福岡)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 /ミーアキャット 到津の森公園(福岡)

おすすめ!グルメ図鑑2018年6月号

今回は依頼人として登場のプリマ旦那・河野さん! 赤ちゃんも一緒に外食が楽しめるお店を教えてーというご依頼にレポーターの見取り図と向かったのは阪神電車香櫨園駅すぐの和食「木の葉」さん! 一見、とても静かなお店のようですが、 実は、このお店には地下とメニューに赤ちゃん連れ大歓迎の秘密が…

青のダンサー

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品

出雲のほそ道

ふるさと出雲のありのままの姿から 出雲地方の言葉や文化をたどります。 「田部のほそ道歩き」では昔遊びを体験! 「出雲地方かわら版」では出雲弁マジックを紹介!

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 暁星国際高校

暁星国際高校 野球部チームは、 「元気よく明るく チームの雰囲気を大切に」を モットーとして日々練習に励んでいます。 選手38人のチームで ほとんどの選手が寮生活をしており 選手同士もまとまりが良いのが特徴です。 現在マネージャーは所属しておらず マネージャー業務も全学年の選手全員で行っています。 一試合一試合、自分たちの試合をし、甲子園を目指します。