シーシーエヌ(株)

ヒットの兆し(㈱エスト)

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。
今回は、「㈱エスト」の古田 明広さんを紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ヒットの兆し(teizenこう㐂)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「teizenこう㐂」の高見 直樹さんを紹介します。

ヒットの兆し(BAR NICE)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「BAR NICE」の森部 俊之さんを紹介します。

ヒットの兆し(岐阜商工会議所 パソコン教室)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「岐阜商工会議所 パソコン教室」の澤田 理恵さんを紹介します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年1月放送 Track27 「万照さんの年越しは紅白」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年1月放送 Track27「万照さんの年越しは紅白」

美濃和紙とうだつのまちから11月

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

明日を創る関のまち3月号

岐阜県関市の広報番組。匠の街、関市のお知らせや催し物などの情報をお伝え

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

奈良イチ研究所<現存する最古の大型遊具 生駒山上遊園地の飛行塔/最古のケーブルカー 生駒ケーブル>

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

この坂のぼれば2016年12月(眼鏡橋から風頭山まで)

今回は眼鏡橋をスタートして風頭山の龍馬像まで歩きます

ヒットの兆し(㈱田中金属製作所)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「㈱田中金属製作所」の田中 和広さんを紹介します。

東海・北陸ふるさとタイム#26福井県特集(2016/10/19 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は福井県特集。 ご紹介する番組は福井ケーブルテレビ制作の「イマギッシュ9」。 イマギッシュこと今城 晃治さんが毎回エネルギッシュにやりたくないことに9時間チャレンジする番組です。今回の番組のポイントは「マラ二ック」です。ふるさとテレフォンに今城さんが出演し、どうして9時間も?するのか説明してくれてます。 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 みんなでニッポンを元気に!ふるさと納税特集 あわら市のお礼の品:「とみつ金時5kg」 あわら市は、県内随一の温泉・あわら温泉が自慢な街です。また市の北部では、メロン、スイカ、柿など様々な農産物が栽培されています。そんな豊富な農産物の中からしっとりほくほくとした甘さが特徴の、あわら市富津地区特産のさつまいも「とみつ金時」を使用した焼き芋をお届けします。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、澤田南(岐阜県出身)

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年4月放送 Track30「まんてるとゆかいな仲間たち」その①

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年4月放送 Track30「まんてるとゆかいな仲間たち」その①

あなたにおすすめ

出雲のほそ道

ふるさと出雲のありのままの姿から 出雲地方の言葉や文化をたどります。

目黒区動画ニュース(2015年7月28日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月28日更新分の放送では、 「村野藤吾の建築」の様子をご紹介しています。 日本を代表する建築家のひとり 村野藤吾。 目黒区総合庁舎(旧千代田生命保険相互会社本社ビル)や 旧箱根プリンスホテルなど 戦前、戦後を通して多くの名建築を手がけました。 近年、改めて村野の評価が高まる中、目黒区美術館では、 いま「村野藤吾の建築」を知るための展覧会が開かれています。 会場には村野建築の模型 80点のほか、設計図や写真なども 展示されています。 番組では、村野建築の魅力に迫るこの展覧会の様子をご紹介します。

目黒区動画ニュース(2016年11月8日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 10月10日・体育の日、碑文谷体育館や野球場などで 「めぐろスポーツまつり」が開かれました。 この日は、開会式のアトラクションとして 日本体育大学トランポリン競技部の部員による デモンストレーションが行われました。 また今年、めぐろスポーツ大使に就任した ケニア出身のマラソン選手エリック ワイナイナさんによる 「かけっこ教室」も開かれ、 参加した子どもたちは走る楽しさを学んでいました。 今年も多くの区民がスポーツを楽しんだベントの様子を 是非ごらんください。

おしえて!奈良医大10

奈良医大の先生に「知っておきたい病気のあれこれ」や「気になる体のあれこれ」について、わかりやすく教えていただく番組です。 今回は「お口の中の病気~口腔がん~」について伺います。

ヒットの兆し(鮎菓子たべよー博)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、鮎菓子たべよー博を紹介します。

ピックアップ

北海道・東北ふるさとタイム#35秋田県特集(2017/3/6 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は秋田県特集! ご紹介する番組は秋田ケーブルテレビ制作の「あきた酒蔵紀行」。 米の秋田は酒の国。米処秋田は美味しい日本酒の産地でもあります。良質な米と清涼な水が育む秋田の酒は日本を代表する数々の銘酒を生んで来ました。そうした秋田の酒を造る酒蔵をめぐる旅にご案内します。今回は、秋田酒類製造株式会社に訪れて高清水を紹介致します。またスタジオにも番組で紹介した約2年かけて開発した日本酒の新しいカテゴリー「デザート日本酒」を試飲します。 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 春到来!お出かけのお供に!ご当地お鮨特集 「花ずし」 花ずしとは、なすに塩と糀、菊の花を重ねて作った県南地域伝統の漬け物です。「すし」と言っても、使用されているもち米はナスと菊の花をつける程度に使われるだけで花ずしと呼ばれるようになりました。ほどよい甘さとしょっぱさが互いに主張しながらもしつこくない花ずしは、お酒にも食事にも良くあう絶品漬物です。MCの阿部桃子さんはこの花ずしに何やら思い出があるようでゲストとのやりとりに注目です!! ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、阿部桃子(宮城県出身

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】日本ジオパーク霧島大会について

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は、今年10月27日から29日までの3日間霧島市で開催される第6回日本ジオパーク全国大会について、霧島市のジオパーク推進課のみなさんに大会の見どころを紹介してもらいました。

郷愁

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 昔と現代を祖母と妹をキャストにして対比してみました。何気ない毎日の大切さを伝えたいです。

どーでもネタ百科 第6回 東加古川駅前のたこ焼き屋は大丈夫!?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

C016 過去から現在へ

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作 これは、過去から現在へ移りゆく時の流れを、水の色の変化と主人公の周りの風景の変化であらわしたものです。自然が減るにつれて、主人公が離れうつむいていくが特徴です。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2016年10月4日号

西青会チャリティフェスタ(西淀川) 高齢者ふれあい大会(西淀川) 西区ヘルスアップチャレンジ(西) 平成28年度 結核予防啓発キャンペーン(大正)

歴史を歩く~伊藤博文と別荘 大日本帝国憲法の誕生~

激動の幕末を生き、史上最年少の初代内閣総理大臣となり、「大日本帝国憲法」を発布した男「伊藤博文」。伊藤の4つの別荘をめぐり偉大な人生と近代日本への道を探訪する。

なるほど!聞きコミテレビ#31ウイング・ウイング高岡

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第31回:ウイング・ウイング高岡 テーマ「クリスマス」

C021 環境

共立女子中学高等学校映画部 制作 環境が変わっていく様子を表現しました。是非、ご覧ください。

セナの週末トピックス 2インターンシップ期間を終えて ピーヤワンさん帰郷篇

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。今回は、タイ出身で法政大学大学院のピーヤワンさんがインターンシップの期間を終えて帰郷することになりました。ピーヤワンさんに壱岐の思い出などを聞きました。