高岡ケーブルネットワーク(株)

なるほど!聞きコミテレビ#36東五位校下

提供元:高岡ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、
富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、
皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。

“聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。
身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、
いろいろな場所でインタビューします。

第36回:東五位校下
テーマ「年末年始何してました?」

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

なるほど!聞きコミテレビ#37日本海高岡なべ祭り(前編)

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第37回:日本海高岡なべ祭り(前編) テーマ「あなたの寒さ対策」

なるほど!聞きコミテレビ#35ふれあい福祉センター

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第35回:ふれあい福祉センター テーマ「捨てられないもの」

なるほど!聞きコミテレビ#34伏木地域

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。

なるほど!聞きコミテレビ#16石堤

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

おしえて!獅子舞テレビ #24西二塚(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第24回:西二塚(後編) ・シシドリが口上!? ・団員の掟 ・招待花を再現 ・獅子舞ダイジェスト

なるほど!聞きコミテレビ#18太田

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

Our memories

東京家政大学附属女子高等学校 映画部 制作作品 女子校なので男子役は女子が演じています!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立桜修館中等教育学校

日ごろの練習から全力疾走を心がけている桜修館中等教育学校。。大会でもはつらつとしたプレーで勝利をめざします。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2016年9月3日号

阪神電鉄が尼崎市に1000万円寄付(尼崎) 宮本輝の青春時代を体感『青が散るツアー』説明会(伊丹) 第39回 たそがれコンサート(尼崎) 第5回ベイコム小学生野球 西宮ブロック(西宮)

どーでもネタ百科 第10回 甲子園の土が見てみたいっ!!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

目黒区動画ニュース(2017年1月31日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 「成人の日」の1月9日、 めぐろパーシモンホールで目黒区主催による 「成人の日のつどい」が開かれました。 今年目黒区では、 およそ2000人が新たに大人の仲間入りをしました。 式典では 「みどりがおか子ども園」の園児たちが歌や踊りを披露し、 青木英二目黒区長も新成人たちにはなむけの言葉を贈りました。 この日、大人への一歩を踏み出した新成人は、 気持を新たにしていました。

あなたにおすすめ

UP!アップ!関ガール 清水綾音スピンオフ

関西のケーブルテレビを応援するための結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

福丸がゆく20160704福島区野田前編

福丸がゆく20160704福島区野田前編

なるほど!聞きコミテレビ #5平米

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第5回:平米校下 テーマ「市民の歌 ふるさと高岡知ってますか?」

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第12回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、Gabliccio(ガブリッチョ/奈良市)と、生駒市立上中学校ハンドボール部を訪ねました。

なるほど!聞きコミテレビ#12二塚

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

ピックアップ

西三河フォークジャンボリー2016 #4

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 15:<シークレットゲスト>マイク眞木 曲:気楽に行こう/Puff/バラが咲いた

UP!アップ!関ガール シーズン2vol.29

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

おいかけっこ

埼玉県立狭山緑陽高等学校 映画部 制作作品 暇だなー。何か面白いことないかなー。って、あなたもつぶやいてみてください。でも、ひとつだけ注意事項が。体力に自信はありますか?

Y047 儚い魔女の物語(予告編)

愛知県立昭和高等学校映画研究部 制作何年かに一度だがこの学校の図書館には魔女がでるらしい…

MADEINNAGASAKI1「長崎ちろり」

長崎の匠が作る伝統的な工芸作品を 製作工程と匠の想いをご紹介します

まつり歳時記「前野の浅間行事」.MXF

地元に古くから伝わる祭りや神事を様々な角度からご紹介します。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年1月28日号

浪速区親子えほんフェスタ(浪速) 親子でお菓子作り いちご大福を作ろう!(西淀川) しりあがり寿の現代美術 回・転・展(伊丹市) 企画展「節句の人形」(西宮市) オウサマペンギンの赤ちゃんがデビュー(港)

ドラマ 池上線#4

ケーブルテレビ品川が送るオリジナルドラマ!品川の商店街を舞台に、8人の若者が地域を盛り上げるべく悪戦苦闘する姿を描きます。 【#4あらすじ】 幼馴染から荒療治を受けたしげる。昔を思い出し素の自分をとりもどしつつあることに気づく。これからのこの街、この商店街を仲間たちとどうしていくのか。何をやるべきなのかに気づく。それは派手や奇抜なものではない俺たちらしいことだった。

わがまちの風景【西宮市門戸厄神】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

おと

法政大学第二高等学校 映画研究部 制作作品 自ら「おと」を聞くことをやめた少年がいた。彼は、何を求め、何を探すために自らを振り返るのか。日常の見識の優美と音のハーモニーをテーマとし、問題提起をします。