(株)長崎ケーブルメディア

この坂のぼれば眼鏡橋ピントコ(201607)

提供元:(株)長崎ケーブルメディア

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

坂の町長崎の坂道をカメラマンが歩きながら
その日常を描く坂道番組

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

この坂のぼれば9月長崎精霊流し2016編

9月のこの坂のぼればは長崎のお盆の風物詩 精霊流しの模様をお送りします

この坂のぼれば2016年4月長崎港からどんの山

坂の町長崎の坂道をカメラマンが歩きながら その日常を描く坂道番組 飾らないいつもの長崎の町並みをご覧ください

この坂のぼれば2016年5月

坂の町長崎の坂道をカメラマンが歩きながら その日常を描く坂道番組

カメの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。今回はカメの物語です。 イヌやネコのように、ペットとしても親しまれているカメ。 長崎に生きる4種類のカメを見つめました。

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「創成館高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「創成館高校」 【制作局:諫早ケーブルテレビ】

おおむら湾水中散歩#6

長崎の里海大村湾はとても不思議な海です。 蝶閉鎖性水域と言われるまるで湖のようなこの海は 塩分濃度も低く冬には結氷することもあります。 そんな里海大村湾を見つめる水中観察家の中村拓朗さんと、不思議な海の生き物を季節と共に観察していきます 11月のおおむら湾

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本学園高等学校

130年の歴史を持つ伝統校。野球部は、長打力と広角に打ち分ける技術をもつ主力打者を筆頭に、次につなげる打撃を強みとします。今年は先輩たちがつくったベスト16の壁を越え、ベスト8を目指します!

北信濃の美景~Amazing Place~

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。今回は北信濃の秋の景色をお送りいたします。

ブラインド シンクロクラブ ~いつか白鳥になる~(ダイジェスト)

横浜ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 2016年4月、視覚障がい者のみなさんが中心となったシンクロナイズドスイミングクラブが旭区にある神奈川県ライトセンターで立ち上がりました。 シンクロの醍醐味は振りをあわせること。メンバーが演技を成功させるためには音だけがたよりです。そんな状況の中、11月の発表の成功を信じ、練習を続けるメンバーの7か月間に迫りました。「もっと右」「向きが反対!」などプールに響く指導者の声に自分の感覚を磨いていくメンバー。少しずつ増えていく振付を習得しながら、高度な技にもチャレンジしていきます。すべての振付が完成したのはなんと「発表の1週間前」。不安を抱えながらも成功を信じ、本番直前まで練習を続けられました。そして迎えた本番・・。決してすべてがうまくいったわけではないけれど、メンバーの気持ちが一つになった瞬間、1羽の白鳥が飛び立つ姿が見えました。 【審査員コメント】 ユニークな題材。視覚障害を持つ主婦がシンクロに挑み発表会に向かう映像だが、軽やかに作られていて方が凝らない作品。さりげなく失明の心理、人生を描き、でも楽しんでいることを伝えていて、感情移入してしまった。発表会の成功を祈っていたが、フォーメーションなどあまり成功とは言えなかったかも知れないが、一羽の白鳥が飛び立つ姿が見えたというナレーション、皆頑張ったという感じですっと受け入れら、面白い作品だと思った。

Ingress A GoGo!(6).MXF

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。 そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。 「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。 公開日 : 2016-08-02 ~

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(桜美会奈良)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は舞踊サークル「桜美会奈良」に突撃。

あなたにおすすめ

地域の逸品 ~長野県・杏都ブランド~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回は「日本一のあんずの里」として知られる長野県千曲市の地域活性化プロジェクトに密着。そのプロジェクトではこの地を“杏都”と名付け、「杏都ブランド」としての新商品開発に力を入れています。果たして、そこにはどんなストーリーがあるのでしょうか?

目黒区動画ニュース(2017年8月15日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月22日と23日の2日間、目黒区民センターで 毎年恒例の「目黒リバーサイドフェスティバル」が開催され 今年も多くの人で賑わいました。 この「目黒リバーサイドフェスティバル」は、 区内に拠点を置く企業などが出展して 地域の産業振興と街の活性化を図る 「商工まつり」で、今年で54回目の開催となりました。 イベントでは、区内に拠点を置く企業を知ってもらおうと 今年も70を超える企業と団体が出展したほか、 コンサートやワークショップなど様々なプログラムが行われ 幅広い年代の人たちがイベントを楽しんでいました。

それいけ爆釣中!vol.54

【平成29年10月放送】釣筏でモンスター退治!?編 高知県須崎市の浦ノ内湾にある釣筏には、釣ったチヌを食べてしまうモンスターがいるらしい。 そんな噂を聞きつけ退治することに…果たして退治できるのか!?それとも返り討ちか… お楽しみに!!

CATCH UP #15 下市町平原区自治会むらづくり委員会

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、 夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。 今回は自治会が取り組む村おこしの活動を『CATCH UP』! 吉野郡下市町の西部に位置する平原(へいばら)には、27軒の家屋が点在しています。 現在の人口は67名、うち65歳以上が25名、20歳以下が4名しかいない少子高齢化の集落です。加速度的な高齢化と人口減少、限界集落へのカウントダウンがはじまっているといいます。 現在50代・60代の人たちが、「今のうちに10年先を見据えて出来ることから始めよう!!」と村の将来を考えるワークショップを繰り返し、住民の意見としてまとまった『ハーブの村構想』。 平原地区は昔から薬草の栽培が盛んだったことから、現在風にアレンジして『ハーブ』をキーワードにして村を盛り上げていこうと取り組んでいます。 住民自身が「村を護ろう」と活動する『平原区自治会むらづくり委員会』のみなさんを追いました。

コウモリの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回今や生息地がなくなりつつある「コウモリ」の物語です。

ピックアップ

おしえて奈良医大2 vol.2

健康的な生活をすごすために筋肉を貯筋する「筋肉エクササイズ」という運動を3回に分けて紹介します。 2回目は「上半身とお腹編」。

2017となみ野の風景「春を待つチューリップ」

4月を迎えるとなみ野。まだまだ冷え込む日は続きますが、球根栽培用のチューリップは春を感じて、たくましく育っています。一日一日暖かくなるとなみ野。春は着実に近づいています。(2017年3月)

ニュースウォーカー0324放送「須坂市内の中学生が全国へ挑む!大会への意気込み」

3月24日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市内の中学生が各スポーツで全国大会出場を決め、大会への意気込みを語った様子をご紹介します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】立志舎高等学校

墨田区太平の立志舎高校、これまで夏の大会でのチーム最高成績は、2013年夏の4回戦進出。新チームになってから、間もなく1年を迎えますが公式戦ではまだ1勝しか挙げていません。 現在、7人の3年生を中心に32人が日々の練習に励んでいます。 チームのキャプテンは3年生の上森大成選手。練習の時は厳しいですが普段は明るく部員たちからも慕われています。 ピッチング練習に励むのはエースの前薗龍之介選手。ストレートとカーブを武器に 打たせてとるプレイを得意とします。 攻撃の要、4番を務めるのは2年生の西原魁士選手。今年の立志舎高校は、個々の能力に期待するのではなくチーム全体の総合力を高めシンプルな野球を武器に初戦突破をめざします。

FC岐阜応援番組 緑の話を聞け!#7

リーグ参入11年目を迎えたFC岐阜!チームの新たな歴史の幕開けとなる今シーズンを、番組ではチームの戦い・魅力を紹介します!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 八千代東高校

県立八千代東高校野球部は3年生を中心に、守りを重視したまとまりのあるチームに仕上がっています。 過去には甲子園出場経験もある学校で、今年も全員野球で1戦1戦、勝ち進むことを目標に、10人のマネージャーとともに日々の練習に励んでいます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立拝島高等学校

『凡事徹底』をテーマに日々のトレーニングを繰り返してきた野球部。高校通算18本塁打を誇る主砲を中心に攻撃野球で勝利を目指します。

C043 日常

東京都立豊多摩高等学校映画研究部 制作 スマートフォンのやりとりが多くなっている今、会話をすることは以前より減っています。そんな東京の高校生の日常を見て、自分の生活を振り返ってもらえるような映画になればと思います。

ILC科学少年団 第4話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】狛江高校

狛江市元和泉にある都立狛江高校。43人の部員は過去最高成績に並ぶ「べスト8進出」を目標に掲げ、厳しい練習に取り組んできました。思い切りの良いフルスイングが特徴の小川主将や、190センチの大型右腕エース・三厨(みくり)副主将がチームを引っ張り、躍進を目指します。