壱岐ビジョン(株)

壱岐巨樹名木物語第3話

提供元:壱岐ビジョン(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

長崎県壱岐市の巨樹・名木を草木に詳しい郷土研究家と訪ねます。長い時を超えてつなぐ命。生き残るための木々の知恵と神秘の世界を全4回に渡って紹介します。その第3話。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

壱岐巨樹名木物語第1話

長崎県壱岐市の巨樹・名木を草木に詳しい郷土研究家と訪ねます。長い時を超えてつなぐ命。生き残るための木々の知恵と神秘の世界を全4回に渡って紹介します。

Iki no shima3月

3月の壱岐の観光スポットです。 壱岐の桜はヤマザクラ。 特に珍しいのは海上桜。 海水や潮風に耐えて進化したヤマザクラです。

壱岐の名水をたずねて第5話

全5話。第5話殿川井戸(とんごう)御手水の滝(おちょうずの滝)犬の井(いんごう)常盤井(ときわごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

Iki no shima4月

壱岐の島 Iki no ahima 4月の壱岐の観光スポットです。 ツツジが満開です。 この時期は意外と雨が多いのです。

島の成り立ち物語第1話

長崎県壱岐は玄界灘に浮かぶ小さな離島。その島の成り立ちを探る。島ではマンモスや淡水魚の化石などが発見されている。マンモスが海を渡ったのではなく、かつては島は大陸とつながっていたことが分かる。島の土台となっているのは勝本層と呼ばれる堆積岩。島にはいくつもの火山口があり、島の中央には東西に走る大断層がある。壱岐の「巨樹」、「名水」と紹介してきた島の自然シリーズ最終章。第一話は島の土台となる勝本層を見る。解説は山内正志さん、聞き手は井山裕貴さん。

特殊詐欺を防げ!

犯罪から島民を守る、壱岐市防犯シリーズ。最近ニュースなどでよく耳にする特殊詐欺。その被害にあわないためにはどうすればよいか。壱岐警察署と地元の民間企業の協力を得てドキュメンタリードラマを制作。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.65.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立清瀬高等学校

清瀬市松山にある都立清瀬高等学校。 夏の大会では、2017年は3回戦、2016年は2回戦で退いていますが 今年は『ベスト8』を目標に日々練習に励んでいます。 この日はあいにくの雨。選手たちは、筋力トレーニングやバッティングなど、室内の練習メニューに取り組んでいました。 チームの強みは「打撃力」。 勝負強いバッティングの野村選手、安定感のある寺谷選手、 思い切りのよいスイングが持ち味の金澤選手を中心に、 強く積極的なバッティングを心がけています。

ほんでミーゴ 2018年8月2日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週は天理三島本通り商店街を歩いています。

片方だけのペアネックレス

愛知県立昭和高等学校 映画研究部 制作作品 『なんでもできるよ♪なんてったって僕は―』

めざせ!甲子園2018 小山台高校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 小山台高校のスローガン・意気込み: 甲子園行くぞ! ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

あなたにおすすめ

きょうの木喰さん 5

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 5.彫りなおされた仏

29NAGASAKI水中散歩#29「ウミシダの観察]

恐竜よりも昔から地球に生息していると言われている面白いいきもの「ウミシダ」植物のようにみえますが、実はウニなどの仲間である棘皮動物です。どんないきものなのか、水中観察家の中村拓朗さんと見ていきましょう

北信濃の美景~Amazing Place~

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。今回は北信濃の秋の景色をお送りいたします。

おしえて!獅子舞テレビ 特別編「5分でわかる獅子舞講座総集編3」

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★特別編:5分でわかる獅子舞講座 総集編2  ・氷見の獅子舞 その2  ・シシコロシを探ってみよう! その1  ・シシコロシを探ってみよう! その2  ・私たちはどうして獅子舞が好きなのか? その1  ・[新作]私たちはどうして獅子舞が好きなのか? その2  ・全国獅子舞調査 ほか

なるほど!方谷伝【第三巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

ピックアップ

どーでもネタ百科 第30回 別府町に謎の人形が…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

我ら海遊人~第一回瀬戸内マリンカップ~

今月の我ら海遊人は、瀬戸内マリン主催の海釣り大会、「瀬戸内マリンカップ」に参戦した模様をお届けします。大会では、タチウオの部、タイの部でダブル入賞を目指す海遊人軍団ですが・・・。瀬戸内海では驚きの大物も登場!はたして海遊人軍団は結果を出すことができたのか?!

それいけ爆釣中!vol.42

平成28年10月放送「黒潮町って星がキレイだね編」 視聴者から情報をいただき、初めて「エイ」を釣りに行く。 舞台は黒潮町。 「100%釣れる」と言われてきた我々を待ち受けていたのは厳しい現実だった… 果たしてエイは100%釣れるのか!?

高岡しっとる検定#9 たかまち(中心商店街)検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 4月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、私たちがお伺いしたのは、東大阪市でーす。 「モノづくり」「ラグビー」「文化・下町」という魅力満載の東大阪市で、 最新技術で、特殊な工具を製造する会社にお伺いしたり、 オリジナルの万能だしをつくるお店にお伺いしたりしながら地域の魅力をご紹介しまーす。

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】夏は涼しいえびの高原へ!

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回はえびのエコミュージアムセンターを紹介します。霧島ジオパークのビジターセンターで館内は霧島の自然に関する展示が充実しています。また、天気や火山活動に関する情報も毎日発信しています。夏は平地より涼しいえびの高原に出かけてみませんか?

紙上の空寂

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 いつもひとりで絵を描いている美術部員足澤尚(なお)は,コンクールの〆切に追われるばかりで,描きたいものが分からなくなっていた。一向に進まない絵筆。そんな足澤に話しかけてきたのは自分のことをユーレイと言う女。真っ白な紙の上で、彼女たちの目には、どんな景色が広がっているのか。

なるほど!聞きコミテレビ#21戸出東部

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。

目黒区動画ニュース(2017年1月31日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 「成人の日」の1月9日、 めぐろパーシモンホールで目黒区主催による 「成人の日のつどい」が開かれました。 今年目黒区では、 およそ2000人が新たに大人の仲間入りをしました。 式典では 「みどりがおか子ども園」の園児たちが歌や踊りを披露し、 青木英二目黒区長も新成人たちにはなむけの言葉を贈りました。 この日、大人への一歩を踏み出した新成人は、 気持を新たにしていました。

わがまちの風景【大阪市西成区南津守】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。