壱岐ビジョン(株)

セナの週末トピックス 3ひなまつり篇

提供元:壱岐ビジョン(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。今回は、壱岐の商店街を歩き、季節の風景、ひなまつりを楽しむ街のおかあさん達に出会いました。雛人形やお雛様飾りにはいろんな人の想いが込められています。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

Iki no shima4月

壱岐の島 Iki no ahima 4月の壱岐の観光スポットです。 ツツジが満開です。 この時期は意外と雨が多いのです。

セナの週末トピックス 9~会津若松出張編 その1~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して体験したことを紹介します。 今回は碇山アナウンサーが出張先の会津若松の模様を紹介してくれます。

壱岐の名水をたずねて第5話

全5話。第5話殿川井戸(とんごう)御手水の滝(おちょうずの滝)犬の井(いんごう)常盤井(ときわごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

セナの週末トピックス 9~会津若松出張編 その2~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して体験したことを紹介します。 今回は碇山アナウンサーが出張先の会津若松の模様を紹介してくれます。

壱岐の名水をたずねて第4話

全5話。第4話峰井(みねごう)と鍋の窪の湧水(なべのくぼのゆうすい)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

セナの週末トピックス 15~一支国博物館 展示室編 その2~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回も前回に引き続き一支国博物館の常設展示について、博物館の松嶋さんに案内してもらいます。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 4月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、私たちがお伺いしたのは、東大阪市でーす。 「モノづくり」「ラグビー」「文化・下町」という魅力満載の東大阪市で、 最新技術で、特殊な工具を製造する会社にお伺いしたり、 オリジナルの万能だしをつくるお店にお伺いしたりしながら地域の魅力をご紹介しまーす。

福丸がゆく2016年6月20日放送 西宮市高松町・田代町・大屋町・松山町

福丸がゆく2016年6月20日放送 西宮市高松町・田代町・大屋町・松山町

わがまちの風景【JRゆめ咲線沿線】

わたしたちの住むまちの風景と音楽とともにお届けします。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 7月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今年もPR大使を務める欣様が9月9日と10日に 八尾市の久宝寺緑地で開催される 「第40回八尾河内音頭まつり」のたすきかけて 地域を練り歩きながら町の魅力をふわっとご紹介します。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年12月26日号

動画フェスタin近畿2017 (中央 親子で楽しもう「みなとキッズ」 (港) こつま南瓜まつり (西成) 子ども食堂のクリスマス会 (西) 第13回 大正区クリスマスコンサート (大正) 敷津地域 もちつき大会(浪速)

あなたにおすすめ

福丸がゆく2017年4月17日放送 大阪市浪速区敷津西

福丸がゆく2017年4月17日放送 大阪市浪速区敷津西

どーでもネタ百科 第22回 幻の自販機コスモスを探せ!!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

UP!アップ!関ガールシーズン2 vol.35

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年3月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-、今回、欣様がお邪魔したのは東大阪市です。 東大阪市の中でも欣様とカメラマンは八戸ノ里商店街にお伺いして、 活気溢れる様々なお店を皆様にご紹介したいと思いまーす。 欣様~今回もふわっとしたコメントで番組をふわふわっとお届けしましょうね~ ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

なるほど!聞きコミテレビ#51木津校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第51回:木津校下 テーマ「趣味は何ですか?」

ピックアップ

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 文星芸大 対 山形市立商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

野球部員は、1年生14人、2年生19人、3年生15人、マネージャー5人の計53人。 チームのモットーは、『常勝常笑』 今年の夏は、全力で1点を取りに行く泥臭い野球で、目標の甲子園へ向けて1歩ずつ登って行きます!

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2013年10月放送 Track02 「野々田万照」とは…その2

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2013年10月放送 Track02「野々田万照」とは…その2

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立柏高等学校

千葉県立柏高校野球部は32人で構成。去年の夏の大会は4回戦へ進出したもののコールド負けという悔しい結果で終わったので、今年は去年以上に打撃と走塁は力を入れて練習に取り組みました。さらに夏に向けて守備を強化し4回戦突破を目標に日々練習に励んでいます。1年生からレギュラーを務めるキャプテンはチームの精神的支柱となり、またキャッチャーとしてプレーでもチームを引っ張ります。1戦1戦確実に勝利を目指して戦います。

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

ニュースウォーカー0203放送「信州須坂プロモーション事業」

2月3日放送のSTVニュースウォーカーから、全国・世界で活躍する須坂にゆかりの深い首都圏在住の方々が、観光・スポーツ・地域資源などをテーマにさまざまな提案を行いました。

Y021 CRIMISONAL(予告編)

共立女子中学高等学校映画部 制作とある女子校で起きた不可解な事件。それを解決するためにミステリー研究部が動き出す。事件解決が難航していくが、彼女達は果たして真実を見抜くことができるのか!?最後の3分、あなたの予想は裏切られる・・・

犬旅 Daisuke & Sakura@Nihon Kokkaen, Ikawa Town Akita

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke & Sakura@Nihon Kokkaen, Ikawa Town Akita」です。ぜひご覧ください!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立小金高等学校

千葉県立小金高校野球部は、昭和40年の学校創立と同時に始まり、今年で53年目を迎えます。部員は、選手23人、マネージャー6人の29人です。今年の課題は「一瞬の正解」という言葉。つらい練習を積み重ねてきた思いを胸に、チームで甲子園出場を目指します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年8月3日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。