壱岐ビジョン(株)

セナの週末トピックス 3ひなまつり篇

提供元:壱岐ビジョン(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。今回は、壱岐の商店街を歩き、季節の風景、ひなまつりを楽しむ街のおかあさん達に出会いました。雛人形やお雛様飾りにはいろんな人の想いが込められています。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

Iki no shima3月

3月の壱岐の観光スポットです。 壱岐の桜はヤマザクラ。 特に珍しいのは海上桜。 海水や潮風に耐えて進化したヤマザクラです。

映像詩いき7月

長崎・壱岐の島には神社やお寺がたくさんあります。そこへ行くと何かに守られているような感じがして、和の雰囲気が心を和ませてくれます。 そして夏の海も素敵ですが、その前後の人がいない砂浜も潮騒と遠くに鳥の鳴き声が聞こえてきて心が癒やされます。 この番組は詩と映像を意図的リンクしないように制作しています。 テーマは決めていますが、詩の創作する世界を大切にしたいと思っています。 別々に制作して、詩を映像に合わせたり、映像を詩に合わせたりはしていません。 なので音と映像が合っていないように感じられると思いますが、そう感じられるのも番組の魅力のひとつと考えています。 壱岐の魅力を言葉と映像で自由に感じて楽しんで頂ければ幸いです。

セナの週末トピックス 9~会津若松出張編 その1~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して体験したことを紹介します。 今回は碇山アナウンサーが出張先の会津若松の模様を紹介してくれます。

映像詩いき11月.mp4

壱岐の小島神社の朝日です。小波が立っていますが、この日は大時化。でも島の内陸部は穏やか。厳しい環境にさらされても心は穏やかにいようみたいなことを思いながらつないでみました。

セナの週末トピックス 11~はらほげ編~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回は壱岐市芦辺町八幡浦にある「はらほげ地蔵」周辺を散策します。

壱岐の名水をたずねて第2話

全5話。第2話清水井(きよみずごう)と御手水井(おちょうずごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

まるごと動物ウォッチ#9 八木山動物公園(宮城)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/シロクマ 八木山動物公園(宮城)

あいちの祭を世界に ユネスコ無形文化遺産登録に向けて(ダイジェスト)

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K映像表現賞 【番組概要】 ユネスコ無形文化遺産の登録候補に挙がっていた、愛知県の5つの祭礼にスポットを当てたドキュメンタリー番組です。【犬山祭】国宝犬山城の城下町で行われ、全国有数の大きさを誇る豪華絢爛な車山には精巧なからくり人形が配されている。繊細な動きの人形たちに魂を込めるからくり操者。彼らの祭にかける思いとは…。【潮干祭】波打ち際で山車を豪快に曳き廻す、この大迫力の祭を支えるのは古くからの「組」組織。古きよき日本の伝統が脈々と受け継がれるその姿に、私たちが忘れかけていたものを思い起こさせる。【知立まつり】歴史のまちで行われ、日本で唯一、山車の上で行われる文楽。人形を操る際には、チームワークはもとより、高度な技術が求められる厳しい世界。そんな世界に飛び込んだ外国人にスポットを当てる。【天王祭】かの織田信長も愛したといわれ、水上花火とともに漕ぎ進むまきわら船。華やかな祭を影で支え、不眠不休で飾りつけを行う男衆の活躍に密着する。【須成祭】水郷のまちで行われるこの祭では、6人の稚児が大役を担う。神の使いである稚児たちをのせ、悠々と川を下る舟。親から子へ、そしてまた次の世代の子へ。受け継がれていく祭の姿がここにある。 【審査員コメント】 夜であったりとか、動きが早いものであったりとか、またディテールに突っ込んで行かなければいけない等、4kで撮影するのも難しい「まつり」。局間でも色々実力差等もあるかもしれませんが、うまくトーンアンドマナーが揃えた形でまとめあげた。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(添上高校 体操競技部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「添上高校 体操競技部」に突撃。

福丸がゆく2017年11月6日放送 西宮市宮西町・産所町

福丸がゆく2017年11月6日放送 西宮市宮西町・産所町

秋田商業高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田市立秋田商業高校を紹介します。

あなたにおすすめ

ぎふでないと(獅子座)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市高岩町にある「獅子座」にぶらり立ち寄ります。 しかし!今月は特別版!“いちはしだいすけ”に代わり、“なすふみあき”が 気ままに歩きます!いつもとは少し違う「ぎふでないと」をお楽しみに!

福丸がゆく2017年4月17日放送 大阪市浪速区敷津西

福丸がゆく2017年4月17日放送 大阪市浪速区敷津西

福丸がゆく2018年3月19日放送 大阪市西成区聖天下

今回は西成区の聖天下を散策します! 人情味あふれる街並みが魅力の聖天下。 気さくな方々ばかりで楽しいふれあいの和が広がりました! 聖天下の魅了ここにあり!

福丸がゆく2018年6月4日放送 大阪市大正区千島

今回は大正区千島を散策! 標高33メートルの昭和山にのぼってみたり、船着き場を訪れてみたり、 街の方と温かいふれあいを重ねながら、千島ならではの景色を心に刻んでいく福丸さん。 千島の魅力を探して、隅々まで歩きます!

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(高田高校 女子バレーボール部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「高田高校 女子バレーボール部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

ピックアップ

福丸がゆく2018年4月2日放送 尼崎市塚口本町・猪名寺

今回も前回に引き続き尼崎市塚口本町と猪名寺です。 種類豊富なプレープ屋さんを始め、 あいにくの雨ながらも、多くの方と触れ合えました。 気軽に声をかけていただくのは、とても励みになります! これからも遠慮なくお声がけください。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年7月6日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立東高等学校

足立区大谷田にある「都立足立東高等学校」。 グランドの一角で練習しているのは、1年生1人、2年生3人、3年生2人のわずか6人の野球部。 足立東高野球部は、部員の不足から昨年までは、連合チームでの大会出場を続けていましたが、 今年は、近隣の高校の野球部から部員を借りて大会参加する単独廃校ルールを申請し、 平成13年以来、4年ぶりの単独チームでの出場となります。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.36

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

おおむら湾水中散歩#6

長崎の里海大村湾はとても不思議な海です。 蝶閉鎖性水域と言われるまるで湖のようなこの海は 塩分濃度も低く冬には結氷することもあります。 そんな里海大村湾を見つめる水中観察家の中村拓朗さんと、不思議な海の生き物を季節と共に観察していきます 11月のおおむら湾

HYPER DASH基地#10【ダブルドラゴン&バーティカルチェンジャー突破なるか!?】

この世のどこかに存在するHYPER DASH基地。笑いあり!涙あり!レーサーに必要な情報あり!“ミニ四駆”にかけたあの頃の熱い想いを持った大人達必見!心のスイッチをONにするのは今だ!

わがまちの風景【此花区西九条】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立戸山高等学校

明治21年創立の都立戸山高等学校。大会成績は2016年の夏の大会で3回戦進出以来不調が続いていますが、今年は、打撃力の高い選手が揃い、打ち勝てるチームとなっています。

life is river(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 時間は積み重ねかな?消費かな?息を吸って吐いてれば明日はくるけど そういう風に生きてきたけど いつになったら「自分」に会える?

あかいチャイム(予告編)

北海道旭川東高等学校放送局 制作 学校生活で規律を正すもの、チャイム。高校生の内面の生々しさ、錆のように脆い人間関係や心、そんな意味を「赤」という色に込めて、この作品を作りました。社会問題になっているスマホや、人間関係についても考えられる作品です。