となみ衛星通信テレビ(株)

2017となみ野の風景「除雪」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

真夜中の除雪作業。朝の通勤ラッシュ前に人知れず行われている仕事です。市民の足を守るために、安全に、そして手際よく作業がすすめられます。(2017年2月)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2017となみ野の風景「IOX-AROSA」

となみ野の冬の風景。南砺市のIOX-AROSAスキー場には冬の休日を楽しむ人が集い、ウィンタースポーツを満喫します。ゲレンデに描かれるシュプール。となみ野の冬は豊かに時がながれます。(2017年1月)

2017となみ野の風景「冬の五箇山」

世界遺産菅沼合掌造り集落は深い雪に覆われています。しんしんと降る雪。静寂の世界にある人々の生活。モノトーンの風景。この時期はひたすら春を待ち望む時間だけがながれています。(2017年2月)

2017となみ野の風景「イチゴ」

イチゴの季節。砺波市庄川町ではイチゴのハウス栽培が行われています。暖かくなるとハウスの中ではミツバチたちが忙しそうに飛び回ります。ミツバチは受粉係。春の日差しをたっぷりと受け受け育つイチゴ。最盛期にむけハウスの中は甘い香りいっぱいになります。(2017年3月)

しあわせの黄色いトラック「晴耕雨読 それぞれの過ごし方」(2017年7月)

杢野隊員が向かったのは砺波市頼成、県民公園頼成の森。水生植物園では600品種70万株の花しょうぶが咲き誇っていました。砺波市の畑では新たまねぎが最盛期を迎え、鷹栖地区の畑で収穫作業におじゃましました。砺波市図書館では園児を対象にした絵本の読み聞かせが行われていました。読み聞かせをするのは砺波ファーストブックの会の方。杢野隊員も子供たちと一緒に絵本に夢中。

しあわせの黄色いトラック「2017となみチューリップフェア」(2017年5月)

杢野隊員が訪れたのは砺波チューリップ公園。4月21日から5月5日期間中2017となみチューリップフェアが開催されています。今年は700品種300万本のチューリップが来場者を出迎えています。プリンセスチューリップおすすめスポットなど今年の見どころをチェックしました。立山の雪の大谷をイメージした高さ4メートルもある「花の大谷」では3万本のチューリップが!その迫力に圧巻される杢野隊員でした。

2017となみ野の風景「五箇山の祭り」

南砺市下梨にある地主神社で行われる五箇山麦屋まつり。地主神社には獅子舞が奉納され、舞台競演では伝統の五箇山民謡の唄と踊りが披露されます。歴史ロマンに溢れた五箇山。人々は生活とともに伝承される民謡を今も大切に唄い踊っています。(2017年9月)

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年12月後半号

今回は、スタジオから2015年に放送した内容を振り返りながら番組をお届けしていきまーす。 そして、番組の最後には欣様がもっとも印象に残った映像「best of きんさま」を決定したいと思いまーす! ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】和光高等学校

エースは2年生の大庭君 打たれても3年生が守備を支えます。 守備からリズムをつくり、波に乗った時の勢いが良いという和光高校。 全員野球で甲子園を目指します。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】早稲田高等学校

校内で広いスペースを使って練習ができるのは週に2回、 人工芝のテニスコート6面を使って行っている。 3年生が引っ張り、人数の多い2年生が盛り上げる。 総勢28人の部員で夏の大会へ挑みます。

それいけ爆釣中!vol.48

平成29年4月放送「微笑みの国に死神降臨編」 今年もやってきました海外ロケ。 向かったのはみんな大好き「タイランド」!! 死神と化したとみーは、なんとタイ人にまでとり憑く… 果たしてちゃんと魚を釣ることができるのか…お楽しみに!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第三高等学校

優勝候補の呼び声高い強豪日大三高。春にはセンバツ出場も果たしましたが、69名の部員が目指すのはライバル早稲田実業を下しての甲子園出場です。切れ目のない打線が強みの日大三高。打線が爆発すれば早実からの白星をものにできます。ピッチャーでの登板も予定している金成選手と、エース櫻井選手。最後の夏の戦いに注目です。

あなたにおすすめ

おしえて!獅子舞テレビ #30西田(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第30回:西田(後編)※読み:さいだ ・手作りの獅子舞道具 ・西田に伝わる伝家の宝刀 ・“一撃必殺”獅子殺し ・若手を支える西田獅子舞保存会 ・1年に2回獅子舞を行うってホント? ・にっぽん獅子舞紀行「獅子頭総覧1」

蝶の物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回旅をする蝶「アサギマダラ」の物語です。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

須高地域の桜をお送りします。次世代映像4Kで撮影した風景をご覧ください。 ~高山村の五大桜~須坂市臥竜公園の桜(ほか)~

こころ百景 岩瀬曳山車祭

富山の美しい自然とそれを愛する人々を紹介しています

歴史を歩く~篤姫の旅~

江戸幕府13代将軍・徳川家定御台所だった天璋院篤姫。波乱の幕末期を生き抜き、江戸城無血開城に至らせた女傑。死去の3年前熱海・箱根に湯治旅行を楽しんだ篤姫を追う。

ピックアップ

この坂のぼれば2017年1月

今回は桜町をスタートし、桜の名所として有名な 立山まで歩きます

2017となみ野の祭り「福光宇佐八幡宮春季例大祭」

南砺市福光に春の訪れを告げるこの祭り。厄年の男衆が約1トンもの御神輿を担ぎ、町を巡幸します。伝統を守る男たちの姿をご覧ください。(2017年4月16日)

うらら栃木版 12月25日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、栃木市の「福正寺」と「ささがね鍼灸整骨院」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 部員数は、1年生10人、2年生12人、 3年生12人の合わせて34人。 昨年の夏から試合に出ている選手が多く、経験値がチームの強みです。

忘遠郷

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 遠い遠いふるさと、望郷の思いを馳せて、もう一度幼かったころ歩いた道のりを歩いてみた。

なるほど!聞きコミテレビ#41野村校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第41回:野村校下 テーマ「最近気になっていること」

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」【南都銀行シューティングスターズ】(ホッケー)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「南都銀行シューティングスターズ」(ホッケー)に突撃。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立沼南高柳高等学校

千葉県立沼南高柳高校野球部は55人で構成。去年の夏の大会は初戦で敗れてしまいましたが、今年は4人のピッチャーからなる守備と3年生中心の足を絡めた攻撃でまずは初戦突破を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立天羽高等学校」

県立天羽高校の野球部には現在34人の部員が所属し、日々厳しい練習に励んでいます。攻撃では少ないチャンスをものにし、失点は最小に抑える野球を目指し、試合には一戦必勝の精神で臨みます。逆境に強い天羽ナイン。追いつめられても粘り勝つ諦めない精神力を厳しい練習で培い、夏の勝利を目指します。

奈良イチ研究所<生産・出荷量日本一 スイカの種>奈良県田原本町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。