となみ衛星通信テレビ(株)

2017となみ野の風景「除雪」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

真夜中の除雪作業。朝の通勤ラッシュ前に人知れず行われている仕事です。市民の足を守るために、安全に、そして手際よく作業がすすめられます。(2017年2月)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2017となみ野の風景「IOX-AROSA」

となみ野の冬の風景。南砺市のIOX-AROSAスキー場には冬の休日を楽しむ人が集い、ウィンタースポーツを満喫します。ゲレンデに描かれるシュプール。となみ野の冬は豊かに時がながれます。(2017年1月)

2017となみ野の風景「冬の五箇山」

世界遺産菅沼合掌造り集落は深い雪に覆われています。しんしんと降る雪。静寂の世界にある人々の生活。モノトーンの風景。この時期はひたすら春を待ち望む時間だけがながれています。(2017年2月)

2017となみ野の風景「イチゴ」

イチゴの季節。砺波市庄川町ではイチゴのハウス栽培が行われています。暖かくなるとハウスの中ではミツバチたちが忙しそうに飛び回ります。ミツバチは受粉係。春の日差しをたっぷりと受け受け育つイチゴ。最盛期にむけハウスの中は甘い香りいっぱいになります。(2017年3月)

2016となみ野の祭り「城端曳山祭」

南砺市城端地域で毎年5月4日・5日に行われる約300年の伝統を誇るお祭り。越中の小京都と呼ばれる城端市街を、鮮やかな彫刻と塗りが施された6つの曳山が御神像を乗せて町中を練り歩き、京都祇園の一力茶屋を模した精巧な「庵屋台」が先導します。庵屋台の中では、笛、三味線の音色にのせて江戸端唄の流れをくむ「庵唄」が披露されます。(2016年5月5日)

2016となみ野の風景「ねつおくり祭り」

南砺市荒木に300年つづく伝統のまつり。虫送りとも言われ、稲の病害虫を防ぎ、豊作を願う行事。熱送り太鼓の音にあわせ、子どもたちが「ねつおくるばーい、ねつおくるばーい」と囃し、地区内の水田をまわる。(2016年7月21日)

2016となみ野の風景「ひまわり」

南砺市高宮地区の畑一面に広がる夏の花ひまわり。朝東を向いていたひまわりが夕方には西を向く。せみの鳴き声とともに夏のときが流れます。(2016年8月)

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立清水高等学校

県立清水高校の野球部員は9人。去年は1回戦で敗退しましたが、今年は「はつらつと元気よくプレーする事」をモットーに日々練習に汗を流しています。チームを引っ張るのは、ピッチャーの戸辺選手。応援される野球部を目指し率先して練習に打ち込みます。

佐伯なぜ旅漫遊記 蒲江編

ケーブルテレビ佐伯:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組 コミュニティ部門奨励賞   平成の大合併により、大分県佐伯市も一市八町村がひとつの市として生まれ変わりましたが、新しい佐伯市民は、合併前の隣町隣村の歴史・風土に驚くほど無知だったのです。「佐伯なぜ旅漫遊記」は、このような状況を踏まえ、新佐伯市の各地域の歴史や風土を紹介する番組です。ドローンによる、日頃見ることの出来ない上空からの映像も番組に特色を出しています。

だめんずきっちん(2015年7月放送)

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

だめんずきっちん(2016年8月放送分)

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

J:COMpark2016年3月後半号「特別企画!!KC,sとコラボグッツを作ろう!!」

番組紹介文 J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年3月後半号、 今回は特別企画!!KC,sとコラボグッツを作ろう!!! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

あなたにおすすめ

あの時の涙 わらび座の夜~5泊6日の成長物語 秋田学習旅行~

東京都町田市にある和光中学校。中学2年生になると、5泊6日の日程で秋田学習旅行が行われます。秋田学習旅行を終えた生徒たちには、それぞれに「変化」が起きるといいます。 -秋田に行けば変わる- 番組では、6日間という短い期間で成長していく生徒たちの様子、そして心の変化をドキュメンタリータッチで放送します。

おしえて!獅子舞テレビ #26下黒田(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第26回:下黒田(後編) ・獅子舞解説コーナー ・獅子舞練習用の教材 ・目録名場面集 ・新クイズ「このあとどうなった?」 ・飲食する獅子? ・下黒田の謎のヒーロー

粋、日本橋 老舗あるき♯1

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回はきんつば、飴の榮太樓總本舗に味と技の創意工夫を訪ねます。また、はいばら、千疋屋総本店、名橋「日本橋」保存会の活動も必見!

つぶらな瞳のサンショウウオの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回はつぶらな瞳のサンショウウオの物語です。

まるごと動物ウォッチ#35 横浜市立野毛山動物園(神奈川県)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、横浜市立野毛山動物園をご紹介。サルの仲間のアビシニアコロブスは、飼育員の頭をつかってとびあがったり元気いっぱい。

ピックアップ

わがまちの風景【尼崎市稲葉荘】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 横浜隼人 対 学法福島

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

満州 富士見分村~戦後70年の証言~

エルシーブイ:制作   第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ・総務大臣賞   戦時中、長野県からは全国最多の約3 万3 千人が満州に渡りましたが、県内で最も多くの開拓移民を送った旧富士見村のことはほとんど知られていません。なぜ、多くの村人が満州に渡ったのか。そして、戦後の混乱をどう生き、今、何を思うのか。この番組は、元開拓団員とその家族の貴重な証言、資料映像をまとめたものです。

わがまちの風景【大阪市西淀川区御幣島】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

Y043 10分先の彼女(予告編)

東京都立豊多摩高等学校映画研究部 制作一見ただの学園の青春ものですが、シリアスな部分もあり、そこは演技力や編集で表現してみました。セリフが少なくいですが役者の演技が見どころです。

ミライ(予告編)

北海道シュタイナー学園いずみの学校映画研究部 制作作品 去年よりパワーアップしたようなしてないような、そんな作品です。あまり考えずに気楽に観てください。そしてできれば、高評価を・・・。

この坂のぼれば~西山町界隈~

坂の町長崎をカメラマンが歩き、その町の日常を描く この坂のぼれば 今回は西山町界隈を歩き、坂の町独特のごみ収集を見ることができました

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 弘前 対 明桜

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(フラフープ フールプカンパニー)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「フラフープ フールプカンパニー」に突撃。

関西ふるさとタイム#33奈良県特集(2017/2/2 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は奈良県特集。 ご紹介する番組は近鉄ケーブルネットワーク制作の「こんにちワッケンローShow」 奈良を盛り上げるべく、ロックンロールなたこ焼き屋さん「フトマル」が立ち上がった!店主とゆかいな仲間たちがお送りする奈良のエンターテイメント番組。今回は、エステ店を訪れています。関西ふるさとタイムの中でも、かなり濃~いキャラ勢ぞろいのワッケンローファミリー!今回はどんな出会いがあるのか?? 後半のふるさと便りは、 寒い冬にほっこり!ご当地スイーツ特集 石井物産株式会社 : 「柿バター」 奈良の特産・柿の濃厚な完熟ピューレにし、コクのある国産バターとじっくり煮詰めた逸品です。食感の出る固めの柿ダイスカットもブレンドされ食感も楽しめます。トーストに付けたり、料理の隠し味に使ったり、意外と万能な柿バター。去年の全国の地方新聞社が推薦する「こんなのあるんだ大賞2016」で最優秀賞を獲得した商品です。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、浜口順子(大阪府出身)