となみ衛星通信テレビ(株)

2017となみ野の風景「ゆく年くる年」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

ゆく年くる年。平成28年12月31日、おやべクロスランドには大勢の人が集います。人それぞれ様々な出来事があった1年。華やかなカウントダウン花火で新年を迎えます。越中一宮高瀬神社には今年1年、無病息災、幸せに暮らせることを祈る人々が訪れていました。(2017年1月)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2017となみ野の風景「IOX-AROSA」

となみ野の冬の風景。南砺市のIOX-AROSAスキー場には冬の休日を楽しむ人が集い、ウィンタースポーツを満喫します。ゲレンデに描かれるシュプール。となみ野の冬は豊かに時がながれます。(2017年1月)

2017となみ野の風景「除雪」

真夜中の除雪作業。朝の通勤ラッシュ前に人知れず行われている仕事です。市民の足を守るために、安全に、そして手際よく作業がすすめられます。(2017年2月)

2017となみ野の風景「冬の五箇山」

世界遺産菅沼合掌造り集落は深い雪に覆われています。しんしんと降る雪。静寂の世界にある人々の生活。モノトーンの風景。この時期はひたすら春を待ち望む時間だけがながれています。(2017年2月)

2017となみ野の祭り「福野夜高祭」

南砺市福野地域で毎年5月1日~3日にかけて行われる祭り。江戸時代中期よりつづく福野神明社の春季祭礼。1日~2日は宵祭りとして 夜高太鼓と若衆の勇ましい掛け声とともに7町の行燈が街中を練り歩きます。祭り最大の見せ場は2日深夜に行われる『引き合い』行燈同士が狭い道路ですれ違いざまに行燈の上に登った若衆たちが手や足を使って直接相手の行燈を壊し合います。行燈を曳く若衆はもちろん 観客たちも興奮と熱気に包まれる瞬間です。(2017年5月1日~3日)

2018となみ野の風景「秋雨」

季節は夏から秋へ。夏の空気と秋の空気のせめぎ合い。大気の状態が不安定になり前線が居座ることで長雨を降らせます。これが秋雨。夏から秋へ昼間の時間も少しずつ短くなってきました。(2018年9月)

2018となみ野の風景「KIRAKIRAミッション2018」

2018年12月。となみチューリップ公園は今年もイルミネーションで彩られています。およそ十万球のイルミネーション。となみの冬の風物詩。幻想的な光の世界が訪れる人に安らぎの一時を与えてくれます。(2018年12月)

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

真っ赤なポピー

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 制作作品 音楽と、詩と、踊りの融合に重点をおいて作りました。ご鑑賞下さい。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学鶴ヶ丘高等学校

3回の甲子園出場を果たしている日本大学鶴ケ丘高等学校野球部。今年のチームはバットを振る強さ、フィジカル面での強さがあり攻撃面では文句なし。また投手陣も充実。

第101回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立小金高校

小金高校野球部は総勢21人。 全員で守り、粘り勝つという意味の「全員粘勝」というスローガンを掲げる、 エースの由良投手を中心にしたチームです。 また、今年は、持ち味の守備に加え、バントやエンドランなど攻撃のバリエーションを増やす練習に重点を置いてきました。 注目の選手は、1年生からマウンドを任されているエースの由良一翔選手。 守備の要、ショートの安田悠喜選手。 クリーンナップを打つ副キャプテンの三橋海太選手です。 チームのキャプテンはセンターを守る中島啓太選手。 寡黙なキャプテンは、言葉より練習の姿勢でチームを引っ張りたいと語ります。 少数精鋭で夏の大会に挑む小金高校。 それぞれの選手が自分の役割を果たし、粘って勝つ野球で甲子園出場を目指します。

福丸がゆく2018年7月23日放送 西宮市西宮浜

前回に引き続いて、西宮市西宮浜を散策しました。 西宮浜ならでは、船舶関係のショップを訪れたり、 西宮浜に幼い時から住んでいる若者たちの地元愛の強さに驚かされたりと、 今回も、たくさんの触れ合いを重ねました。

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol.41

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

あなたにおすすめ

NAGASAKI水中散歩#11 卵を守る魚たち

周りを海で囲まれた長崎県。その海には様々な生き物たちが生き 命を育んでいます。 そんな長崎の海の生き物たちを観察する水中観察家の中村拓朗さん! 中村さんと水中に入るとこれまで気がつかなかった生き物たちの息吹を感じることができます。中村さんの案内で、水中の生き物たちの世界を一緒に散歩しましょう!! 今回は冬の大村湾で見ることができる卵を守る魚たちを観察します

2018となみ野の風景「春の息吹」

雪解け水がとめどなく流れる庄川。小鳥たちのさえずりとともに、ひと時も休むことなく、川上から春を運んでいます 。(2018年3月)

長野県須坂市「米子大瀑布」4Kドローン映像

NHK真田丸のオープニング映像に登場し話題となった長野県須坂市「米子大瀑布」。 6月17日には景勝地「米子瀑布群」が新たに国の名勝指定に答申されました。 およそ1kmにわたって続く岩壁から落ちる不動滝(落差85m)と権現滝(落差80m)の2滝「米子大瀑布」を高精細4Kドローン撮影しました。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

次世代映像4Kで撮影した信州須坂の風景美をお楽しみください。~長野県須坂市臥竜公園・権現堂の桜など、須坂市内の桜の景色をお送りします。

NAGASAKI水中散歩#20 泥場のいきもの

長崎の中央にある超閉鎖性水域の大村湾 水の入れ替わりが少ない大村湾にも様々ないきもの住んでいます。 今回は、この大村湾の湾口近くに堆積した泥場にはどんな生き物がいるのかを観察します

ピックアップ

なるほど!聞きコミテレビ#48平米校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第48回:平米校下 テーマ「お祭りの思い出」

福丸がゆく2019年2月18日放送 大阪市大正区小林

街の方々の紹介で出演者を数珠繋ぎ! 定年間近で独立した鉄工所のご主人とその奥様の愛の物語や、 最近流行のハーバリウムに初挑戦したりと なんとも濃ゆ~い出会いをたくさん経験しました!

くじら公園

日本大学鶴ケ丘高等学校 NTH Family 通学路の途中にある玉川上水公園通称くじら公園。遊んだこと、練習をしたこと、撮影をしたこと。たくさんの思い出で溢れているくじら公園は、いつまでもかけがえのない場所として在り続けます。。

Y048 SNOW DROP(予告編)

共立女子中学高等学校映画部 制作 明るくて、友人にも恵まれている主人公の高校生活は充実したものだった。ただそれは自分の孤独を隠して得た偽りということにも気づいていた。日常のどこにでもあるような偽善と葛藤、非日常な出会いを映しました。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月26日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 龍谷 対 秋田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

まる○ひたち散歩#15「Rosenburg」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「Rosenburg」

ヒットの兆し(岐阜造園)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「岐阜造園」の小栗 達弘さんを紹介します。

高校野球2019夏 東東京大会 チーム紹介「私立東京実業高等学校」

1938年に創部した東京実業高校野球部。 80年を超える伝統ある野球部には現在81人の部員が所属しています。 プレー、気持ちを繋ぐ野球でこれまで支えてくれた全ての人に恩返しすることを胸に日々練習に励んでいます。 練習では、土・日を中心に試合を行い反省点・修正点を洗い出し重点的に強化しています。

「高校球児の夏2016」(都立小岩高等学校)

江戸川区本一色にある都立小岩高等学校。野球部員は、三年生12人 二年生16人 一年生14人 マネージャー3人を含む総勢45人。 全力疾走、カバーリング、ベンチワークをチームの目標に掲げ、日々練習に励んでいます。一戦必勝で大会に臨み、甲子園出場を目指します。