シーシーエヌ(株)

ぎふっciao! 3月号

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

岐阜県岐阜市の広報番組。長良川流域沿いの素敵なスポットを紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ぎふっciao! 12月号

岐阜県岐阜市の広報番組。長良川流域沿いの素敵なスポットを紹介します。

ぎふっciao!9月号

岐阜県岐阜市の広報番組。長良川沿いの素敵なスポットをご紹介します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2014年3月放送 Track07 「祝・髙橋真梨子さん40周年と万照」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2014年3月放送 Track07「祝・髙橋真梨子さん40周年と万照」

ヒットの兆し(㈱田中金属製作所)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「㈱田中金属製作所」の田中 和広さんを紹介します。

ぎふでないと(mirai)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市美殿町にある「mirai」にぶらり立ち寄ります。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2014年10月放送 Track15 「サルでもわかる音楽理論」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2014年10月放送 Track15「サルでもわかる音楽理論」

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

Y006 CUBE 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 性格の全く異なる2人の男子高校生。ひょんなことからボイラー室で出会った2人だったが、ボイラー室の扉が開かなくなり、そして・・・この作品は、危機的状況のなかで、2人の男子高校生が友情をはぐくむ物語です。

まるごと動物ウォッチ#36 千葉市動物公園(千葉県)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、 千葉市動物公園をご紹介。ピックアップするのはライオン。2016年4月から新しい施設でお披露目がスタートします。

おしえて!獅子舞テレビ #32蓮花寺(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第32回:蓮花寺(後編)※読み:れんげじ ・住民が作る道具 ・はじめての獅子舞 ・若い女性がご飯の支度 ・町内に伝わる山車 ・天狗の棒さばき ・にっぽん獅子舞紀行「獅子頭総覧3」

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2014年3月放送 Track07 「祝・髙橋真梨子さん40周年と万照」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2014年3月放送 Track07「祝・髙橋真梨子さん40周年と万照」

どーでもネタ百科 第18回 謎の楽器 マトリョミンを調査!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

あなたにおすすめ

美濃和紙とうだつのまちから 3月号

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 ほうせき箱

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。

OH YEAH!ぐっJob

いつも笑顔全開・開高明日香と3代目奈良県住みます芸人・ゆりやんレトリィバァが、 様々な企画をひっさげてあべのハルカスのショップを紹介する番組。 第1・第3日曜日のお昼、KCNハルカススタジオより公開生放送。

西日本ふるさとタイム#32長崎県特集(2017/1/20 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は長崎県特集! ご紹介する番組は長崎ケーブルメディア制作の「魚芸人への道」。 「魚を下ろし、魚を食し、魚を愛すべし!」。長崎で知らぬ人はいない長崎亭キヨちゃんぽんが「魚」にまつわる全てを習得していくコーナーです。前回に引き続き馴染みのお店に弟子入りし今回は魚料理で調理が難しいとされている鯛料理に挑戦しています。見事師匠の辻さんから合格点はもらえるのか否か!! 後半のふるさと便りは、 みんなでニッポンを元気に!ふるさと納税特集 壱岐市のお礼の品:「ひきとおし」 壱岐市は豊かな自然、魏志倭人伝にも登場するなど島内には貴重な遺跡や歴史遺産が数多くあり日本遺産第1号に認定されました。また周りに海に囲まれており新鮮な海産物やブランド牛の壱岐牛、米やアスパラなど農産物にも恵まれております。そんな壱岐市から郷土料理である遠方より来られた大切な方々を要人に引き合わせる(引き通す)意味を持つひきとおしと呼ばれる鍋料理をお届けします。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、上地春奈(沖縄県出身)

OH YEAH ぐっjob vol10

開高明日香とゆりやんレトリィバァが、様々な企画をひっさげてあべのハルカスを紹介する番組。 今回はグランドオープンから1周年を迎えるハルカスの探検ツアーに、ゆりやんが潜入レポ。

ピックアップ

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2013年10月放送 Track01 「野々田万照」とは…

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2013年10月放送 Track01「野々田万照」とは…

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2016年10月15日号

玉すだれを楽しもう!(港) 全国地域安全運動 大正区民大会(大正) マリメッコ展(西宮市) 特別展 真田幸村の生涯を彩った人たち(中央)

あああ、風

久留米大学附設高等学校 映像研究同好会 制作作品 俺ら、風ってる。

秋田高専

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田工業高等専門学校を紹介します。

Y054 君が笑ってくれるなら(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作愛と勇気と友情のつよさ、だささ。笑いながらも、心のどこかで感動できる作品です。お願いします。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年2月前半号

今回、欣様は、寝屋川市にお伺いしました~ 心あたたまるスイーツのお店にお伺いしたり、一流選手の育成と青少年の健全育成を目的に練習が行われている「エンジョイレスリングクラブ」の紹介をとおして地域の魅力をご紹介していきまーす。 ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

ILC科学少年団 第10話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

高校野球の夏2016都立両国高等学校

墨田区江東橋にある両国高校は、芥川龍之介をはじめ、多くの著名人を輩出した名門高。野球部の創部は1945年。過去の最高成績は、2001年、夏の東東京大会でのベスト16 チームのモットーは、「一投一打に魂を込めて」粘り強い攻撃で得点を狙います。石川監督が期待を寄せる選手の一人が、レフトを守る3年生の水野海斗選手です。 ケガにより正捕手が戦線を離脱しているチームは、その穴を埋めるべく、普段は、レフトを守る水野選手がマスクをかぶります。

白井貴子のTAKUMI匠JAPAN~こしの都 手仕事めぐり~ 第三回 越前漆器 1500年 麗しき漆の技

シンガーソングライターの白井貴子さんが福井県丹南地域の伝統産業を支える職人たちを訪ね、その手仕事を学び体験し、ものづくりすばらしさを伝える「白井貴子のTAKUMI匠JAPAN~こしの都 手仕事めぐり~」 第三回目は、越前漆器の産地、鯖江市河和田地区を巡ります。越前漆器は1500年の歴史を持ち、特に室町時代から報恩講などの仏事に盛んに使われるようになったといいます。木地づくり・塗り・加飾の分業制となっている漆器づくりのそれぞれの現場をめぐります。

2017となみ野の風景「除雪」

真夜中の除雪作業。朝の通勤ラッシュ前に人知れず行われている仕事です。市民の足を守るために、安全に、そして手際よく作業がすすめられます。(2017年2月)