J:COM

J:COMpark 2016年12月後半号「J:COMpark2016総集編」前編

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

J:COMpark12月後半号は、2016年の総決算!
J:COMpark2016総集編の前編!今年もいろいろありましたねぇ・・・
今年の初回放送は・・・そして4月からは放送エリアも拡大!
さらに2016年もKC,sさんとのコラボグッズ作りました!
さらには山登りにもチャレンジしたし、大阪城周辺に突如現れた施設で遊び、たつをもメロメロのお姉さんにも出会いました。

いや~23分じゃ足りないよぉ~

WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/
ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/
ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J:COMpark 2017年1月前半号「J:COMpark2016総集編」後編

J:COMpark2017年1発目、1月前半号は、J:COMpark2016年総集編の後編!! 後編は、放送しきれていない未公開シーンを中心にお送りしましたが・・・ 今年もたくさんお蔵入り映像がある中で?一部の厳選したものを紹介しました! 面白いのに、泣く泣くカットした映像って結構あるんですよね! まぁ今回も一部ですが・・・ 選りすぐりの未公開シーン!どうぞお楽しみください!! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

J:COMpark 2016年12月前半号「たつをサンタがあなたのうちにやってくる」

J:COMpark12月前半号は、J:COMparkクリスマス企画!! テーマのとおりたつをサンタがあなたのうちにやってきちゃう!?という企画! さっそくいつもお世話になっているKC,sさんへ・・・ KC,sイオンモール堺鉄砲町店でクリスマスプレゼントになる物を物色・・・。 やはりKC,sさん!クリスマスにプレゼントしたい物がたーくさん!! いろいろ紹介しましたが・・・プレゼントはオリジナル時計に決定!!! KC,sさん一押しの自分でカスタマイズができる時計!!! プレゼントをゲットした2人はさっそく当選者宅へ向かったのですが・・・。 WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

J:COMpark 2016年11月後半号「京阪古川橋駅周辺」

J:COMpark11月後半号は「京阪古川橋駅周辺」 古川橋駅は門真市にあってJパでも初上陸の街! 今回も視聴者の方からのお便りを元に海賊!?がいるというレストランを探すことに。 今回も様々なお店にお邪魔しましたが・・・ 門真市名産を使った和菓子のお店をはじめ、大人気の餃子専門店、そしてついには海賊!?のいるレストランへ・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大山高等学校

大山高等学校野球部は部員数9人と少ないながらこの春の大会を経験した2年生と3年生の4人が中心となる少数精鋭のチーム。 キャプテンの井上選手は部員の少なさが、チームの結束を強くしていると抱負を語ってくれました。 チームのメンバーや監督からも信頼される、2年生の松尾選手は、打撃力を期待され、長打を意識して練習に励んでいます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】穎明館高等学校

完全な中高一貫校であるため、野球部に高校からの入部者がなく、人数が少ないのが悩みの種ですが、向上心、凡事徹底、自律心をテーマに日々の練習に取り組んできました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 上総高等学校

県立上総高校野球部は今年、千葉市の泉高校と大網白里市の大網高校との連合チームで夏の大会に挑みます。守備の練習を行うときは捕球してからボールを返球するまでの時間を計ることで、すばやい動作を常に意識するよう心がけています。また、試合での選手のミスやアウトになった内容を洗い出し、それを元にして弱点を補う個人特訓も行っています。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

真っ赤なポピー

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 制作作品 音楽と、詩と、踊りの融合に重点をおいて作りました。ご鑑賞下さい。

壱岐ウルトラマラソン2017感動の全ゴールシーン一挙放送

壱岐ウルトラマラソン2017に出場し、完走したランナーのゴールシーンをすべて放送します。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.26(2018年5月分)☆新装開店☆すすめ!アイランダース

まず初めに、隠岐★ドキ!あまチャンネルという番組についてあらためてご案内させていただきます。 この番組は、あまチャンネルが島の情報を島外に向けて発信するための『あまチャンネル・アワー』とも呼ぶべき放送枠のようなもので、現在のところ次の4つのシリーズで制作しています。 ♦『すすめ!アイランダース』シリーズ 元々が「隠岐の情報バラエティ」というキャッチフレーズで制作していた『月刊あまチャンネル』の後番組として始まったのが『隠岐★ドキ!あまチャンネル』で、その系統を引き継いでいるのがこのシリーズです。 ♣『歴史と伝説の島々』シリーズ 島外にあまり知られていない隠岐の歴史のひとコマや、島に残る伝承・伝説を紹介する番組です。 ♥『ドキュメントAMA』シリーズ あるテーマに基づいて隠岐海士町の産業、行政、教育、島人の暮らしなどを追いかけます。あまり重くないライトなドキュメンタリー番組です。 ♠『ふるさと映像ライブラリー』シリーズ 四季折々の映像に島の暮らしを織り混ぜて構成する番組です。 そして今回お届けするのは「すすめ!アイランダース」シリーズで、サブタイトルが『☆新装開店☆すすめ!アイランダース』 あまチャンネル初期のバラエティ番組テイストにリニューアルしました。 番組MCは、海士町のお土産品としても人気のあるキンニャモニャ人形を作っている方に、番組のために特別に作っていただいた人形のキン太とモニャ子。 今回お届けするのは次の2つのコーナーで、この島の島民であるアイランダーたちが得意の分野を担当してコーナーを受け持ち隠岐の情報を伝えます。 一つ目の「島めぐり語り部ツアー」は、島内14の地区をその地域に詳しい語り部さんに案内してもらいながら巡っていこうという内容です。 二つ目の「地産知食の島レシピ」は、島の食材を使った料理レシピを紹介します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 高千穂 対 明桜

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

スロージギングでタチウオ狙いin愛媛

愛媛県松山沖でシーズンインしたばかりのタチウオジギングをお届けします! シーフロアコントロール弘田さんによるタチウオ必釣講座は必見。 出るか!?大物!!久しぶりの爆釣に大興奮??

あなたにおすすめ

J:COMpark 2017年2月前半号「天神橋筋商店街」前編

J:COMpark2月前半号は、 お久しぶりの商店街、天神橋筋商店街をブラブラしました! ロケを始めてすぐ、突然渡されたものは昆布のパック!? そこからオシャレなカフェ!?にお邪魔したり、 大阪天満宮では今年を占いおみくじを引きました。結果は・・・ 最後は2人も初めて!?ふくろうカフェ?もはやカフェではなかったですけど・・・ あんなにふくろうと触れ合えるお店は初めて見ましたね・・・ で、前編ではここまで!!! 後編へつづく・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

姫路のご当地アイドルKRD8の半なまっ もっと姫路をアゲテイコウ!~ポップサーカス~

紹介文 兵庫県姫路市のご当地アイドルKRD8が冠番組に挑戦!。KRD8 半なまっ! では、もっと姫路をアゲテイコウをテーマに、姫路の事、姫路周辺の事などや、私たちのロコドル事情など、ちょっとサブカルな情報を交えながらお届けいたします。また、私たちKRD8がアイドルとしてもっと成長できるように、様々な企画を交えながらいろいろとチャレンジして行きたいと思います。

それいけ爆釣中!vol.53

平成29年9月放送「本厄男の神だのみ釣行編」 釣れない…本当に釣れない…全ては厄のせいだ!! 今回は神社でお参りしてから釣りに出かける。 狙うのはスズキ。前回のリベンジをするべく浦ノ内湾に船を出すが… 久しぶりに魚が登場するのか!? お楽しみに。

201703地域発見リポートやってみよ!.MXF

MCTVの元気印・ぐっさんが地域の企業や様々な活動を体当たりでリポートする「地域発見リポートやってみよ!」。3月は県内トップレベルの実力を誇る「松阪工業高校合唱部」を紹介します。

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

福丸がゆく2017年9月11日放送 伊丹市池尻

ピックアップ

福丸がゆく2016年12月12日放送 西宮市鷲林寺・湯元町

福丸がゆく2016年12月12日放送 西宮市鷲林寺・湯元町

WAZABITO-技人-未来に残したい匠の技術 光の演出家・平山健雄

 後世に残したい伝統や技術をスタイリッシュに映像化。モノづくりに賭ける情熱、ミクロン単位のこだわり、技の背景にあるたゆみない努力と人間模様。職人達の壮絶かつ華麗な技に深く切り込んでいくドキュメンタリー番組。今回は、光りを演出するステンドグラス・平山健雄の技。  本場フランスで学んだレベルの高い技能を用いステンドグラスの美を追求する平山健雄。フランスの古典技法を駆使して作品を制作する。主流ではない古典技法を使うことで、現代の技法では表現できない繊細な色の濃淡をガラスの表面に描き、光りを演出する。捨てられた技法の中にこそ本物の美があるという、平山のこだわりにより生み出された数々の作品と光を演出する平山の技に迫る。

海遊人 5月

今月の我ら海遊人は、香川県高松市沖より真鯛・メバル釣りをお届けします。真鯛はシーズンインしたばかりで型・数ともに狙え、メバルも良型が揃う季節。 瀬戸内マリンの畑田社長と一緒に爆釣間違いなし! さらに今回から新レギュラー「釣りガール りんか」も参戦決定!! 今月の海遊人、お見逃しなく。

レーシングスピリット 2017年2月号(2016年チャンピオン特集)

2016年に全日本ロードレース選手権J-GP3クラスでチャンピオンを獲得した、徳留真紀選手(三重県鈴鹿市在住)をはじめ、番組で取り上げた選手のみなさんの2016年の活躍を振り返ります。

UP!アップカンガール シーズン2 プロモーションビデオ

関のケーブルテレビを応援するアイドルユニット「関ガール」。 様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ! 今回は、念願のCDデビューを果たした彼女たちのPVを公開!

犬旅 Daisuke & Sakura@Ogata-mura,Akita

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke & Sakura@Ogata-mura, Akita」です。ぜひご覧ください!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無工業高等学校

西東京市向台町)にある都立田無工業高等学校。 野球部員数は1年生7人、2年生7人、年生6人の、合計20人です。 人数は少ないもののその分 学年の垣根を越えたチームワークを武器に、全員が同じ目標を胸に日々の練習に取り組んでいます。 今年のチームは守備の堅実さが特徴。 各選手が、自分のポジションをしっかりと守り抜き相手に点を取らせないことで流れを作ります。 また堅実さは攻撃の戦略にも表れています。 無理に長打を狙うのではなく、飛距離は短くても確実にヒットを打って後ろにつなぎ、一点一点 点数を重ねることを心がけています。

わがまちの風景【大阪市西淀川区御幣島】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月12日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

品川に生きる

ケーブルテレビ品川:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 2020年東京五輪に向けて開催準備の動きが加速し、日本の表玄関としても期待が高まるまち、品川。JR山手線大崎駅周辺地区では近代的ビル群が誕生し、街が生まれ変わろうとしている。一方で、旧東海道周辺の街並みは歴史の面影や江戸風情を残し、そこに住む人には、下町気質や人情、近隣とのふれあいなど今も変わらずに根付いているものがある・・・。そんな歴史と文化のまち品川を、そこに生きる人々にスポットを当て、まちの息づかいを伝えていく試みが本企画制作の狙いです。開局20周年を迎えたケーブルテレビ品川が積み重ねてきた映像制作の実績と地域とのネットワークを活かし、地域に根ざしたメディアとして当社ならではの特別番組を制作。 【審査員コメント】 品川という町の奥行きを感じる作品で訪れたくなった。一眼レフのカメラで撮られた表情とナレーターがマッチしていて温かい雰囲気を出している。4部構成だが4つの作品のクオリティーのばらつきは感じた。1、2本目は人の表情なども丁寧に取られていて好感が持てた。それに比べると3、4本目は、ナレーションありきで流れてしまった印象。全体的には街や人を描くというケーブルの大事なテーマをしっかり捉えている作品かと思う。