高岡ケーブルネットワーク(株)

なるほど!聞きコミテレビ#51木津校下

提供元:高岡ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。

“聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。
身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、
いろいろな場所でインタビューします。

第51回:木津校下
テーマ「趣味は何ですか?」

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

なるほど!聞きコミテレビ#52国吉校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第52回:国吉校下 テーマ「好物は先に食べる?後から食べる?」

なるほど!聞きコミテレビ#50古城公園桜まつり

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第50回:古城公園桜まつり テーマ「困っていること」

なるほど!聞きコミテレビ#49万葉校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第49回:万葉校下 テーマ「大型連休の予定」

なるほど!聞きコミテレビ#14西条

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第14回:西条校下 テーマ「あなたの暑さ対策」

おしえて!獅子舞テレビ #39石塚(前編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第39回:石塚(前編)※読み:いしづか ・スーパーマーケットと獅子舞の関係は? ・3町内の獅子舞競演会 ・幻の新幹線獅子って何? ・第3回獅子メシグランプリin石塚 ・豪華なべ料理を大盤振る舞い

イイモノウレシ #1錫×海の見える民宿

「高岡発!クラフトショートムービー」 400年以上の歴史を持つ高岡銅器と高岡漆器。 かつては銅像や仏具、盆などを多く出荷していましたが、 現在はインテリアや食器など現代的な商品が多く生まれています。 番組は、高岡クラフトと町の魅力を紹介するショートムービーで、 高岡を訪れた外国人旅行者と地元の大学生が、 市内を巡りながら高岡クラフト製品に出会います。 全5回。月1回更新。 ■第1話 錫×海の見える民宿 海のそばに建つ民宿を訪れた主人公は、温泉や食事を楽しみます。 花器や料理の器、酒器などさまざまなシーンで錫(すず)製品に触れ 使い心地を確かめます。 今話題の、錫のぐい飲みや皿、すずがみなどが登場します。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

Y039 プロットツイスト 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

須坂市内から見える朝焼けの風景をお届けします。

我ら海遊人_オナガグレチャレンジin沖の島

今月の海遊人は、年に1度の特別企画『尾長グレチャレンジ』!今回は、巨大尾長グレの巣窟、高知県の沖ノ島二並島の東のハナが舞台。 海遊人軍団が3年目の軌跡を目指します。

UP!アップ!関ガール 伴 郁佳スピンオフ

関西のケーブルテレビを応援するための結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

レーシングスピリット 2015年9月号(小学生カートレーサー 伊藤琢磨選手)

鈴鹿市出身の小学生カートレーサー、伊藤琢磨選手のレースに密着します。 今シーズン、全日本でトップ争いをする活躍ぶりで注目を集めています。

あなたにおすすめ

福丸がゆく20160808浪速区日本橋後編

福丸がゆく20160808浪速区日本橋後編

福丸がゆく20170227西宮市 上大市・段上町前編

福丸がゆく20170227西宮市 上大市・段上町前編

201703地域発見リポートやってみよ!.MXF

MCTVの元気印・ぐっさんが地域の企業や様々な活動を体当たりでリポートする「地域発見リポートやってみよ!」。3月は県内トップレベルの実力を誇る「松阪工業高校合唱部」を紹介します。

なるほど!聞きコミテレビ#34伏木地域

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.78.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

ピックアップ

C051 僕のふるさと

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 学校から自宅までの道のりです。自宅周辺では緑が多くとても安心できる場所です。時折見える夕焼けが好きです。

ジレンマ Selection of life(予告編)

東洋英和女学院 映像制作部 制作作品 進路の問題で喧嘩をしてしまった主人公とその友人。相手を思う心、素直になれない心の狭間で苦しむ主人公の最後の選択とは?

セナの週末トピックス 1鹿児島県徳之島伊仙町にカモン篇

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。記念すべき1回目は鹿児島県徳之島伊仙町に行ってきました。 伊仙町は「長寿と子宝の町」。長崎県の壱岐と同じ離島で海も自然も美しいところです。 その魅力をAKB48の「フォーチューンクッキー」にのせてお届けします。 壱岐のみなさんだけでなく、これを見たアナタ、ぜひ一度、鹿児島県徳之島伊仙町を訪れてみてください!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 土浦二高 対 東北学院榴ヶ岡

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

目黒区動画ニュース(2015年7月28日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月28日更新分の放送では、 「村野藤吾の建築」の様子をご紹介しています。 日本を代表する建築家のひとり 村野藤吾。 目黒区総合庁舎(旧千代田生命保険相互会社本社ビル)や 旧箱根プリンスホテルなど 戦前、戦後を通して多くの名建築を手がけました。 近年、改めて村野の評価が高まる中、目黒区美術館では、 いま「村野藤吾の建築」を知るための展覧会が開かれています。 会場には村野建築の模型 80点のほか、設計図や写真なども 展示されています。 番組では、村野建築の魅力に迫るこの展覧会の様子をご紹介します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】青稜高等学校

3S(スマイル、スピード、集中してやる)をモットーにしている青稜高校。ピンチでも笑顔を忘れず戦い抜きます。

どーでもネタ百科 第14回 ミス加古川に会ってみたい!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

グレイシュブルー

名古屋大学教育学部附属高等学校 映像演劇サークル制作作品 夢を見ること、支えるということ、何事もきれいに行かないこと。 むなしくて全部から逃げたくなること。 青春特有の寂寥感の色、グレイシュブルーを味わってください。

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立鎌ヶ谷西高等学校

鎌ケ谷市の県立鎌ヶ谷西高校。学校の創立以来続く野球部は、創部36年目を迎え今年は1年生から3年生までの部員総勢29人で夏の大会を勝ち抜くために、一致団結して練習に取り組んでいます。鎌ヶ谷西高校野球部を率いるのは、ショートの川上選手。チーム1の努力家であり、どんな時も冷静なキャプテンです。そしてエースの大橋選手、4番の脇田選手を中心にマネージャーも、選手を全力でサポートし、全員野球で夏の大会へ挑みます。

三ツ木清隆の散策のすすめ 「ひと味ちがう!鎌倉・裏駅散策!」

鎌倉駅 西口。 地元の人達は 鎌倉駅の「鶴岡八幡宮」がある東口を表口と呼ぶのに対し 西口を裏口と呼びます。 その鎌倉駅「裏口」を出発して 古都鎌倉らしい風景の中をゆったりと散策しながら 穴場的なスポットを巡ります。