(株)秋田ケーブルテレビ

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田北 対 小山

提供元:(株)秋田ケーブルテレビ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田北 対 柴田

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 遠野 対 共愛学園

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 横浜隼人 対 北上翔南

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

Akita dog Daisuke & Sakura meet "Top Athletes"

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「Akita dog Daisuke & Sakura meet "Top Athletes"」です。ぜひご覧ください!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田 対 酒田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 米沢 対 立教池袋

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

奈良イチ研究所<生産量日本一 割り箸>奈良県下市町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.73.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉北高校

千葉市稲毛区にある県立千葉北高校。男女共学の普通科高校で、 進取・創造・友愛の校訓の基、生徒の個性を引き出す教育がモットーの学校です。 また、近隣の小中学校との連携にも貢献しています。 千葉北高校野球部は、練習でも気を抜かず、ひとつひとつのプレーを 大事にする事で試合でもチカラが出せるように日々、心掛けています。 渡辺キャプテンを中心に走攻守がそろったチームには、 女子部員・浅尾選手も所属。 「凡事徹底」の精神を掲げ、大会での勝利を目指します。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(NR柔術)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「NR柔術」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

おしえて!獅子舞テレビ #8上二上(後編)

【無料配信】 1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】修徳高等学校

葛飾区青戸にある「修徳高等学校」。 埼玉県の八潮市のグランドに、気合の入った声が響きます。 野球部員は96名。 学校の名に恥じない戦いをするため、厳しい練習に取り組みます。 組織力と攻撃力で勝負するのがこの学校の強み。 グラウンドには屋根のある施設もあり、常に十分な練習ができます。 96名が即戦力という選手層の厚いチームがさらに力をつけています。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉南高校

千葉市中央区にある千葉南高校。 教育目標は「一心三力」。心情、学力、体力、気力を学校生活で 向上させることにより、生徒一人一人が人生の基盤を築く環境が整った学校です。 千葉南高校野球部は、自分たちの理想で勝つ野球を目指しています。 選手一人ひとりの役割を明確にし、チーム一丸となって、チャンスを生かし、 ピンチは切り抜ける粘り強い野球を目指し、鈴木監督のもと練習を重ねています。

レーシングスピリット 2015年4月号(2015年シーズン開幕特集)

三重県鈴鹿市を中心に活躍する、地元チーム地元選手の今年の見どころを特集します。過去に番組で取り上げたチーム、選手のその後も訪ねます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大田桜台高等学校

平成21年の学校創立とともに創部し春季大会に出場した成績を持つ 都立大田桜台高等学校野球部。 現在マネージャーを含め19人の部員が所属し 「全員野球で最後まで全力プレーで臨む」をスローガンに ベスト16を目指します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田南 対 日本航空

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】國學院大學久我山高等学校

昭和20年に創部した國學院大學久我山高等学校野球部。 春・夏あわせて5回の甲子園出場経験をもつ都内屈指の強豪校です。 今年の久我山の武器は、守備力。失点を最小限に抑え 攻撃へのリズムをつくることで試合の主導権を握ります。

西三河フォークジャンボリー2016 #7

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 25:KARIYASHIKI(愛知県碧南市) 曲:俺らの家まで/勇次 登場アーティスト 26:Wind Bell(愛知県高浜市) 曲:悲しくてやりきれない/笑顔に出逢えたから(オリジナルソング) 登場アーティスト 27:みなみ風(愛知県名古屋市) 曲:FolkSong Medley 2016 登場アーティスト 28:クレッセント(神奈川県大和市) 曲:海岸通/なごり雪      登場アーティスト 29:外伝(愛知県新城市) 曲:時代/上を向いて歩こう

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】かえつ有明・科学技術・浅草合同チーム

かえつ有明・科学技術・浅草合同チームを紹介します!

世界農業遺産-高千穂郷・椎葉山地域-

ケーブルメディアワイワイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K技術賞 【番組概要】 高千穂郷・椎葉山地域は、面積の9割以上を森林が占める。林業と共に原木椎茸の栽培や、日本で唯一継承されている焼畑、山を切り拓いて作られた棚田での米作りなど、独自の伝統農法が継承されている。これらは、地域共同の作業によって維持されるものが多く、各地区で受け継がれる伝統芸能「神楽」によってコミュニティが形成されてきた。一方、過疎化による人口減少により地域の将来を担う人材不足などの課題もある。これに対し、地元の高校では独自の農村文化を伝える授業も始まり、世界農業遺産を契機とした地域の再生が期待されている。 【審査員コメント】 色がすごかった。自然が持っている豊かな色がいろんなところに出てきたと感じた。朝とか夕方とか時間によっても違うところが良く出ていた。

J049 NOTE

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 彼女は彼が好きで、彼女も彼が好きで。でもそんな彼女を彼女は嫌いで。彼女たちが抱えている思いは、普段じゃ見えないものばかりです。感情が見えそうな彼女たちの表情に御注目ください。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立野田中央高等学校

千葉県立野田中央高校野球部は48人で構成され、去年の夏の大会は1回戦で敗れてしまいましたが、今年は3年生が多く投手力、攻撃力が増していることからまずは1回戦突破に向けて練習に励んでいます。チームのムードメーカーのキャプテンは常に大きな声で部員のみんなを盛り上げ士気を高めています。また経験豊富な選手も多いことからチームで団結して着実に一勝をつかみに行きます。

福丸がゆく2017年10月9日放送 尼崎市田能・椎堂

福丸がゆく2017年10月9日放送 尼崎市田能・椎堂

さくらとあゆ アンコール特別篇~後編~

吉備ケーブルテレビ:制作 主人公「さくら」は地元「高梁」を離れ東京で暮らしているが、たまたま帰省した時に、東京から移住してきた新規就農者「陽一」と出会う。価値観が違う二人はなぜか次第に引かれていく。地域住民たちもそんな二人を温かく見守り、やがて結婚。あたたかな家庭を気付いていく。当たり前に見えるけど特別な「ふつう」を作り出していく人々の物語。(一話30分・全5話のドラマのうち主に3~5話で再編集したもの)

J057 僕らの足音

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 この作品は進路に悩む高校生を描きました。よろしくお願いします。

放送セミナー戦後70年 「戦時下の鈴鹿市 戦争の記録と記憶」 「戦後の鈴鹿市 軍都から緑の工都へ」

ケーブルネット鈴鹿:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞   戦後70 年を機に、戦中・戦後の鈴鹿市の歩みをまとめました。軍都として生まれた鈴鹿市には、多くの軍需施設が作られ、苦難の道を歩みますが、戦後は、幾多の努力と逸話を重ねて、「軍都から緑の工都へ」と変わることができました。戦中・戦後の記録と記憶。それは一人ひとりの小さな体験から、市政の舵取りまで、鈴鹿市民の心の原点なのです。