となみ衛星通信テレビ(株)

2017となみ野の祭り「福光宇佐八幡宮春季例大祭」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

南砺市福光に春の訪れを告げるこの祭り。厄年の男衆が約1トンもの御神輿を担ぎ、町を巡幸します。伝統を守る男たちの姿をご覧ください。(2017年4月16日)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2017となみ野の祭り「福野夜高祭」

南砺市福野地域で毎年5月1日~3日にかけて行われる祭り。江戸時代中期よりつづく福野神明社の春季祭礼。1日~2日は宵祭りとして 夜高太鼓と若衆の勇ましい掛け声とともに7町の行燈が街中を練り歩きます。祭り最大の見せ場は2日深夜に行われる『引き合い』行燈同士が狭い道路ですれ違いざまに行燈の上に登った若衆たちが手や足を使って直接相手の行燈を壊し合います。行燈を曳く若衆はもちろん 観客たちも興奮と熱気に包まれる瞬間です。(2017年5月1日~3日)

2017となみ野の祭り「井波よいやさ祭り」

天保4年(1833年)商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まった南砺市井波地域のお祭。若衆が担ぐ神輿は3基あり、子ども神輿と合わせて6基の神輿が威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩きます。獅子舞の獅子頭は地元井波彫刻の技が光る勇壮な表情。(2017年5月3日)

2017となみ野の祭り「城端曳山祭」

南砺市城端地域で毎年5月4日・5日に行われる約300年の伝統を誇るお祭り。越中の小京都と呼ばれる城端市街を、鮮やかな彫刻と塗りが施された6つの曳山が御神像を乗せて町中を練り歩き、京都祇園の一力茶屋を模した精巧な「庵屋台」が先導します。庵屋台の中では、笛、三味線の音色にのせて江戸端唄の流れをくむ「庵唄」が披露されます。(2017年5月5日)

2017となみ野の風景「五箇山の祭り」

南砺市下梨にある地主神社で行われる五箇山麦屋まつり。地主神社には獅子舞が奉納され、舞台競演では伝統の五箇山民謡の唄と踊りが披露されます。歴史ロマンに溢れた五箇山。人々は生活とともに伝承される民謡を今も大切に唄い踊っています。(2017年9月)

2017となみ野の風景「IOX-AROSA」

となみ野の冬の風景。南砺市のIOX-AROSAスキー場には冬の休日を楽しむ人が集い、ウィンタースポーツを満喫します。ゲレンデに描かれるシュプール。となみ野の冬は豊かに時がながれます。(2017年1月)

2017となみ野の風景「城端別院の鯖寿し」

富山県南砺市の城端別院善徳寺で毎年夏に行われる虫干し法会の時、関係者に振る舞われる鯖寿し。塩漬けにした鯖とご飯、木の芽を何層に重ねて漬け込む発酵食品です。今年も7月に行われる虫干し法会に1ヶ月漬け込んだ城端の伝統の味が振る舞われます。(2017年6月)

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

福丸がゆく2016年9月5日放送 大阪市港区磯路

福丸がゆく2016年9月5日放送 大阪市港区磯路

J036 S校民族統一戦線

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立横浜翠嵐高等学校 横浜翠嵐高校SHBC映像班 前代未聞の世界観に基づき、”高校”という一つの社会に集約された二つの理念が火花を散らすアクションコメディ映画予告編

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立実籾高等学校

千葉県立実籾高校 野球部は部員22人。昨年は18年ぶりに初戦を突破。しかし続く2回戦で強豪 船橋市立船橋高校との対戦となり敗退、涙をのみました。今年はその経験を糧にチーム一丸となり更なる高みを目指します。

スイカ帝国の逆襲(予告編)

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 廊下を歩いているときにスイカに襲われた池口君に出会った少女は,スイカと闘う羽目に。池口君を助けるために,スイカをどんどん倒して行くと,そこには衝撃の真実が待っていた。 主人公とスイカの戦闘シーンにご注目下さい。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 米沢東 対 秋田南

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

あなたにおすすめ

おしえて!獅子舞テレビ #36頭川(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第36回:頭川(後編)※読み:ずかわ ・天狗のお面チェック ・男天狗と女天狗って何? ・獅子舞解説コーナー ・伝説の天狗オススメの頭川神社 ・スコテンを実演解説 ・39時間獅子舞ドキュメント ・獅子殺しで天狗が打ち合わせ!?

あの時の涙 わらび座の夜~5泊6日の成長物語 秋田学習旅行~

東京都町田市にある和光中学校。中学2年生になると、5泊6日の日程で秋田学習旅行が行われます。秋田学習旅行を終えた生徒たちには、それぞれに「変化」が起きるといいます。 -秋田に行けば変わる- 番組では、6日間という短い期間で成長していく生徒たちの様子、そして心の変化をドキュメンタリータッチで放送します。

ILC科学少年団 第4話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

奈良イチ研究所<生産量日本一 野球用グラブ>奈良県三宅町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

ピックアップ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立葛飾商業高等学校

葛飾区新宿にある「都立葛飾商業高等学校」。 部員数は選手25人、マネージャー5人の総勢30人。 葛飾商業高校野球部は、バランスのとれた守備と 下位打線からも得点が取れる強力打線が特徴のチーム。 この日は、夏の大会に向けたベンチ入りメンバー20人の発表日。 チームを率いる山田監督は、ベンチ外となった選手も含めた 30人チーム全員で一丸となって勝ちに行こうと選手たちに声をかけていました。

オトナはミナイデ! 2015年7月放送 #4

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2015年7月放送 #4 出演:みりおん  りのん・みさき・りな・くるみ・ありさ

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 開成高等学校

荒川区西日暮里の開成高校は、全国でも有数の進学校。その野球部が目指す野球は緻密な野球?? 今年の中心選手2人に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武文理高等学校

西武学園文理高等学校は、入間川の流れと武蔵野台地に囲まれた 狭山市柏原にあります。 野球部は1981年創部、去年の埼玉県大会、今年の春の大会とベスト8。 部員77人が持ち前のチーム力を発揮し全国大会出場を目標に日々練習に励んでいます。

うらら栃木版  11月13日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、栃木市の「江戸苺」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年12月26日号

動画フェスタin近畿2017 (中央 親子で楽しもう「みなとキッズ」 (港) こつま南瓜まつり (西成) 子ども食堂のクリスマス会 (西) 第13回 大正区クリスマスコンサート (大正) 敷津地域 もちつき大会(浪速)

福丸がゆく2017年3月13日放送 大阪市福島区海老江

福丸がゆく2017年3月13日放送 大阪市福島区海老江

おしえて!獅子舞テレビ 特別編「5分でわかる獅子舞講座総集編2」

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★特別編:5分でわかる獅子舞講座 総集編2  ・ムカデ獅子って何? その1  ・ムカデ獅子って何? その2  ・天狗が舞い~踊る~ その1  ・天狗が舞い~踊る~ その2  ・氷見の獅子舞 その1  ・全国獅子舞調査 ほか

地域の逸品 ~島根県・煎り酒~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回ご紹介するのは、室町時代に誕生した日本古来の液体調味料「煎り酒」。島根県益田市にある醸造元が古文書の記録など厳密な時代考証を経て再現し甦らせた、濃厚な鰹のうまみと梅のほのかな香りが特徴の逸品です。

C058 未来へ繋ぐ

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 故郷をつくるのは人間だと思う。未来へ繋いでいくためには小さな子供たちに楽しい思い出をたくさん作ったりすることが大切だ、でも汚いところも全部故郷、壊れていくのも故郷。それを伝えていこうと思う。