(株)秋田ケーブルテレビ

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 大曲農 対 本庄第一

提供元:(株)秋田ケーブルテレビ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 盛岡商 対 広南商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 帝京長岡 対 東海大菅生

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 東奥義塾 対 関西学院

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 東京成徳大高 対 青森西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 筑紫台 対 帯広南商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

犬旅 Daisuke & Sakura@Akita Inu Honbuten,Odate Akita

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke & Sakura@Akita Inu Honbuten,Odate Akita」です。ぜひご覧ください!

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

どーでもネタ百科 第28回 かつめしちゃんってダレ…?

どーでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

C004 帰る場所

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 主人公の高校生『香奈』は、田舎側育ちで都心の学校に憧れていた。母親に反対されていながらも憧れは止まず、彼女は押し切って家を出ていってしまう。望んでいたはずなのに、心が苦しい。故郷は彼女の帰りを待つ。

Kパラnext Tuesday 2017年5月23日

スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!

この坂のぼれば 特別編2013

坂の街長崎をステディーカムで歩く街歩き番組。 街の人たちとのふれあいの中から長崎の街が見えてきます。 2013年の長崎の街を四季を通してご紹介します

J060 DREAMER

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 夢はありますか?どんな夢ですか?その夢は何を犠牲にできていますか……?「ひとりぼっちでも、バカにされても、周りの人がわかってくれなくても、かまわないんだ。」

あなたにおすすめ

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 習志野 対 磐田東

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立上総高等学校」

上総高校野球部のスローガンは、一つの勝利のため全力を尽くす「一勝懸命」と、何度倒れても立ち上がる「Stand&Fight」。現在、11人の部員が在籍しています。切れ目のない打線で、一点でも多く点を取る野球を目指すため、実戦形式での練習に時間を割いています。走者をかえす打撃と次の塁を狙う走塁感覚を養います。また、球際に強い守備力を身に着けようと、ゴロやフライが上がりそうな位置に目印を置いてその位置までダッシュし、捕球と送球を繰り返すユニークな練習を行っています。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立鎌ヶ谷西高等学校

千葉県立鎌ヶ谷西高校・野球部は、学校創設と同時に創部。今年で37年目を迎えます。代々受け継がれる「闘志なき者は去れ」をスローガンに、選手たちは日々、厳しい練習に励んでいます。上級生を中心に、全員野球で「シード校を倒す」という目標に向かって一戦一戦全力で戦います。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 茗溪学園 対 三条

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京学園高等学校

部員は1人。都大会に出場するために周辺高校の4連合チームで出場。東京学園の最後の試合になりますが、連合チームで出場して先輩の伝統を受け継いで最後まであきらめないで頑張りたいと思います。

ピックアップ

ヒットの兆し(SOYTRAVELJAPAN)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「SOYTRAVELJAPAN」の深尾 友美さんを紹介します。

おしえて!獅子舞テレビ #31蓮花寺(前編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第31回:蓮花寺(前編)※読み:れんげじ ・番組史上最多の巡行数 ・獅子頭チェック ・招待花のコーナー ・ユニークな余興 ・にっぽん獅子舞紀行「獅子頭総覧2」

福丸がゆく20170814西宮市山口町 前編

福丸がゆく20170814西宮市山口町 前編

HYPER DASH基地#9【ジャパンカップ福井大会でタミヤのマスターウエダさんにダメ出しされる?】

この世のどこかに存在するHYPER DASH基地。笑いあり!涙あり!レーサーに必要な情報あり!“ミニ四駆”にかけたあの頃の熱い想いを持った大人達必見!心のスイッチをONにするのは今だ!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「千葉日本大学第一高校」

千葉日本大学第一高校の野球部は、選手54人、マネージャー7人の総勢61人。 昨年はシード校を相手に接戦の末、2回戦敗退。 その悔しさを糧に、日々の厳しい練習に打ち込んでいます。 チームの課題は「攻撃力向上」。 出塁率を上げるために、バッティング練習を多く取り入れています。 キャプテンの吉崎圭亮選手は、4つの球種を使い分けて、 勝利に導いてきた頼れるエースです。 また、キャッチャーの北田章人選手は、4番を任される、経験豊富な攻守の要。 キャプテンの吉崎選手とは、小学生の時からバッテリーを組んでいます。

うらら館林版 4月3日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、館林市の「東毛らーめん」と明和町の「整体&リラクゼーションDr.すー」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

共創すざか

イチオシ!わが町自慢 須坂市立町に伝わる子育ての神様呑龍上人に関するお祭りの様子をお届けします。

うらら館林版 3月13日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、館林市の「ヴィクトリアンサークル」と「寿々や」をご紹介します! 「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

Y030 告白タイムスリップ 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 沖縄県立那覇国際高等学校 映画研究部 作品自体は短いですが、楽しんでいただけたら嬉しいです!

北海道・東北ふるさとタイム#39青森県特集(2017/5/1 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は青森県特集! ご紹介する番組は青森ケーブルテレビ制作の「いっくん散歩」。 情報番組『ウィークリーリポート』内の名物コーナーで、レポーターのいっくんこと、伊藤一郎さんが町を散歩して、風景や人々とふれあう番組です。今回は「松森」を散歩します。スタジオでは伊藤一郎さんとふるさとテレフォンが繋がっており、今回の散歩についてお聞きします。 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 みんなでニッポンを元気に!ふるさと納税特集 深浦町のお礼の品:「深浦クロマグロ」 深浦町は青森県の西南部、日本海に面しています。後背地には世界自然遺産白神山地があり、海あり山ありの大自然に抱かれた町です。そんな自然豊かな深浦町からのお礼の品は「深浦クロマグロ」です。マグロと言えば青森県の大間のマグロが有名ですが、実は県内の水揚げ量は深浦町が一番です。やや小ぶりの深浦クロマグロは、程よい脂ののり加減で上品な味だと定評があります。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、阿部桃子(宮城県出身)