香川テレビ放送網(株)

保坂俊彦さんによる「ソルトアート」制作開始

提供元:香川テレビ放送網(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

さかいで港まつりに向け、保坂俊彦さんによる「ソルトアート」の制作が5月18日に始まりました。(5月18日放送)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

四国八十八カ所霊場第八十一番札所白峯寺が重要文化財指定へ

四国八十八カ所霊場第八十一番札所 白峯寺の建物を一括して国の重要文化財指定するよう5月19日に答申が行われました。(5月19日放送)

平成29年度国際理解講座「タコス&タコライス作り」

5月25日にふれあいサロンで「平成29年度国際理解講座」が開催され、タコスとタコライスを作りました。(5月25日放送)

新嘗祭献穀田播種式

5月21日、坂出市府中町で献上米田播種式が行われました。 坂出市から選ばれるのは49年ぶりとなります。(5月24日放送)

宇多津漁協が町内学校へサワラを無償提供

5月23日、宇多津漁業協同組合が、宇多津町内の保育所・幼稚園・小中学校へサワラを無償提供しました。(KBNいきいきワイド5月23日放送)

ナカンダ浜の海の生き物調べ

5月20日坂出市沙弥島のナカンダ浜でナカンダ浜の海の生き物調べが行われ親子連れなどが参加しました。(5月22日放送)

保坂俊彦さんによる「ソルトアート」制作開始

さかいで港まつりに向け、保坂俊彦さんによる「ソルトアート」の制作が5月18日に始まりました。(5月18日放送)

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

おしえて!獅子舞テレビ #38西部金屋(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第38回:西部金屋(後編)※読み:にしぶかなや ・獅子舞体験「胴幕」 ・西部金屋の救世主とは!? ・獅子舞ドキュメント「シシトリ最後の祭り」 ・友情の手紙 ・全国獅子舞調査「茨城県」

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2017年1月31日号

大正北中学校 地域との防災訓練(大正) 趣味の作品展(住之江区) 南港野鳥園 夕暮れカモかんさつ会(住之江区) 浪速区親子えほんフェスタ(浪速) 親子でお菓子作り いちご大福を作ろう!(西淀川)

2017となみ野の風景「イチゴ」

イチゴの季節。砺波市庄川町ではイチゴのハウス栽培が行われています。暖かくなるとハウスの中ではミツバチたちが忙しそうに飛び回ります。ミツバチは受粉係。春の日差しをたっぷりと受け受け育つイチゴ。最盛期にむけハウスの中は甘い香りいっぱいになります。(2017年3月)

わがまちの風景【此花区高見】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立三鷹中等教育学校

一昨年までは、三鷹高校との連合チームで大会に参加。三鷹中等教育学校単独チームとして、2年目の今年は夏大会初の勝利を目指します。

あなたにおすすめ

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年1月24日号

スポーツ21 こやの里 防災イベント(伊丹) ボーイスカウト阪神さくら地区体験会(西宮) 旧芦原小学校お別れ会(西宮) 小田ねっこひろば(尼崎) 第41回学習参考展 むかしのくらし(伊丹)

目黒区動画ニュース(2015年6月16日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 6月16日更新分の放送では、 「いきもの発見隊」の様子をご紹介しています。 6月6日に開かれたイベント当日は、親子など55人が参加。 目黒川に入ってどんないきものがいるのかを調べました。 およそ2時間でアユ、メダカ、スミウキゴリなど22種、 およそ100匹のいきものを捕まえました。 獲ったいきものは、イベント終了後目黒川に還したということです。 最近、水がきれいになってきているという目黒川。 参加者は、環境を守っていくことの大切さを感じるとともに、 身近な自然を再発見する機会にしていました。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年3月23日号

レールウォーク(西宮) 城山虎舞 奉納(西宮) 親子料理教室~兵庫県産の食材を知って使っておいしく食べよう(西宮) 第12回全国高等学校なぎなた大会(伊丹) JAZZのプロが出張ワークショップ(西宮)

あんばんね~遊びにおいでよ雪の浦~

長崎県西海市大瀬戸町にある雪の浦 昔ながらの山や海が残るこの地域を活性化させようと 奮闘する若者たちを追いました

Iki no shima3月

3月の壱岐の観光スポットです。 壱岐の桜はヤマザクラ。 特に珍しいのは海上桜。 海水や潮風に耐えて進化したヤマザクラです。

ピックアップ

高校野球の夏2016日本大学第一高等学校

日本大学第一高校野球部は、今年で創部92年。千葉県船橋市にある千葉日大一高のグランドで練習をしています。練習時間は夜7時までと短いため集中して練習に励んでいる。春夏併せて10回、甲子園に出場。その伝統校が、1988年以来の甲子園を目指します。

2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介 県立千葉南高等学校

現在47人の部員が所属。次の塁を貪欲に狙うのが持ち味で、一人ひとりが与えられた役割を果たし、ピンチを切り抜ける粘り強い野球が特徴です。

おしえて!獅子舞テレビ#11一宮(前編)

【無料配信】 1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第11回:一宮(前編) ・舞わない獅子舞? ・獅子頭重さチェック ・一宮の笛作り名人 ・菅野もえの獅子舞体験コーナー「獅子方に挑戦」

下町の風をパチリ!!-なぎら健壱のカメラ散歩ー 「東京都中央区・人形町編」

今回は東京都中央区・人形町を風パチ!大正6年創業の人形焼の老舗からスタートし、明治10年創業の甘味処そして明治座へと向かう「甘酒横丁」の気になるお店を巡ります。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 8月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今年の八尾河内音頭まつりの開催は、 9月11日の日曜日。場所は久宝寺緑地でーす。 8月前半号に続き、今回もPR大使4年目となる欣様が八尾の町を巡りながら 第39回八尾河内音頭まつりのPRをさせていただきまーす。 八尾市役所の方にご挨拶にお伺いしたり、祭りの当日、会場でブースを出展し、 美味しい料理を振舞ってくださるお店を事前に番組でご紹介したりします。

おしえて!獅子舞テレビ #34内免神明町(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第34回:内免神明町(後編)※読み:ないめんしんめいちょう ・獅子舞体験コーナー ・御幣を付ける理由は? ・獅子舞道具コレクション ・炎の舞 実演 ・獅子舞ダイジェスト など

なるほど!聞きコミテレビ #7伏木

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

この坂のぼれば~歴文~彦山~2016年10月

今回は長崎歴史文化博物館から彦山に向かいます

東海・北陸ふるさとタイム#29愛知県特集(2016/12/07 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は愛知県特集。 ご紹介する番組はミクスネットワーク制作の「何事じゃ!!」。 岡崎をPRする武将隊、グレート家康公「葵(あおい)」武将隊が街へ繰り出し、市内のイベントや教室、施設にお邪魔し、お得な情報を紹介していく番組です。今回は殿から腕白ぶりを取り戻す為に榊原 康政と小松姫が子どもの為の自然遊びの森「わんPark」を訪れます。さて2人は、この施設で腕白ぶりを取り戻すことが出来たのか否か!! 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 2016年を締めくくる!ご当地年末行事特集 「下佐脇長松寺のどんき」を紹介します。 毎年12月第3日曜日に行われ、赤天狗、青天狗や木の棒(どんき)に紅ガラを付けたのを手に持っている白狐達が、子供達を追い回し、捕まえては手に持っている赤ガラを身体に塗り付けます。赤ガラを塗り付けられた人は、無病息災が得られると伝えられているために追いかけ合いが始まると、からかいの声や悲鳴、見物人の笑い声など興奮があたりに響く楽しい祭りです。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、澤田南(岐阜県出身)

J026 俺らの非日常的喜劇

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立工芸高等学校 全日制映画研究部 『タイムスリップしましょう!』その一言で俺の、俺らの日常は非日常に変わったのだ。