J:COM

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立我孫子高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

千葉県立我孫子高校野球部は今年で創部47年目でこれまでに2回 甲子園に出場した経歴をもつ強豪校です。今年のチームはチームワークが良く、足を活かした攻撃のリズムが特徴で、投手陣が最小失点でおさえ、打撃では小技をつないで点を重ねることを戦略としています。1年生から3年生までの部員総勢55人が、予選を勝ち抜くために、日々練習に汗を流しています。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 1月後半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、 東大阪市でーす。 近鉄電車の河内小阪駅から番組をスタートし、 市内の素敵なお店などをご紹介しながら地域の魅力をふわっとご紹介しまーす。

「高校球児の夏2016」(都立江戸川高等学校)

江戸川区松島にある「都立江戸川高等学校」。春季大会ではベスト16に進出を果たした都立の強豪校です。野球部員は、マネージャーを含む三年生29人、二年生27人、一年生21人の総勢77人。 今年の江戸川は打撃のチーム。「甲子園で勝ち続ける」をチームの目標に特徴である打ち勝つ野球に更なる磨きをかけ、甲子園を狙います!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 麗澤高等学校

柏市の私立麗澤高校野球部は31人で構成され、去年の夏の大会は初戦敗退でしたが、今年は攻撃力が高くどの打順でも点が取れる選手が揃っています。選手たちは「ピンチの時でも声を出す!」をモットーにチーム一丸となって夏の大会では3回戦突破を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小川高等学校

1年生17名、2年生17名、3年生11名、総勢45名の選手たちが大会に向けて練習を重ねています。チームの要は、完投できるスタミナと集中力を持つ投手陣。 守備を固めて、着実に勝利を狙います。

【高校野球2017夏 東東京大会チーム紹介都立橘高等学校】

墨田区立花にある都立橘高校野球部。 創部は、2007年で2015年、夏の3回戦進出がこれまでの最高成績です。 部員は、女子マネージャーを含め20人。 今年は、「不撓不屈」をスローガンにこれまでよりも上位を目指します。 チームを指導するのは、就任3年目の幕田一也監督。 学校の教員でもあり、日頃から明るい雰囲気で選手たちを指導しています。 現在のチームの課題は、「集中力」。 新チームになってから試合の後半に守備が乱れ、 大量失点につながった試合が目立つことから 現在、守備練習に最も力を入れています。 その守備練習の中で、誰よりも声を出しているのが キャプテン、青木稜選手。 司令塔としてキャッチャーをつとめ大きな声でチームをまとめます。 その青木選手とバッテリーを組むのが2年生の工藤海音選手。 カーブやスライダーなど様々な変化球を投げ分け 打たせて取るピッチングで大会に挑みます。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 11月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、藤井寺市でーす。 藤井寺市は大阪府の南東部にある歴史に育まれた住宅都市。 商店街や住宅街の中には知る人ぞ知る素敵なお店が満載です。 今回は、そんな素敵なお店をご紹介したりしながら 地域の魅力をふわっとご紹介していきまーす。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ニュースウォーカー0113放送「須坂商工会議所 賀詞交換会」

1月13日放送のSTVニュースウォーカーから、「須坂商工会議所 賀詞交換会」をご紹介します。須高地区の経済を担う方々が参加し、今年の景気の行方をお聞きしました。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 市立柏高等学校

柏市立柏高校野球部は75人で構成。今年は「心、知、体、技」の精神で人間力と技術力を高め全員野球で去年以上の成績を目指します。特に今年は攻撃に力を入れていて、つなぐ野球を意識して試合に臨みます。冷静な判断力で絶大な信頼を集めるキャプテン、大会でのホームランに期待がかかるチームの主砲を中心に部員全員が一丸となって夏の大会にイチカシ旋風を巻き起こします!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.86.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

なるほど!聞きコミテレビ#63野村校下

“聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第63回:野村校下 テーマ「コミュニティチャンネル見ていますか?」

UP!アップ!関ガール シーズン2vol.23

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】青稜高等学校

スローガンは「常笑(じょうしょう)」。練習は厳しく、でも試合ではいつも笑顔で楽しく野球ができる雰囲気のチーム。目標はベスト32。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 ARUKAS KUMAGAYA 対 日本体育大学ラグビー部女子

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

帝京高等学校・野球部は、夏の甲子園に12回出場し、 平成元年と平成7年に2回優勝。 春の選抜には、過去14回出場し、 平成4年に全国制覇を果たすなど、 全国にその名を轟かせる高校野球の伝統校です。 部員数は現在、58人。 長打力のあるバッターがクリーンナップに並ぶ爆発力がある打線、 バリエーション豊富な投手陣、 安定した守備を武器に、 甲子園出場、全国制覇を目標に掲げます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 都立科学技術高校 かえつ有明高校都立浅草高校連合チーム 】

江東区大島にある都立科学技術高校。 グラウンドでは、同じ江東区にある「かえつ有明高校」との連合チームが練習をしています。 2校は、2016年の夏に連合チームとして初出場しています。 そして、この2校にこの夏から新たに、今年創部した 台東区の都立浅草高校野球部が加わりました。 その浅草高校の選手として出場するのは、3年生の臺一慶選手です。 実は、このチーム、3年生は二人だけ。 もう一人は、チームのキャプテンで科学技術高校の3年生、宮下選手です。 浅草高校野球部としてひとりで大会に挑む臺選手にとって、頼もしい仲間です。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 東海大札幌 対 佐野日大

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立市川工業高校」

県立市川工業高校は選手19人、マネージャー1人の計20人。 チーム最大の特徴は、部員のまとまりの良さです。抜群のチームワークで部員一丸となって夏の大会に臨みます。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立山崎高等学校

守備・走塁ミスが多くみられるが、日々の練習で基本のプレーをしっかり出来るよう練習を重ねています。この夏1つでも勝てるよう、納得の試合が出来るよう選手一丸となって頑張ります。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 酒田東 対 上尾

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立柏井高校」

花見川区柏井町にある県立柏井高校。 野球部には、現在、マネージャーを含め、 67人の部員が所属。 チームの特長は、 前年と同じ3番・4番・5番打者を中心の 攻撃型に加えて、 今年は、経験豊富な上級生が多いため 走攻守バランスの取れたチーム。 失点を抑え、打者3番までつなぎ、 得点を重ねていくのが このチームの勝利の方程式。 1年生は応援、マネージャーはチームを支えて 67人全員でベスト8以上を目指します。

犬旅 Daisuke & Sakura@Tazawako,Senboku City Akita

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke & Sakura@Tazawako,Senboku City Akita」です。ぜひご覧ください!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 5月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、私たちがお伺いしたのは、藤井寺市でーす。 近鉄電車の道明寺駅から番組をスタートし、 素敵な方々と久しぶりの再会を果たした後、 拘りの美味しいお惣菜屋さん、 そして、 拘りの美味しいコーヒーのお店にお伺いしました~

レーシングスピリット 2016年11月号(トライアルライダー 小川友幸選手)

起伏に富んだ山肌や岩場をバイクで走破する競技「トライアル」。日本を代表するトップライダーとして、40歳を迎えた今も全日本選手権連覇をめざす小川友幸選手(三重県四日市市出身)の挑戦に迫ります。

ここで終わり(予告編)

西大和学園高等学校 映画研究部 制作作品

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 8月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今年もPR大使を務める欣様がデイリーニュースかわちの 三野キャースターとともに9月9日と10日に八尾市の久宝寺緑地で 開催される「第40回八尾河内音頭まつり」のPRをかねて 地域を練り歩きながら町の魅力をふわっとご紹介します。

東海の肖像「五平餅 山里の郷土食のルーツとその伝播」

五平餅学会の学芸員とともにこの地域独特の郷土食五平餅の歴史と地域性、更にどのよう各地域に伝播していったか?五平餅文化圏の不思議に迫ります ※「東海の肖像」は毎月第4金曜夜7時からキャッチ地上デジタル12chで初回放送!