J:COM

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 市立柏高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

柏市立柏高校野球部は75人で構成。今年は「心、知、体、技」の精神で人間力と技術力を高め全員野球で去年以上の成績を目指します。特に今年は攻撃に力を入れていて、つなぐ野球を意識して試合に臨みます。冷静な判断力で絶大な信頼を集めるキャプテン、大会でのホームランに期待がかかるチームの主砲を中心に部員全員が一丸となって夏の大会にイチカシ旋風を巻き起こします!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立君津青葉高等学校」

美しい自然に囲まれたグランドで、のびのび練習する君津青葉高校野球部。力を合わせてチームワークで大会に臨みます。昨年創立百周年を迎え、新たな歴史がスタートした君津青葉高校。野球部も新監督を迎え夏の挑戦が始まります。「一球、一球に集中し今を大事に次に生かす」を合言葉に練習に励んでいます。

地域の逸品 ~宮城県・気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回紹介するのは、気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース。東日本大震災で壊滅的な被害を受けながらも見事再建し、全国水産加工品総合品質審査会の最高賞「農林水産大臣賞」を受賞した逸品です。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】南稜高等学校

埼玉県立南稜高等学校は高校が設立された昭和55年に創部。平成24年度春季埼玉県大会では優勝し関東大会に出場しています。学年にこだわらず部員同士で意見を出し合い、一致団結してチームを強化しています。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】本庄東高等学校

本庄東高等学校野球部は1965年に設立され、現在は83人が所属しています。限られたスペースで効率的に練習を行うため、自分たちで毎日練習メニューを決めて取り組んでいます。意見を積極的に出し合う「心のキャッチボール」をモットーに練習に励んでいます。

第99回全国高等学校野球選手権大会 出場校紹介動画「県立泉高校」

千葉市若葉区にある県立泉高校。現在、野球部員は13人が所属。全員野球で接戦に持ち込み、一戦一戦を大切に勝利を目指します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】飯能高等学校

埼玉県立飯能高等学校。野球部は1955年創部と伝統があり、過去にはプロ野球選手も輩出しています。部員数は10人。少ない人数ながらも今年の春季大会西部地区予選では10年ぶりの県大会出場を果たしました。夏の大会でもチーム一丸となって戦います。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

それいけ爆釣中!vol.23

平成27年3月放送「釣れたのはクズ編」 なにを血迷ったのか、自転車で釣りに行くと言いだした。 しかし季節は冬…まともな魚は釣れない。 第一回爆釣中!じゃんけん大会が開催された回です。

青春の色は藍色

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 「藍色の人」人からは受け身で内向的な人、でもそれは優しく穏やかで保守的な人。自分の内側にコンプレックスを抱えた臆病な藍色の少女と一度離れていった友人がお互いの「隣」を求め合っていくお話。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「東京学館浦安高校」

東京学館浦安高校は、選手85人、マネージャー7人の計92人。 1戦必勝で目の前の試合を大事に戦い初戦から全力で試合に臨みます。

それいけ爆釣中!vol.35

平成28年3月放送「何も釣れない編」 いよいよちゃんとした魚を釣らないとヤバいと焦る我々。 下した決断は四国外への逃亡。 初めて四国を飛び出し向かったのは淡路島。 この地で、ある巨大魚を狙うが…完全なるボウズで終わる。 魚が一匹も映らないというある意味伝説を残した回ですw

J056 エザリス襲来 ~幸せの切符売り~

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 自主映画製作同好会 監督自ら入ったエザリスの特撮シーンです。対比させるものが少なく怪獣の巨大感を出すのに苦労しました。また、美術部総出で作ったエザリスもとても良い出来でした。

あなたにおすすめ

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 土浦翔北 対 岩見沢緑陵

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立農産高等学校

葛飾区の都立農産高等学校の野球部は、北区の桐ヶ丘高校と、八丈島の八丈高校を合わせた、都立高校の合同チームを作り、夏の大会に挑みます。 この日は、農産高校と桐ヶ丘高校のメンバーが集まり、大東学園高校と練習試合を行いながら、チームの連携を確認しました。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立山崎高等学校

守備・走塁ミスが多くみられるが、日々の練習で基本のプレーをしっかり出来るよう練習を重ねています。この夏1つでも勝てるよう、納得の試合が出来るよう選手一丸となって頑張ります。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立京葉工業高校」

稲毛区穴川にある県立京葉工業高校。現在、野球部には、35人の部員が所属しており、日々、練習に汗を流しています。指導する今野監督曰く、今年のチームは、先に点を取られても、追いつき、先に点を取っても、決して力を緩めない「ねばり強さ」があるといいます。これまで、ベスト32が最高という京葉工業高校・野球部。今年は、あえて2つ上のベスト8に目標を設定しチーム一丸となって、今大会を挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小岩高等学校

江戸川区本一色にある「都立小岩高等学校」。 今年の野球部員は3年生16人、2年生12人、1年生11人、マネージャー3人の総勢42人。 小岩高校野球部のモットーは「全力疾走、カバーリング、ベンチワーク」。 そして、勢いに乗ると連打でビッグイニングを作ることができる打線が魅力です。 昨年のチームより打撃と粘りが強化され、先攻逃げ切りが小岩高校の勝ちパターン。 自慢の打線で「都立高校初の甲子園一勝」を目指します。

ピックアップ

ボウリングアカデミー#5

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!「めざせ!ボウリングヒーロー」はマイボールでのストライク・スペアアングルをご紹介!「ボウリング座学」はピンを並べる機械『ピンセッター』についてご紹介します!

ILC科学少年団 第3話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

2016 高校球児の夏 錦城学園高等学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

シーバス狙いin高松&海遊人の思い出

今月の我ら海遊人は、香川県高松市よりシーバスのルアー釣りをお送りします。 当初の予定では、愛媛県で鯛を釣る予定でしたが、天候不良のため急遽ターゲット変更。非常に厳しい釣りが予想される中、はたして番組は成立するのか??

わがまちの風景【西宮市門戸厄神】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

J:COMpark2016年4月前半号「鴨野駅~蒲生四丁目駅周辺」

番組紹介文 J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年4月前半号、 今回は大阪市城東区!鴨野駅~蒲生四丁目駅周辺です!! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

まる○ひたち散歩#28「しらすパーク(小松水産)」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! #28「しらすパーク(小松水産)」

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 安房 対 山本学園

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 カ・ラ・ダファクトリー Rugirl-7 対 千葉ペガサス

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

なるほど!聞きコミテレビ#29千鳥丘

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第29回:千鳥丘校下 テーマ「子どものころなりたかった職業」