J:COM

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 専修大学松戸高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

専修大学松戸高校野球部は、2年前の夏の大会で、甲子園に出場。今年も春の県大会で優勝するなど、千葉県を代表する強豪校です。部員は、選手61人、マネージャー5人の総勢66人。選手自らが考えながらプレーする、実戦形式の練習を多く取り入れて、日々練習に励んでいます。甲子園出場を目指し、チーム一丸となって勝利を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】大東文化大学第一高等学校

板橋区高島平にある大東文化大学第一高等学校は、今年で創部56年。 総勢53人の野球部員が夏の大会に向け、練習に励んでいます。 チームのモットーは 一戦必勝で攻め勝つ野球です。 全員でしっかり守備を固め、粘り強く勝負をつかむため、一人一人が全力で役割を全うする事を心掛けています。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】順天高等学校

2年連続で、予選大会ベスト32の 順天高校。今年は、その記録を超えるベスト16を目指し、全力で練習に励んでいます。 今年は、1、2年生の人数が多い若いチーム。基本に忠実に、守備を中心とした、1点を確実に取りに行く 野球で甲子園を目指しています。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】修徳高等学校

葛飾区青戸にある「修徳高等学校」。 埼玉県の八潮市のグランドに、気合の入った声が響きます。 野球部員は96名。 学校の名に恥じない戦いをするため、厳しい練習に取り組みます。 組織力と攻撃力で勝負するのがこの学校の強み。 グラウンドには屋根のある施設もあり、常に十分な練習ができます。 96名が即戦力という選手層の厚いチームがさらに力をつけています。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立田園調布高等学校

戦後の復興とともに創部した都立田園調布高等学校野球部。 現在、マネージャーを含め、24人の部員が所属しています。 成長著しい2年生と今大会最後を迎える3年生が力を合わせ 全員野球でまずは、初戦突破を目指します。

西日本ふるさとタイム#40島根県特集(2017/5/19 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は島根県特集! ご紹介する番組は山陰ケーブルビジョン制作の「荒木まどかのあなたの疑問、解決します。」。 視聴者の皆さんが疑問に感じること気になっていることなどをパワフルで元気なリポーター荒木まどかさんが調査員となりスッキリと解決させちゃう番組です。今回は町で困っている人を助けている人気企画をしているようです。 後半のふるさと便りは、 歴史と伝統を感じよう!ご当地お城特集 「松江城」 松江城は1611年に完成しました。特徴は天守閣で桃山初期の城郭の特徴を残し、全国で現存する12の天守のうち、唯一の正統天守閣とも言われており、天守の平面規模では2番目を誇ります。天守閣の最上部の屋根にあるシャチホコは、木彫りで銅張り、高さは約2メートルもあり、これは現存しているモノでは最も大きいものです。今回は、ゲストに甲冑を身に着けた「まつえ若武者隊」の方をお呼びして、松江城について詳しく紹介してもらいます。本格的な甲冑を身に着ける姿は必見です。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、上地春奈(沖縄県出身)

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立淵江高等学校

足立区東保木間にある「都立淵江高等学校」。 野球部員はマネージャーを含む33人。 その多くが地元から集まった生徒ということもあり、普段から仲が良く、チームワークは抜群です。 「人のために汗をかこう」をモットーに、選手ひとりひとりがチームのために何が出来るかを考え、野球に取り組んでいます。 今年の淵江は打撃のチーム。相手に打ち勝つ野球で、勝利をつかみます。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

C036 故郷~誰かがつなぐ、誰かのふるさと~

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 東京都立杉並総合高等学校 三年有志 杉並総合高校では史上初となるこの大会への挑戦。「故郷~誰かがつなぐ、誰かのふるさと~」は、ある青年の故郷から離れたいという思いと、偶然出会った謎の男性からのメッセージがぶつかりあう、物語です。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 明豊 対 土浦湖北

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

C004 ホーム

静岡県立富士高等学校映画研究同好会 制作 昨今、核家族化や都市化により昔ながらの地域コミュニティーや暖かい家庭が失われつつあります。しかし、それらこそ我々が大切にすべき心の故郷だと思います。そんな故郷を玄関を中心に表現しました。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 会津 対 桐蔭学園

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

カレーパンは恋を呼ぶ!?

藤沢清流高校 スタジオりす(3年生有志)制作作品 見所は最終バトルの公園の場面。音楽制作担当に「ロック調の激しめの音楽」という希望を出して、打ち込みで作ってもらった。音楽が場面とうまくマッチし、より緊迫感を出すことに成功した。

あなたにおすすめ

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】専修大学附属高等学校

昭和6年に創部、86年の歴史をもつ専修大学附属高等学校・野球部。 マネージャーを含めて57人の選手たちは、西東京大会の舞台のひとつ 多摩一本杉球場で週に3回練習に励んでいます。 ここ、最近の最高成績は、2013年のベスト8。 秋と春の大会では、1回戦敗退と悔しい思いをしている分 夏に掛ける思いは、どのチームにも負けません。

第99回全国高等学校野球選手権大会 出場校紹介動画「県立磯辺高校」

千葉市美浜区にある県立磯辺高校。現在、野球部員は3年生10人、2年生13人、1年生12人と35人が所属。全力疾走、全力発声を掲げ、強豪に打ち勝つために技術よりも精神的な部分を重視。普段の練習で行っている成果を出し切る事で一戦必勝を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「千葉日本大学第一高校」

千葉日本大学第一高校の野球部は、選手54人、マネージャー7人の総勢61人。 昨年はシード校を相手に接戦の末、2回戦敗退。 その悔しさを糧に、日々の厳しい練習に打ち込んでいます。 チームの課題は「攻撃力向上」。 出塁率を上げるために、バッティング練習を多く取り入れています。 キャプテンの吉崎圭亮選手は、4つの球種を使い分けて、 勝利に導いてきた頼れるエースです。 また、キャッチャーの北田章人選手は、4番を任される、経験豊富な攻守の要。 キャプテンの吉崎選手とは、小学生の時からバッテリーを組んでいます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立鎌ヶ谷高等学校

千葉県立鎌ヶ谷高校野球部は、昭和46年の学校創立当時から活動し、今年で47年目を迎えます。進学校でありながら、部活動の指導も盛んに行われ、野球部には総勢57人が所属しています。練習では、考えながらプレーすることを意識し、様々な状況を想定した実戦形式の練習が行われていました。今大会では甲子園出場に向けて全力で戦います!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 福岡舞鶴 対 土浦日大

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

神保シェフと茨城をたべよう SEASON3 #4

日立市や茨城県で採れる食材を使って神保シェフ・オリジナルレシピをご紹介します! #4 茨城野菜で「ビールのおつまみ」

ヒットの兆し(ぺルル バロック)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「ぺルル バロック」の宮本 ちいこさんを紹介します。

イイモノウレシ #4 着色×お茶

高岡発!クラフトショートムービー ■第4話 着色×お茶 鋳物の街・高岡を象徴する高岡大仏を訪れた3人。その大きさにびっくり。 このあと訪れた町屋でお茶席体験をします。 着色技法でさまざまな模様が浮かび上がった花器や時計がある室内で、 3人はお点前を習ってお茶をいただきます。

Y065 ファミレス(予告編)

埼玉県立深谷第一高等学校放送部 制作タイトルの「ファミレス」に注目して、物語の進行を見守っていただければ幸いです!

だめんずきっちん 2013年10月 

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国!負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

わがまちの風景【尼崎市御園】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】日本大学第一高等学校

日本大学第一高校野球部は今年で創部93年。千葉県船橋市にある千葉日大一高のグラウンドで練習をしています。甲子園に、春夏併せて10回出場している伝統校が1988年以来の甲子園を目指します。 今年はシートバッティングにベースランニングを組み込み、走塁の感覚とスタミナの強化に取り組んできました。その日大一高の攻守の要となるのが、4番を任される大塚巧巳選手とエースの下野湧雅選手です。 チームの中心的存在、キャプテンの根本隆平選手にも期待がかかります。 「全員主役」をスローガンに日大一高はチーム一丸となって甲子園を目指します。

なるほど!聞きコミテレビ#55五位中校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第55回:五位中校下 テーマ「外食」

どーでもネタ百科 第11回 電車通勤を短縮できるか!?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

2017となみ野の風景「冬の五箇山」

世界遺産菅沼合掌造り集落は深い雪に覆われています。しんしんと降る雪。静寂の世界にある人々の生活。モノトーンの風景。この時期はひたすら春を待ち望む時間だけがながれています。(2017年2月)