J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会チーム紹介都立橘高等学校】

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

墨田区立花にある都立橘高校野球部。
創部は、2007年で2015年、夏の3回戦進出がこれまでの最高成績です。
部員は、女子マネージャーを含め20人。
今年は、「不撓不屈」をスローガンにこれまでよりも上位を目指します。

チームを指導するのは、就任3年目の幕田一也監督。
学校の教員でもあり、日頃から明るい雰囲気で選手たちを指導しています。

現在のチームの課題は、「集中力」。
新チームになってから試合の後半に守備が乱れ、
大量失点につながった試合が目立つことから
現在、守備練習に最も力を入れています。

その守備練習の中で、誰よりも声を出しているのが
キャプテン、青木稜選手。
司令塔としてキャッチャーをつとめ大きな声でチームをまとめます。

その青木選手とバッテリーを組むのが2年生の工藤海音選手。

カーブやスライダーなど様々な変化球を投げ分け
打たせて取るピッチングで大会に挑みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「木更津総合高等学校」

昨年は春夏ともに甲子園に出場した木更津総合高校野球部。66人の部員が夏の甲子園連続出場を果たすため、練習に励んでいます。 打者が打ち、投手が相手を抑えて勝利すること。当たり前だが難しいことを自然体で実践し、どんな時でも練習着に書かれた「元気」の言葉を忘れずに挑むのが今年のチームの特長です。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立練馬高等学校

練馬区春日町にある都立練馬高等学校。 部員数は、マネージャーを含む1年生19人、2年生16人、3年生17人の、計52人です。 今年のチームのモットーは、「下剋上」。 強豪校が相手でもひるむことなく、気持ちを強く持って勝ちを取りに行きます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】立志舎高等学校

墨田区太平の立志舎高校、これまで夏の大会でのチーム最高成績は、2013年夏の4回戦進出。新チームになってから、間もなく1年を迎えますが公式戦ではまだ1勝しか挙げていません。 現在、7人の3年生を中心に32人が日々の練習に励んでいます。 チームのキャプテンは3年生の上森大成選手。練習の時は厳しいですが普段は明るく部員たちからも慕われています。 ピッチング練習に励むのはエースの前薗龍之介選手。ストレートとカーブを武器に 打たせてとるプレイを得意とします。 攻撃の要、4番を務めるのは2年生の西原魁士選手。今年の立志舎高校は、個々の能力に期待するのではなくチーム全体の総合力を高めシンプルな野球を武器に初戦突破をめざします。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】松蔭高等学校

守り勝つ野球が特徴の松蔭野球部。サードを守る主将の大久保選手、エースの飯泉選手を中心にそれぞれの選手、マネージャーが自分の役割を全うすることで松蔭野球部 史上最高の戦績を残します!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「暁星国際高等学校」

学校に隣接した専用野球場で練習に打ち込む暁星国際高校野球部。「負けている時こそ、スコアボードを見なければどちらが勝っているか分からないようなベンチにしよう」と、チームの雰囲気作りを大切にしています。投手陣を中心に接戦をものにする粘り強い戦いを目指した昨年秋の県大会では、ベスト16入りを果たしています。冬の厳しいトレーニングで全員がフルスイング出来る力をつけた今大会は、打撃で投手陣を助け打ち勝つ野球で闘います。一つのプレーの大事さ、一点の重みを感じて、決してあきらめないベンチワークで優勝を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大田桜台高等学校

平成21年の学校創立とともに創部し春季大会に出場した成績を持つ 都立大田桜台高等学校野球部。 現在マネージャーを含め19人の部員が所属し 「全員野球で最後まで全力プレーで臨む」をスローガンに ベスト16を目指します。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

神保シェフと茨城をたべようSEASON2 vol.8

★料理好き女子にオススメ★ 毎回、視聴者のリクエストに応えて、茨城県内の農家で採れた旬の食材を使って茨城出身の【イケメン】イタリアンシェフ「神保佳永」のオリジナル”簡単レシピ”をご紹介! SEASON2第8回「常陸秋そばを使った料理」 (協力:茨城県・日立市・茨城をたべよう運動推進協議会)

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 酒田東 対 川口総合

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 7月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 7月前半号 今回、お伺いしたのは大阪府南東部にある藤井寺市でーす。 歴史に育まれた住宅都市・藤井寺市で創業以来伝統の技にこだわって お酒をつくり続ける酒蔵にお伺いしたり、気軽にヨガを教えてくれるスタジオで ヨガ体験をさせていただいたりしながら地域の魅力をご紹介しまーす。

【2016夏・高校野球埼玉大会 チーム紹介】越ヶ谷高等学校

1926年創立の伝統校。野球部員は42人。選手たちは去年の冬からバットを振り込み、心身ともに成長してきました。全員野球で甲子園初出場を狙います。

まる○ひたち散歩「TAICHI」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「TAICHI」

あなたにおすすめ

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 ARUKAS KUMAGAYA 対 日本体育大学ラグビー部女子

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】熊谷商業高等学校

「熊商」の愛称で地元から親しまれる熊谷商業。野球部は1947年に創部、現在は80人が在籍しています。1964年に夏の甲子園に初出場以来1985年までに夏5回、センバツに1回出場しています。合言葉は「継続は力なり」。目標を決めてコツコツ技術を積み上げてきます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸国際高等学校

千葉県立松戸国際高校野球部は、昭和48年の学校創立当時から活動し、今年で44年目を迎えます。部員は、選手37人、マネージャー1人の総勢38人。去年の夏の大会は、ベスト16まで勝ち進んだ実力校です。今年の戦略は「走力を絡めた攻撃による得点力のアップ」。バットを振る回数を増やしたり、実践を想定したバッティング練習を取り入れたり、打撃の自信を付ける練習を行なってきました。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】桐ヶ丘高等学校(連合チーム)

北区赤羽北にある桐ヶ丘高等学校。今年は葛飾区の農産高等学校、足立区の足立東高等学校、目黒区の東京学園高等学校、三宅島の三宅高等学校の5校で連合チームを結成し、東東京大会に挑みます。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 東京農大三 対 札幌日大

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

OH YEAH ぐっjob vol4

いつも笑顔全開・開高明日香と3代目奈良県住みます芸人・ゆりやんレトリィバァが、 様々な企画をひっさげてあべのハルカスのトレンドを紹介する番組。

J040 Letter

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 女子美術大学付属高等学校 映画「Letter」チーム 既存の言葉には当てはまらない、そんな感情に気づきたいです。

その物語は消えた

都立町田高校 映像文化同好会 制作作品

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武台高等学校

西武台高等学校野球部は104人。 物事が成功するもしないも心がけ次第という意味の「高下在心(こうげざいしん)」をモットーに日々、練習に励んでいます。守備からリズムを作り、少ない攻撃のチャンスをものにしその得点を守り抜くチームです。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 茗溪学園 対 白河

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】目白研心高等学校

3年生10人を筆頭に総勢38人 チームのエースは、 内角外角へと安定したコントロールが持ち味の2年生、石黒選手。 抑えの守護神はキャプテンの入江選手。 チーム一丸となって、悲願の甲子園進出を目指します。

スポーツタイム6月.MXF

地域のスポーツ情報をお届け! 今月のチームナビでは三重国体への強化指定を受けた「相好体操クラブ」をご紹介します。

共立-ともだち-

修猷館高等学校 映画制作部 制作作品 上京していたかおるが故郷福岡に帰ってきた。そこでかおるが見たものとは?故郷は誰が作っているのか、何のためにあるのか…かおるが出した答えとは?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立工業高等学校

足立区の西新井にある都立足立工業高等学校。 野球部は部員数が13人という少ない人数で苦労してきたチームですが 一人一人のやる気と負けん気を武器に日々練習に励んでいます。 そんなチームを支えるのはエースの野口くん 切れのあるストレートを武器に相手を打ち破ります そしてキャプテンで4番打者の吉田くん 力強いバッティングでホームランを狙える選手です。 厳しい練習を積み重ね、少しずつまとまってきたこのチーム。 今年は打撃中心の打ち勝つ野球で甲子園を目指します。

NAGASAKI水中散歩#11 卵を守る魚たち

周りを海で囲まれた長崎県。その海には様々な生き物たちが生き 命を育んでいます。 そんな長崎の海の生き物たちを観察する水中観察家の中村拓朗さん! 中村さんと水中に入るとこれまで気がつかなかった生き物たちの息吹を感じることができます。中村さんの案内で、水中の生き物たちの世界を一緒に散歩しましょう!! 今回は冬の大村湾で見ることができる卵を守る魚たちを観察します