J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立千歳丘高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

昨年から校舎改築工事のため、グランドが思うように使えない中、千歳丘野球部は日々努力を重ねています。打撃を中心に、小技や足を使って繋げる野球で得点をつみ重ねていくのがチームの特徴です。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

「高校球児の夏2016」(都立小松川高等学校)

文武両道を校訓に創設100年を迎えた都立小松川高等学校。野球部員はマネージャー3人を含む総勢32人。チームのモットーは「ワンプレーを大切に」。チームメンバーがお互いフォローし合い1球1プレーを大切にする気持ちを常に持ち、野球に取り組んでいます。一人一人が積み重ねてきた成果を、この夏、全力で出し切ります

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立柏井高校

花見川区柏井町にある県立柏井高校。野球部には、現在、マネージャーを含め、50人の部員が所属。「凡事徹底」をスローガンとして掲げ、日々練習を行っています。今年のチームは去年よりも粘り強く、総合力で勝負。50人全員でベスト8以上を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】立志舎高等学校

墨田区太平の立志舎高校、これまで夏の大会でのチーム最高成績は、2013年夏の4回戦進出。新チームになってから、間もなく1年を迎えますが公式戦ではまだ1勝しか挙げていません。 現在、7人の3年生を中心に32人が日々の練習に励んでいます。 チームのキャプテンは3年生の上森大成選手。練習の時は厳しいですが普段は明るく部員たちからも慕われています。 ピッチング練習に励むのはエースの前薗龍之介選手。ストレートとカーブを武器に 打たせてとるプレイを得意とします。 攻撃の要、4番を務めるのは2年生の西原魁士選手。今年の立志舎高校は、個々の能力に期待するのではなくチーム全体の総合力を高めシンプルな野球を武器に初戦突破をめざします。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立江戸川高等学校

江戸川区にある「都立江戸川高等学校」。 野球部の部員は総勢62人。夏の大会では、一昨年3回戦 昨年は準々決勝進出と飛躍、春の都大会では初戦敗退したものの 夏の大会を前に、課題であった打撃を中心に選手一人ひとりが力を付けてきています。 昨年のチームに比べ、小柄な選手が多い今年の江戸川。 機動力を生かし、バントやバスターでランナーを進め、チーム一丸となって一点をもぎ取ります。 その一点を、橋本監督のもと、鍛えられた堅実な守備で守り、接戦を勝ち抜きます。

まるごと動物ウォッチ#11 横浜市立野毛山動物園(神奈川)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、横浜市立野毛山動物園をご紹介。フンボルトペンギンのアポロくんは2015年4月に生まれたばかりであどけなさ満点!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立東大和南高等学校

どんなに強い相手でも、仲間と力を合わせて志高くぶつかっていく。己に打ち勝つ勇気を持つのが野球部のモットーです。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ニュースウォーカー0209放送 米子瀧山不動寺

2月9日・10日放送のニュースウォーカーから米子瀧山不動寺の厄除けの様子を紹介します。

わがまちの風景【尼崎市 東難波町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

J014 私の猫、君の空。

沖縄県立開邦高等学校映画研究部 制作 「恋がしたい!」部員皆のこの一言が、本作品の原点です。夢を諦めた少年と、夢を持つ少女。この二人の出会いが、二人の未来を変えていく。高校生の、淡い「恋」と「夢」の物語。楽しんで頂ければ幸いです。

第100回全国高等学校選手権記念東東京大会 出場校紹介動画 都立葛飾野高校

葛飾区亀有にある都立葛飾野高校。野球部の部員数はマネージャーを含む総勢46人。この夏はチーム一丸となってこれまでの最高成績ベスト16超えを目指します。攻撃の中心は長打が打てる4番・5番の伊東選手、細谷選手を中心に全員が力強いスイングで相手を圧倒します。守りのカナメは最速130キロの切れのあるストレートが武器の有馬選手、多彩な変化球とコントロールで三振も取れる輪島選手を中心に様々なタイプの投手が揃いました。この夏はチーム一丸となってこれまでの最高成績ベスト16超えを目指します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 上総高等学校

県立上総高校野球部は今年、千葉市の泉高校と大網白里市の大網高校との連合チームで夏の大会に挑みます。守備の練習を行うときは捕球してからボールを返球するまでの時間を計ることで、すばやい動作を常に意識するよう心がけています。また、試合での選手のミスやアウトになった内容を洗い出し、それを元にして弱点を補う個人特訓も行っています。

あなたにおすすめ

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「市立習志野高校」

市立習志野高校野球部は、春、夏の大会を合わせて11回の甲子園出場を果たし、 2度の全国制覇を成し遂げている千葉県を代表する名門です。 春の大会はベスト8で優勝に手の届くところの敗戦に選手達は悔しい思いをしてきましたが、 春の敗戦で生まれた危機感を原動力に換え、練習では打撃強化に取り組みました。 ミーティングでは選手から活発的に意見がでるようになり、 強豪校との練習試合では粘り強さが表れ、春の大会の敗戦は、習志野高校を更に成長させました。 習志野高校は、夏の大会で活躍してきたことから「夏の習志野」の異名で呼ばれています。 12回目の甲子園出場にむけて習志野高校の夏が熱くなりそうです。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】大成高校

三鷹市下連雀にある大成高校。野球部は総勢33人の部員で構成され、人間形成に重点を置き活動しています。今年は抜群の制球力を誇るエース・對馬(つしま)投手を軸に、躍進を目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】大東学園高校

世田谷区船橋にある大東学園高校。17人の部員たちは、常に目的意識を持って練習に取り組み、レベルアップを図ってきました。広角打法でチームを牽引する中松キャプテンを軸に、少ないチャンスを得点につなげる「スモールベースボール」で初戦突破を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立芦花高等学校

芦花野球部のチームスローガンは「凡事徹底」さまざまな場面において一人一人が考え、打撃からリズムを作っていけるようなチームをめざし練習に汗を流してきました。今年の目標はベスト8!

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】霧が丘高等学校(横浜市緑区)

霧が丘高等学校(横浜市緑区) スローガン・意気込み「全員野球/一戦一勝」

ピックアップ

Y035 チェレンジ 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立坂戸高等学校 放送部 放送部部長・河嶋夕葉は体重増加に悩んでいた。表彰式で、体重のために舞台から上手く降りられなかったことをきっかけに、ダイエット生活が(半強制的に)始まる。河嶋に半年間に密着し、明かされた彼女の心とは…?

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!~

2017年の須高地域の「桜の風景」や米子大瀑布の四季を特別版でお送りします。高精細4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。 (その他、「パンジーの出荷」や、「子羊」など)

妙なる島 佐渡金銀山 世界遺産への道 其の十四・二十一~二十三

日本の近代化遺産のひとつである佐渡金銀山。鉱山技術は当時の最先端が注ぎ込まれていました。世界遺産登録に向けて、今改めて佐渡金銀山の魅力に迫ります。 其の十四  佐渡相川 隆盛 其の二十一 北国街道 其の二十二 北国街道と越後の都 其の二十三 街道整備の立役者 大久保長安

Y012 校内憲兵隊 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 高校生映画業界の先駆者的存在此処にあり!今日迄の映画甲子園作品の常識を覆す、純愛國派痛快學園作品!……なお、本作品は如何なる政治思想・團体とは一切関係がありません。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.133.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

失われていないふるさと

東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ・放送部 制作作品 ふるさとは決して失われていはいません。誰もが持っている大切なものを描きました。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 ARUKAS KUMAGAYA 対 東京フェニックスRC

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

J044 ノーシーボプラシーボ

愛知県立千種高等学校cricket head 制作 願いがかなうから害はないからその薬を飲もう

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立清瀬高等学校

清瀬市松山にある『都立清瀬高校』 今年の野球部は1年生7人、2年生6人、3年生16人、マネージャー5人の合わせて32人。 強みは『チームワーク』。良いところも悪いところ言い合いながらここまでチームを作り上げてきました。 出塁したら確実に得点圏までランナーを進め 得点に結びつけます。 これまで築き上げた『チームワーク』を武器に 一丸となって清瀬高校野球部 ベスト8に向けてこの夏 全力で走り抜きます!