J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

大田区大森西にある大森学園高等学校。
野球部員数は1年生17人、2年生23人、3年生24人、マネージャー3人の
合計67人です。
春の大会までは自分たちの実力が思うように発揮できず
初戦・2回戦敗退という悔しい想いをしました。
夏の大会では、その雪辱を果たすべく一戦一戦をしっかりと戦い
東東京大会優勝、そして甲子園出場を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立検見川高校

去年の夏の大会ではベスト4に残った県立検見川高校。 チームが一体となって取り組む全員野球で、 常に仲間同士支え合う野球を心がけています。 スローガンは「全員野球」。 今年の夏は甲子園出場を目指し、チーム一丸となって試合に臨みます。

第100回全国高等学校選手権記念東東京大会 出場校紹介動画 都立葛飾野高校

葛飾区亀有にある都立葛飾野高校。野球部の部員数はマネージャーを含む総勢46人。この夏はチーム一丸となってこれまでの最高成績ベスト16超えを目指します。攻撃の中心は長打が打てる4番・5番の伊東選手、細谷選手を中心に全員が力強いスイングで相手を圧倒します。守りのカナメは最速130キロの切れのあるストレートが武器の有馬選手、多彩な変化球とコントロールで三振も取れる輪島選手を中心に様々なタイプの投手が揃いました。この夏はチーム一丸となってこれまでの最高成績ベスト16超えを目指します。

「Only Holy Christmas Show! presented by J:COM」

世界的ゴスペルグループ「The Glory Gospel Singers」が ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)でクリスマスライブを開催! 荘厳な歌声と研ぎ澄まされたハーモニーで圧巻のパフォーマンスを披露 クリスマスソングを中心に全15曲を披露

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】堀越高等学校

堀越高等学校・野球部は昭和33年に創部。春・夏あわせて10回の甲子園出場経験を持つ強豪校です。指揮をとるのは、今年4月に就任した小田川監督。過去には、葛飾区の修徳高校を甲子園出場に導いている名匠です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立つばさ総合高等学校

大田区本羽田にある都立つばさ総合高等学校。 野球部員数はマネージャーを含め合計16人。 今年は、5人の新しい仲間が加わり チームワークをはぐくみながら日々の練習に励んでいます。 つばさ総合高校では他の部活との兼ね合いがあって グラウンドを使える日があまり多くありませんが、 その分、基礎練習や走塁練習に力を入れ、 基本的な技術と体力をしっかりと身につけています。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 秀明八千代高校

秀明八千代高校は、少ないチャンスを生かし確実に点を取る事を目標に、マネージャーを含めた38人の部員全員が夏の大会に向け日々練習に励んでいます。 この夏は全力疾走、全員野球で初戦突破を目指します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 船橋啓明高校

船橋啓明高校は、ベスト8入りを目指し、日に日にリーダーシップが増しているキャプテンの中村選手を中心に練習に励んでいます。 ピッチャー、バッターともに頼もしい選手がいるほか、足の速い選手が揃っていることから、足を使ったプレーにも注目です。

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!~

2018年の須高地域の「桜の風景」お送りします。高精細4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。

テクノ探検隊 温暖化から地球を守る!

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「温暖化から地球を守る!」

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.32(2018年11月分)ふるさと映像ライブラリー「海士の春夏秋冬」

海の色、雲の形。風の匂い、鳥の声・・ 店に並ぶ、旬の野菜や魚。 毎年恒例の伝統行事や、さまざまなイベント。 季節の移り変わり、四季の彩(いろどり)を、身近に感じるこの島の暮らし。 今回の隠岐★ドキ!あまチャンネル「ふるさと映像ライブラリー」は、海士町の年間行事を追いながら、春夏秋冬、島の暮らしをご案内します。 尚、次回Vol.33(2018年12月分)が最終回となります。

福丸がゆく2018年6月4日放送 大阪市大正区千島

今回は大正区千島を散策! 標高33メートルの昭和山にのぼってみたり、船着き場を訪れてみたり、 街の方と温かいふれあいを重ねながら、千島ならではの景色を心に刻んでいく福丸さん。 千島の魅力を探して、隅々まで歩きます!

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

西東京市向台町にある都立田無高等学校。 野球部員数は、1年生15人、2年生11人、3年生18人、マネージャー4人の、合計48人です。 今大会では、日々の練習成果を120%出し、 過去最高成績のベスト16を上回れるよう、日々練習に取り組んでいます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 上野学園】

上野学園野球部は 今年で創部から、10年と比較的新しいチームです。 2010年夏の大会ではベスト16に入り、今年は更に上位をめざします。 エースの傍島選手は主力打者でもあり。上位を目指すチームの中心選手です。 上野学園野球部は革命・レボリューションを合言葉にチーム一丸となってこの大会に挑みます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立芦花高等学校

芦花野球部のチームスローガンは「凡事徹底」さまざまな場面において一人一人が考え、打撃からリズムを作っていけるようなチームをめざし練習に汗を流してきました。今年の目標はベスト8!

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「海星高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「海星高校」

高校野球2018 東筑高校

2018年の高校野球、福岡県の注目校を紹介。

ピックアップ

検証!屋島源平合戦 ~源義経軍の足跡を追う~

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 ケーブルメディア四国:制作 源義経が源平合戦の終盤に大きく活躍した「屋島の戦い」において、大坂を出発した義経軍が徳島に入ってから、どのようなルートを経て屋島(香川)までに至ったのか、実際のルートを大学の先生とたどりつつ、解説を加えながら紹介しました。 ルートの要所では、「各地に残る伝説」と「実際の歴史」を対比させ、定説とは異なる新たな考察から新しいルートを紹介し、最終章では、屋島で行われた戦いであったにも関わらず、屋島の対岸に多くの伝説が残っている理由を推測しました。 さらに、視聴者が同じルートを辿ることを想定し、現地への行き方、休憩場所としてランチの紹介を加えました。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田 対 弘前

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 習志野 対 栃木

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

おすすめ!グルメ図鑑2018年1月号

レポーター:見取り図の先輩芸人「おいでやす小田」さんをゲストに迎えてお届けします! プロバスケットボールチーム、大阪エヴェッサのアリーナ「府民共済SUPERアリーナ」でバスケ大好き芸人おいでやす小田さんが二人を連れて行ってくれたのはアスリートのためのメニューを出している「アスリート・テーブル」さん。 ヘルシーというよりは栄養バランスを考えた日替わり定食とカレーを頂きます。 そして、おいでやす小田さんのパイプを使って大阪エヴェッサの合田選手・藤髙選手も登場!!

目黒区動画ニュース(2015年7月28日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月28日更新分の放送では、 「村野藤吾の建築」の様子をご紹介しています。 日本を代表する建築家のひとり 村野藤吾。 目黒区総合庁舎(旧千代田生命保険相互会社本社ビル)や 旧箱根プリンスホテルなど 戦前、戦後を通して多くの名建築を手がけました。 近年、改めて村野の評価が高まる中、目黒区美術館では、 いま「村野藤吾の建築」を知るための展覧会が開かれています。 会場には村野建築の模型 80点のほか、設計図や写真なども 展示されています。 番組では、村野建築の魅力に迫るこの展覧会の様子をご紹介します。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月12日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ながさき原爆記録全集~アメリカ戦略爆撃調査団編総集編~

長崎ケーブルメディア:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞 【番組概要】 長崎に原子爆弾が投下されてから45日後、昭和20年9月23日から11月23日まで2か月に渡って長崎を撮影したカラーフィルム映像がある。通称、海兵隊フィルムと呼ばれる映像で、未編集の状態で1万700フィート、合計5時間30分のカラー映像だ。しかし、その映像はニュースなどで一部が使用されるだけで、全編が紹介されることはなかった。映像には廃墟と化した長崎の街の様子や人々が復興に向けて動き始めている様子が鮮明に映し出され、カラーで見る被爆地の臨場感は計り知れないものがある。長崎の人々に向けて、この映像を全て見せることが出来ないだろうか、それも詳しい解説付きで…。それはケーブルテレビにしか出来ない放送かもしれない。そんな思いで制作、放送を続けた。番組の反響は大きく、地元大学の研究室から映像提供協力の申し出があり、2016年4月からは、米戦略爆撃調査団撮影の6時間30分を解説付きで紹介する「ながさき原爆記録全集」の第2弾の制作放送制作を開始した。放送を続ける中、視聴者からの反応も多く寄せられ、そんな反応を盛り込みながら放送を続けている。 【審査員コメント】 まず、コミュニティ部門からグランプリが出たことに評価したい。衝撃を受けました。テレビメディアというものが行き着いたひとつのかたちを見た。記録映像を単に流すということだけではなく、番組に寄せられた様々な発見や意見を取り入れた番組で、まさに双方向の番組。また画面が片隅に情報が出ているが、邪魔に思わずとても有効的に出ている。この様な例をあまり見たことがない。

防災戦士マモルンジャー#5 家具転倒から身を守れ!

普段はケーブルテレビの制作スタッフとして働く防災戦士マモルンジャーは、災害に乗じて市民を混乱に陥れようとする悪の組織サイガインと今日も戦うのだ!

釣り

法政大学第二高等学校映画研究部制作作品 失われつつある故郷において、最も深刻な問題といえば環境破壊。しかしなぜ環境破壊をしてはいけないのか?この作品はギャグを交えた、その問に対する僕の答えです。

人形の町 岩槻

開智高等学校 にゃ---んず 制作作品 僕たちは岩槻の人形作りに焦点を当ててみました にゃ---んずがお贈りする 「人形の町 岩槻」 お楽しみください。