J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

大田区大森西にある大森学園高等学校。
野球部員数は1年生17人、2年生23人、3年生24人、マネージャー3人の
合計67人です。
春の大会までは自分たちの実力が思うように発揮できず
初戦・2回戦敗退という悔しい想いをしました。
夏の大会では、その雪辱を果たすべく一戦一戦をしっかりと戦い
東東京大会優勝、そして甲子園出場を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】早大系属早稲田実業学校

国分寺市にある早稲田実業学校。 春夏あわせて甲子園に50回出場している古豪です。 2015年の夏の甲子園では、ベスト4に進出。 この夏は、全員野球で春夏連続甲子園出場を狙います。 チームの特徴は、高校通算100本塁打を放っている3番でキャプテンの清宮選手、4番の野村選手による得点力の高さと、どの打順からもつながる打線。 早実は、最後まであきらめない粘り強い野球をモットーに、春夏連続で甲子園出場を目指します。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立山崎高等学校

町田市にある東京都立山崎高等学校。「全力プレー」をモットーに、常に全力で野球に取り組んでいます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京成徳大学高等学校

今年の春は都大会に出場し1回戦敗退となった成徳大学高等学校。昨年の経験者も多く試合運びを理解できる選手が多い。キャプテンを勤める双子の兄とその弟が外野の両翼を守り、事な場面でみせる”攻める守備”が特徴です。今年の夏は本気で甲子園出場を狙います。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立第五商業高等学校

「人づくり夢づくりのまなびや」のモットーを掲げる都立第五商業高等学校。1962年には、東京都ベスト4を果たしています。現在の部員は21人でそのうち3年生は6人。少ない人数ながら情熱とチームワークで、50年ぶりの四回戦進出を目指します。部員それぞれが勝利への意志を硬く持ち、サンドボールやテニスボールでのバッティングなど工夫を凝らした練習を取り入れています。右腕のエース鮫島投手とキャプテンの阿曽選手にとってこれが最後の夏。一球一球の投げ込みの音がカウントダウンのように校庭に響き渡ります。

【2019夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】上尾高等学校

古豪として知られる野球部は春夏あわせて7回の甲子園出場という輝かしい実績を誇りますが、昭和59年を最後に甲子園から遠ざかっています。指揮を執るのは、OBで35年前に甲子園出場を経験した髙野和樹監督。古豪復活への思いは人一倍強く、「甲子園の感動を選手たちに味あわせてあげたい」と指導にも熱が入ります。

高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立武蔵丘高等学校

高校野球指導歴35年、 今大会でユニフォームを脱ぐ 江里口(えりぐち)肇(けい)一(いち)監督率いる 都立武蔵丘高等学校野球部。 現在、マネジャーを含む 45人の部員が所属しています。 これまでの最高は、東東京ベスト32。 去年の大会は、一回戦敗退という 結果に終わっています。 今年のモットーは、「一振(いっしん)入魂(にゅうこん)」。 守りから試合の流れをつくり、 攻めでは、一振りに魂を込める! 選手の思いは、勝利の2文字。 まずは、初戦突破を目指します。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

J:COMpark 2016年11月前半号「ミュージックJパークinひらかたパーク」

J:COMpark11月前半号は、 話題沸騰中のアップアップガールズ(仮)をはじめ、フレッシュアイドル3組と、 ジュニアダンスチーム5組が登場するJ:COM主催のミュージックイベント! 「ミュージックJパーク」が行われるということで、ひらかたパークにやってきました!! 今回は、アップアップガールズ(仮)へのインタビューをはじめ、 ステージの模様、さらにはひらかたパークに来たからには乗り物に乗らないと帰れません!ということで、ひらかたパーク一押しの乗り物にも乗せてもらっています!高いところが苦手という岩井ちゃん! 果たしてどんな乗り物に乗ったのかーー!!! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

スイカ帝国の逆襲(予告編)

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 廊下を歩いているときにスイカに襲われた池口君に出会った少女は,スイカと闘う羽目に。池口君を助けるために,スイカをどんどん倒して行くと,そこには衝撃の真実が待っていた。 主人公とスイカの戦闘シーンにご注目下さい。

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第4回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークル突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、東向き北商店街・もちいどの商店街をにある、さくらバーガー・中谷堂・若草カレー本舗で食べ歩き。また橿原市立 八木中学校 吹奏楽部を訪ねます。

第101回全国高等学校野球選手権 千葉大会 出場校紹介動画 君津青葉高校

君津青葉高校は マネージャーを含めた部員数が 総勢16人のチーム。 少数のメンバーながらも、 特色を生かした野球を実現しようと 日々、練習に取り組んでいます。 今年の攻撃陣は 長打力を武器とした 思い切りのいいバッティングが魅力の 選手が多く、チームの勢いは止まりません。

北信濃の美景~Amazing Place~

高精細映像の4Kカメラで収録した北信濃の素晴らしい景色をゆったりとお伝えします。今回は北信濃の空から見た景色を中心にお送りいたします。

あなたにおすすめ

「高校球児の夏2016」(都立荒川商業高等学校)

足立区小台にある都立荒川商業高校。大正7年に夜間の商業補習学校として始まった伝統高です。野球部の部員数は総勢18人と少ないながら、選手一人一人のパフォーマンス、特に守備力には自信を持っています。夏の大会に向けては、石川監督の指導の下、投手力と攻撃力の強化に取り組んできました。

夏の高校野球千葉大会 出場校紹介 東金商業

7月10日に開幕する千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校をダイジェストで紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃し無く!

レーシングスピリット 2018年8月号(鈴鹿8耐参戦、Honda Asia-Dream Racing)

今シーズン、三重県鈴鹿市に活動拠点を置き、鈴鹿8時間耐久ロードレースに出場する、Honda Asia-Dream Racingを特集。東南アジアのメカニックやライダーが中心となったこのチーム。彼らにとって鈴鹿、鈴鹿8耐、日本のレースとはどんな存在なのかに迫ります。

高校球児の夏2019 筑陽学園高校

全国高等学校野球選手権大会 福岡大会 出場校 今回は、筑陽学園高校を紹介します。

高校球児の夏2019【福岡大学附属大濠高校】

第101回全国高等学校野球選手権 福岡大会 注目校【福岡大学附属大濠高校】を紹介します

ピックアップ

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中東高等学校

府中市押立町にある都立府中東高等学校。 今年のチームは、学年の垣根を越えて仲が良く、元気で明るいのが特徴です。冬から、ケースバッティングを取り入れ、より実戦に近い練習を重ねたところ、守備からリズムを作って攻撃につなげる自分たちのスタイルが、しっかりと確立されてきました。チームのスローガンは「感謝・素直・謙虚」。毎日の練習を支えてくれた方々に精一杯の恩返しができるよう、一戦必勝の強い気持ちを胸に夏の大会に挑みます。

壱岐巨樹名木物語第3話

長崎県壱岐市の巨樹・名木を草木に詳しい郷土研究家と訪ねます。長い時を超えてつなぐ命。生き残るための木々の知恵と神秘の世界を全4回に渡って紹介します。その第3話。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介専修大学付属高等学校

昭和6年に創部となった伝統ある専修大学付属高等学校野球部。校内の基礎練習と、週3回程、多摩一本杉球場でのグラウンド練習で、日々の厳しい練習を効率的に行います。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田南 対 日本航空

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

Y026 俺らの非日常的喜劇 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立工芸高等学校 全日制映画研究部 『タイムスリップしましょう!』その一言で俺の、俺らの日常は非日常に変わったのだ。

J064 キラキラ

鹿児島県松陽高等学校美術科映像専攻 制作 ここに登場する「夢」は、ほとんどが本物です。その「夢」たちと、私たちが抱える将来の不安や悩みをスクリーンに描きました。「夢」に向けて「キラキラ」した姿、青春の一コマが、貴方の瞳の奥へ届きますように。

【高校野球2019夏 西東京大会 チーム紹介】聖パウロ学園高等学校

およそ30年前に創部した聖パウロ学園高等学校野球部。2015年と16年夏の西東京大会ではベスト8に進出しましたが、この2・3年は成績を残せていません。しかし、ひと冬越えて打力が大きく成長しチームの得点力も大幅にアップ。今年の春の都大会予選ではブロック代表決定戦まで進み、期待が持てる打線が整います。守備も攻撃も「攻める姿勢」を武器に聖パウロ学園高校 野球部は、ベスト8を超えようと一戦一戦全力で戦います!

君ケ浜

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 久しぶりに生まれ故郷にカメラを持って行ってみた。電車の音、打ち寄せる波、全てが私のふるさと。大事なふるさと。

テクノ探検隊 オープンキャンパス 前編

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「長岡技術科学大学 オープンキャンパス 前編」

目の前にあるもの

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品