J:COM

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「市立船橋高校」

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

市立船橋高校野球部は、春夏合わせて、7回の甲子園出場経験を持つ強豪校です。
昨年の夏は、決勝戦で木更津総合高校に接戦の末敗れ、涙を飲みました。
今年は、98人の選手とそれを支える8人のマネージャーが一体となり夏の大会に挑みます。今年のチームは、市立船橋高校野球部OB櫻内監督指導の元、守りを重視。エースの渕上選手を軸に、失点を少なく確実に攻めこむ、バランスのとれたチームに仕上がりました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会チーム紹介都立橘高等学校】

墨田区立花にある都立橘高校野球部。 創部は、2007年で2015年、夏の3回戦進出がこれまでの最高成績です。 部員は、女子マネージャーを含め20人。 今年は、「不撓不屈」をスローガンにこれまでよりも上位を目指します。 チームを指導するのは、就任3年目の幕田一也監督。 学校の教員でもあり、日頃から明るい雰囲気で選手たちを指導しています。 現在のチームの課題は、「集中力」。 新チームになってから試合の後半に守備が乱れ、 大量失点につながった試合が目立つことから 現在、守備練習に最も力を入れています。 その守備練習の中で、誰よりも声を出しているのが キャプテン、青木稜選手。 司令塔としてキャッチャーをつとめ大きな声でチームをまとめます。 その青木選手とバッテリーを組むのが2年生の工藤海音選手。 カーブやスライダーなど様々な変化球を投げ分け 打たせて取るピッチングで大会に挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立新田高等学校

足立区新田にある足立新田高校。 1年生21人。2年生25人。3年生28人の合計74人。 チーム内の厳しい競争にも勝ち、試合でしっかりと結果を残すため、 毎日、練習に取り組んでいます。 内野の守備力、打線の活躍にも期待できるという今年のチーム。 同じ目標に向かってチームをまとめるのは、キャプテンの小野選手です。 悔しさを力に変えて、夏の大会に向かいます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】関東第一高等学校

1925年に創立した歴史ある関東第一高等学校。 野球部は言わずと知れた甲子園の常連。おととし、昨年と2年連続で 夏の東東京大会を制しています。 現在部員は79人。衣食住を共にする合宿所暮らしということもあり、普段から仲が良く、チームワークは抜群です。 今年の関一は守りのチーム。守備でリズムを作り、勝利をつかみます。 狙うはもちろん、甲子園!夏の東東京大会3連覇を目指します!"

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「千葉英和高校」

県大会優勝経験があり、毎年安定したチーム力で大会に臨む千葉英和高校。 今年は3年生が積極的に声をだし体を動かしながら団結力の強いチームを作り上げました。オフの間は体づくりと質の高いトレーニングを目標に行ってきたことで、打撃陣もバランスのとれたレベルの高い打線が出来上がりました。 今回は投手力の高いチームにも打ち勝って大量得点を目指します。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立成瀬高等学校

先制、逃げ切りがこのチームの勝ちパターン。終盤で接戦の試合でも最後まで粘り強く戦う。今年の夏は3回戦突破を目指し、日々練習に励んでいます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 市立松戸高等学校

松戸市立松戸高校野球部は、昭和50年の学校創立当時から始まり、今年で43年目を迎えます。部員は、選手36人、マネージャー7人の総勢43人。2年前の春の県大会では、ベスト4まで勝ち進んだ実力校です。選手たちが常に意識しているのが、監督の教えでもある『意志の力』。「自分で考え、積極的に動くことが大事」という意味が込められています。安定した守備を武器に夏の大会ではベスト4以上の成績を目指します。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

下町の風をパチリ!!-なぎら健壱のカメラ散歩-「東京都文京区・谷中編」

今回は東京都台東区・谷中周辺を風パチ!日暮里駅からスタートし、谷中霊園を通って谷中銀座商店街へ。佃煮屋や招き猫専門店などが登場!絵馬の絵付けも体験します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】朋優学院高等学校

チームのスローガンは「凡時徹底」。個別に特徴のある選手はいないチーム全体でひとつにまとまるチーム。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 大曲 対 山形西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】聖望学園高等学校

聖望学園 高等学校は、清流と緑ゆたかな県西部、飯能市にあります。1980年4月に創部され、これまで夏の全国大会は3回出場。中でも2003年の大会ではベスト8に勝ち進みました。現在の野球部員数は92人。チームプレイを大事にし 守備でリズムを作り打線に繋げています。

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古①~

初心者でも分かる三味線のお稽古。 初回は、座り方、指かけのつけ方、三味線や撥の持ち方、 また「勘所」と「調弦」のおはなしです。 この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年6月前半放送】

あなたにおすすめ

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 福岡舞鶴 対 土浦日大

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】松山高等学校

90人が所属し、創部92年を誇る松山高校伝統の野球部。過去に他校で甲子園出場経験のある瀧島監督の指導の下着実に力をつけています。自分たちに必要なものを練習の中で見つけ、取り入れていく。練習から培われる自主性が松山高校の強さを支えています。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 西大寺 対 我孫子

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田北 対 小山

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 大曲 対 盛岡白百合

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

福丸がゆく2017年11月27日放送 大阪市福島区福島

福丸がゆく2017年11月27日放送 大阪市福島区福島

レーシングスピリット 2015年2月号(加藤久幸選手)

鈴鹿サンデーロードレースに参戦する加藤久幸選手(四日市市在住)のJSB1000クラスのデビューレースに密着。趣味として30代からレースに挑戦した加藤選手が感じるレースの魅力とは?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無工業高等学校

西東京市向台町)にある都立田無工業高等学校。 野球部員数は1年生7人、2年生7人、年生6人の、合計20人です。 人数は少ないもののその分 学年の垣根を越えたチームワークを武器に、全員が同じ目標を胸に日々の練習に取り組んでいます。 今年のチームは守備の堅実さが特徴。 各選手が、自分のポジションをしっかりと守り抜き相手に点を取らせないことで流れを作ります。 また堅実さは攻撃の戦略にも表れています。 無理に長打を狙うのではなく、飛距離は短くても確実にヒットを打って後ろにつなぎ、一点一点 点数を重ねることを心がけています。

J067 IRIDESCENT

神奈川県立大磯高等学校SF研究部 制作 噛み合わない10代の気持ちを過激に描きました。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立船橋東高校」

昨年の夏は3回戦で涙を飲んだ県立船橋東高校野球部。今年はキャプテンの中野 敦史選手を中心にどんな局面でもあきらめず全員野球で粘り強い攻撃ができるチームに仕上がりました。志を同じくすることを意味する「同腹一心」を合言葉に選手一丸となって夏の大会に挑みます

福丸がゆく2017年8月14日放送 西宮市山口町

福丸がゆく2017年8月14日放送 西宮市山口町

なるほど!聞きコミテレビ #5平米

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第5回:平米校下 テーマ「市民の歌 ふるさと高岡知ってますか?」

映像詩いき10月

秋風、秋空。秋の実り。そして伝えられませんが秋の香り。今回はそんなテーマを探して島内をプラプラ。 濱裕子さんの素敵な詩と朗読でお楽しみください。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立桜修館中等教育学校

スローガンは「応援される野球部」で、学校生活も含めて、すべて全力で挑んでいる。去年の夏の成績がベスト16なので、今年はそれを越えるのが目標。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.67.MXF

関西のケーブルテレビを応援するアイドルユニット「関ガール」が 様々な企画に挑戦するアイドル成長バラエティ!