J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立武蔵野北高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

都内屈指の進学校として知られる都立武蔵野北高等学校。今年は、監督との連絡係・試合中のリーダーなど、役割ごとに4人のキャプテンを選任し日々練習に取り組んでいます。日本一大胆不敵なチームを目標に夏の大会、ベスト16を目指します!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立鷺宮高校

中野区の都立鷺宮高校は、マネージャーを含む総勢32人が 日々練習に励んでいます。 今年は変化球のコンビネーションを得意とする投手陣がチームの武器。 打撃陣も打線を繋ぐ攻撃で試合の流れを生み出します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】埼玉平成高等学校

埼玉平成高等学校は武蔵野の面影を残す緑豊かな毛呂山町にあります。野球部は創部25年。まだまだ若いチームですが、2013年の大会では準々決勝まで駒を進め、ベスト8に入る実力も持っています。昨年は3回戦で敗退。今大会では更なる躍進を誓います。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】蕨高等学校

蕨高等学校は地元で「ワラコウ」の愛称で親しまれ、今年で開校60周年の節目の年を迎えました。伝統の機動力と打撃力を絡めた攻撃力、テンポの良い試合運びで節目の年に新たな歴史を残すべく甲子園出場を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立国分寺高等学校

国分寺市新町にある都立国分寺高等学校。 限られた時間で集中し勉強もしっかりこなす文武両道のチームです。 部員数は、1年生10人、2年生25人、3年生16人、マネージャー6人の総勢57人で甲子園を目指しています。 日々の練習で心身ともに鍛え上げてきた国分寺高校 野球部。 自分たちの力を信じチーム一丸となって甲子園を目指します。

粋、日本橋 老舗あるき♯3

日本橋の老舗の魅力をご紹介。今回は毎年1000柄の浴衣・竺仙が登場。また、つくだ煮「鮒佐」の“寿々め焼”、さるやの辻占楊枝、140年の明治座をご紹介。

高校野球2018 東福岡高校

2018年の高校野球、福岡県の注目校を紹介。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.94.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

野球部員は、1年生14人、2年生19人、3年生15人、マネージャー5人の計53人。 チームのモットーは、『常勝常笑』 今年の夏は、全力で1点を取りに行く泥臭い野球で、目標の甲子園へ向けて1歩ずつ登って行きます!

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】帝京大学系属帝京高等学校

部員57人の板橋区稲荷台にある帝京高校は、夏の甲子園に12回出場し、平成元年と平成7年に2回優勝。春のセンバツには、過去14回出場。平成4年に全国制覇を果たすなど、全国にその名を轟かせる強豪校。目指すは全国制覇のみです。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立赤羽商業高等学校

北区西が丘、国立スポーツ科学センターの向かいにある赤羽商業高校野球部は、おととし創部して今年で3年目。総勢12人のメンバーで夏の大会に挑みます。チームのモットーは”one for all all for one” 。3年生は夏の大会が最後になるので悔いのないよう戦います。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立三田高等学校

今年で創部10年目の比較的新しいチームですが、 昨年、夏の大会で2勝したことで目標を高く持って練習に臨んでいます。

あなたにおすすめ

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】桶川高等学校

1972年に創部した野球部に所属する63人は、その多くが学校の半径5キロメートル圏内に住む、地元の選手たち。子どもの頃から顔見知りと言う選手も多く、選手同士の結束がより固いことが強みです。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】穎明館高等学校

今年はどこからでも連打が飛び出す打撃のチーム。中高一貫教育で6年間共に過ごした、固いチームワークで勝利を目指す!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】城北高等学校

板橋区の進学校、城北高校。野球部は選手自らが練習の課題を見つけ、練習メニューを作る、自主性の高いチームです。チーム内で何でも言い合い部員が抱える問題点をチーム力でカバーするところが大きな特徴。キャプテンが頼りにするセンターの山本選手は「走攻守そろったリードオフマン」との呼び声が高い選手です。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立柏陵高等学校

39人の部員が所属する柏市の県立柏陵(はくりょう)高校野球部。今年は1番から9番までどこでも長打を狙えるチームで、打撃で得点を重ね試合の流れをつかみます。去年の夏は2回戦敗退でしたが今年は「エンジョイベースボール」スローガンに掲げ、常に笑顔を心掛け、全力でプレーを楽しみ、夏の大会ではベスト16を目指します。

めざせ!甲子園2018 桜町高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 桜町高等学校のスローガン・意気込み:「練習100%試合と同じ」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

ピックアップ

ブルーにこんがらがって(予告編)

法政大学第二中・高等学校 映画研究部 制作作品 高校時代特有の悩みや葛藤などを描きました。一番の見所はラストにかけての戦闘シーンです。SDカードは返して欲しいです。

人生の教科書 絆がつなぐ秋田学習旅行40周年

秋田県仙北市は、自然と文化と観光の町。この町で40年続く行事があります。それは、人と人とがつなぐ絆の物語です。 東京都町田市にある和光中学校は、2年生の秋になると秋田を訪れ、文化と農業体験を通じてさまざまな人と出会います。 「秋田学習旅行」。それは、人生の学びの場。「秋田学習旅行」は、農家と和光中学校とわらび座の信頼関係が築いた、長年続く行事です。 番組では、40年続いた“理由”を探ります。観光とも文化とも違う秋田の魅力がそこにありました。

J:COMpark 2017年1月後半号「地下鉄本町駅周辺」

J:COMpark1月後半号は、2017年の1発目の街ブラ!! 大阪市のど真ん中!本町駅周辺をブラブラしました! まずオフィス街に現れたのはワイン屋さん! ここでおすすめワインを飲んだ二人はレトロ感満載の猫カフェ!?? そこでおすすめカレーを食べ、さらには今年初の占いの館へ・・・ そこで岩井ちゃんが今年の運勢を占ってもらうことになったのですが・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

Y058 少女は思い出にもならない。(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 友達は自分を守るピースのひとつでしかなくて、代わりがいて、いつだって乗り換えられる。そんなわけある?そんなわけない?

J040 Letter

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 女子美術大学付属高等学校 映画「Letter」チーム 既存の言葉には当てはまらない、そんな感情に気づきたいです。

わがまちの風景【大阪市西淀川区御幣島】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

愛し、愛される物語

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 どんな人なんだろう。会ってみたいな。喋ってみたいな。握手したいな… 気になったら止まらない… ---あのね、私は6番目なんだよ。

C056 キオク・ノスタルジック

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 記憶の中にある学校の風景を撮影しました。なので、ちょっとぼやけています。見ているあなたの記憶の中の学校と、重ねて見ていただけたらうれしいです。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 西武台千葉高等学校

野田市の私立 西武台千葉高校野球部は1年生から3年生まで総勢74人が甲子園をめざし日々努力を積み重ねています。選手たち自らが決めた今年のチームスローガンは「雑草魂~何度でも立ち上がる不屈の精神~」。技術はもちろんメンタル面でも強化を図り心身共にレベルアップした選手たち。優勝目指して夏の大会に挑みます。