J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立総合工科高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

チームスローガンは「雑草魂」! 秋と春の大会では悔しい結果となったことで、今はチーム全体が同じ方向を向き甲子園出場を目標に練習に励みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 3月後半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、藤井寺市でーす。 豊富な歴史資産の街・藤井寺市で40代真っ盛りの欣様が体を使って 地域の魅力をたっぷりとご紹介させていいただきまーす。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立新田高等学校

足立区新田にある足立新田高校。 1年生21人。2年生25人。3年生28人の合計74人。 チーム内の厳しい競争にも勝ち、試合でしっかりと結果を残すため、 毎日、練習に取り組んでいます。 内野の守備力、打線の活躍にも期待できるという今年のチーム。 同じ目標に向かってチームをまとめるのは、キャプテンの小野選手です。 悔しさを力に変えて、夏の大会に向かいます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平南高等学校

小平市上水本町にある都立小平南高等学校。 現在、校舎が改修中ということで、練習は、学校から自転車で40分ほどの多摩川沿いにある関戸公園野球場で行っています。 部員数は、マネージャーを含めて1・2年生がそれぞれ13人と3年生8人の、合計34人。 近年の夏の大会では2回戦敗退と悔しい思いを続けてきましたが、今年は、下位打線からでも得点することができる『全員野球』で、目標の神宮球場を目指します。

J:COMpark 2016年12月後半号「J:COMpark2016総集編」前編

J:COMpark12月後半号は、2016年の総決算! J:COMpark2016総集編の前編!今年もいろいろありましたねぇ・・・ 今年の初回放送は・・・そして4月からは放送エリアも拡大! さらに2016年もKC,sさんとのコラボグッズ作りました! さらには山登りにもチャレンジしたし、大阪城周辺に突如現れた施設で遊び、たつをもメロメロのお姉さんにも出会いました。 いや~23分じゃ足りないよぉ~ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

地域の逸品 ~島根県・煎り酒~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回ご紹介するのは、室町時代に誕生した日本古来の液体調味料「煎り酒」。島根県益田市にある醸造元が古文書の記録など厳密な時代考証を経て再現し甦らせた、濃厚な鰹のうまみと梅のほのかな香りが特徴の逸品です。

J:COMpark 2016年9月後半号「大阪モノレール 大日駅周辺」

J:COMpark9月後半号は、大日駅周辺!! 市としては守口市になるんですが、大きなイオンがあることでも有名?ですよね。 ですが、大日はイオンだけではありません! 駅周辺には色んなお店がございました! 絶品のから揚げが食べれるお店、はたまたユニークな?店員さんのいるオシャレなカフェ!? はたまた当たり付きの自動販売機がたくさんある道!? はたまた頑固おやじの!?豆腐屋さん、 住宅街に突如現れるテニススクールなど、今回もたくさん歩きました~! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 6月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回の「ふわっと欣様」は、5月20日に開催された催し 「東大阪ワクワクフェスタ」の様子やイトーヨーカドー東大阪店の魅力をお伝えします。

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

あしたもてんきになぁれ(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 あぁ、もうめんどくさい 正直何でもいい あの人はどうするんだろう…

C044 十郷十色

愛知県立千種高等学校cricket head 制作 故郷は人それぞれ

姫路の鬼追い(追儺)④

人々を加護する仏神の化身! ~増位山随願寺修正会追儺会~

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】目黒学院高等学校

チームのモットーは『目黒魂の復活』。練習が終わった後も主将が部員を集めて数時間、自主練習を行っている。今年はその成果が出れば、良い結果を出せそう。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 自衛隊体育学校 対 石見智翠館高等学校

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明治学院東村山高等学校

東村山市富士見町にある明治学院 東村山高等高校。 部員数は、1年生16人、2年生14人、3年生21人の、合わせて51人。 チーム史上最高成績のベスト8を目標に、昨年改修された真新しい天然芝のグラウンドで、日々練習に励んでいます。

「高校球児の夏2016」(都立葛飾商業高等学校)

葛飾区新宿にある都立葛飾商業高等学校。野球部の部員数は1年生6人、2年生8人、3年生3人、マネージャー5人の総勢22人。 今年のチームは個性的な選手が多く、積極的なバッティングが持ち味。 1、 2年生が多い中、経験豊富な3年生がチームを引っ張り、チーム一丸となって夏の大会に挑みます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立東村山高等学校

東村山市恩多町にある都立東村山高等学校。 野球部員数は、1年生7人、2年生5人、3年生4人の、合計16人です。 このチームの特徴は、メンバー全員が明るく、 元気であること! 学年の垣根を越えて団結し、真剣に日々の練習に取り組んでいます。 『必勝!東村山』の言葉を胸に夏の大会、全員で戦い勝利を目指します。

ピックアップ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明治大学付属明治高等学校

これまでに7回の甲子園出場実績がある明大明治の野球部。制球力を強みとする投手を要に、今年は総勢54人で甲子園出場を目標に夏の大会に挑みます。応援してくれるすべての人への感謝の気持ちも込めて大会に出場します。

なるほど!聞きコミテレビ#20国吉

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第20回:国吉校下 テーマ「健康のためにやっていること」

2017となみ野の風景「花しょうぶ」

富山県砺波市の県民公園頼成の森には北陸最大級の水生植物園があります。梅雨の季節に開かれる花しょうぶまつりは600品種70万株の花しょうぶが咲き誇ります。花しょうぶの花言葉は「うれしいしらせ」「やさしさ」。(2017年6月)

2018となみ野の祭り「福野夜高祭」

南砺市福野地域で毎年5月1日~3日にかけて行われる祭り。江戸時代中期よりつづく福野神明社の春季祭礼。1日~2日は宵祭りとして 夜高太鼓と若衆の勇ましい掛け声とともに7町の行燈が街中を練り歩きます。祭り最大の見せ場は2日深夜に行われる『引き合い』行燈同士が狭い道路ですれ違いざまに行燈の上に登った若衆たちが手や足を使って直接相手の行燈を壊し合います。行燈を曳く若衆はもちろん 観客たちも興奮と熱気に包まれる瞬間です。(2018年5月1日~3日)

それいけ爆釣中!vol.23

平成27年3月放送「釣れたのはクズ編」 なにを血迷ったのか、自転車で釣りに行くと言いだした。 しかし季節は冬…まともな魚は釣れない。 第一回爆釣中!じゃんけん大会が開催された回です。

J059 オトナのカイダンの~ぼる

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 関係ない人から見たら、本当にくだらない…でも彼らにとってはこれは、戦である!!!面白いキャラクターたちが夢をつかむため戦う…奮闘気!!!

なるほど!聞きコミテレビ#37日本海高岡なべ祭り(前編)

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第37回:日本海高岡なべ祭り(前編) テーマ「あなたの寒さ対策」

壱岐の車窓から#75 宇土湾~渡良浦~神田漁港.MXF

車載カメラが四季折々の景色をお届けします。メイン通から裏通り、「こんな道通れるの?」という道路まで、い壱岐の車窓から#75 宇土湾~渡良浦~神田漁港つもと違う風景をご覧ください