J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】共栄学園高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

葛飾区にある「共栄学園高等学校」。野球部の部員は総勢49人。
夏の大会では、一昨年3回戦昨年は4回戦進出と着実に成績を
上げてきていて、春の都大会でもベスト16まで勝ち上がりました。
夏の大会で、更なる高みを目指す今年のチーム。
好投手との対戦を想定し、無駄な失点を防ぐ守備の連携、
バントや足を絡めての得点など細かいプレーを強化して
競り勝つ野球を目指しています。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】早稲田大学高等学院

練馬区上石神井にある早稲田大学高等学院。 野球部員数は、1年生24人、2年生25人、 3年生27人の、計76人。 昨年度の夏の大会はベスト8。 打撃力が中心の、攻めの野球で秋・春と戦ってきましたが、夏に向けて、守備を基礎から見直し、堅実でミスのない守りができるようになってきました。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立流山北高等学校

千葉県立流山北高校野球部は21人で構成され、去年の夏の大会は2回戦で惜しくも敗れてしまいましたが、今年はピッチャーを中心に攻守ともにレベルアップしました。流山北高は実力のある3年生選手たちを筆頭に「一球一学」をチームスローガンに掲げ、去年以上の成績を目指します。

ふわっと・・・欣様 ―What? KIN―SAMA― 2015年9月後半号

2015年9月後半号は、東大阪市石切周辺を訪れます。石切劔箭神社(石切さん)の鳥居を横目に向かった先は…「河内木綿 はたおり工房」では糸つぎ・ミニ織り体験をご紹介します。そして、「UPPER RILY MARKET」では、進化したキャンドルに驚きながら、欣様がキャンドル作りを体験します。 ■「ふわっと・・・欣様 ―What? KIN―SAMA―」  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  blog: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立中野工業高等学校

今年就任3年目の 深谷(ふかや)健(けん)介(すけ)監督率いる 都立中野工業高等学校野球部。 現在、11人の部員が所属しています。 これまでの最高は、 14年の夏に1回戦突破。 去年の大会は、勝つことができず、 1回戦で退いています。 今年のモットーは、 「出来る事を全力でやる」。 少数精鋭で、 まずは1回戦突破を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立船橋二和高校」

日ごろから、自分の欠点を克服しようと 下級生からも積極的に上級生に相談し、 その内容を練習メニューに反映するなどの工夫をしながら、 チームを作り上げてきた、県立船橋二和高校野球部。 この夏は、堅実なバッティングの3年生を軸に、 今年度で定年を迎える監督を一つでも高い所へ連れて行こうと 笑顔と団結力で挑みます。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立東村山西高等学校

東村山市富士見町にある都立東村山西高等学校。 野球部員数は、1年生14人、2年生11人、3年生18人、マネージャー8人の、合計51人です。 今年のチームの強みは、なんといっても打撃力。 長打を量産できる選手から、確実にヒットを打って出塁できる選手まで多彩なメンバーが揃っています。 常に攻めの気持ちを忘れず、全員野球で声を掛け合いチームの目標であるベスト8以上の成績を目指します。

どーでもネタ百科 第19回 地元で巨大魚は釣れるのか!?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立千葉北高校

千葉市稲毛区にある県立千葉北高校。男女共学の普通科高校で、 進取・創造・友愛の校訓の基、生徒の個性を引き出す教育がモットーの学校です。 また、近隣の小中学校との連携にも貢献しています。 千葉北高校野球部は、練習でも気を抜かず、ひとつひとつのプレーを 大事にする事で試合でもチカラが出せるように日々、心掛けています。 渡辺キャプテンを中心に走攻守がそろったチームには、 女子部員・浅尾選手も所属。 「凡事徹底」の精神を掲げ、大会での勝利を目指します。

わがまちの風景【西宮市段上町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】自由ヶ丘学園高等学校

基本的な練習で積み重ねた堅実な守備力。夏の大会ではまず1回戦を突破し、1つ1つ目の前のプレーに集中してコツコツと勝ち進んでいきたい。

あなたにおすすめ

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 盛岡第三 対 秋田修英

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立東大和高等学校

過去、西東京大会では準優勝を果たした実績を持つ「元祖都立の星」。今年のチームは積極的な走塁が持ち味。部員たちが一丸となって悲願の甲子園を狙う。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立武蔵村山高等学校

失点を少なくし、粘り強く勝つ野球が持ち味の武蔵村山高校。チームの目標は「神宮球場でプレイすること」。全員一丸となって躍進を目指す!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

西東京市向台町にある都立田無高等学校。 野球部員数は、1年生15人、2年生11人、3年生18人、マネージャー4人の、合計48人です。 今大会では、日々の練習成果を120%出し、 過去最高成績のベスト16を上回れるよう、日々練習に取り組んでいます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立船橋啓明高校」

今年は部員25人と4人のマネージャーで戦う県立船橋啓明高校野球部。国際武道大学野球部出身25歳の岩間(いわま)監督指導のもと3年生のエース石貫 凌選手と左腕の2年生山本 祐紀選手がリズムを作り、進学校ならではの頭脳プレーを武器に全員野球で戦います。

ピックアップ

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】成立学園高等学校

4年ぶりの甲子園出場を目指す成立学園高等学校野球部。 キャプテンが中心となって練習を組み立て、監督やコーチからアドバイスを貰いながらチームを育ててきました。部員の中から「学生コーチ」と呼ばれるポジションを設けたことが大きな特徴。「学生コーチ」は、練習をはじめ、チーム全体をサポートし、選手たちの生の声を拾い上げ、練習に生かしています。

Y052 明日の僕へ 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 いつか何かを成し遂げたい。そんな風に考えても何をしたらいいか分からない。そんな事、ありませんか?将来に悩む主人公と将来をまっすぐ見据えるヒロイン。2人の関係を通じ未来のため何をするべきかを描きました。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立流山おおたかの森高等学校

千葉県立流山おおたかの森高校野球部は58人で構成。去年は4回戦進出の成績を残していて今年は攻守ともにまとまったチームで去年以上の成績を狙います。チームの特徴は守備力で、接戦でも勝てる我慢強さが持ち味です。信頼の厚いキャプテン、ムードメーカーで長打が期待できる4番を中心に甲子園を目指して夏の大会に挑みます。

福丸がゆく2017年7月10日放送 大阪市西成区鶴見橋

福丸がゆく2017年7月10日放送 大阪市西成区鶴見橋

エギング&タイラバin宿毛湾.MXF

今月の海遊人は、エギングで春の大型アオリイカを狙います。舞台は、大型のアオリイカの実績がある高知県宿毛市。フィッシングハヤシの宮地店長を迎え、番組記録更新の2キロアップを目指します!

福丸がゆく2017年3月27日放送 伊丹市昆陽池・中野東

福丸がゆく2017年3月27日放送 伊丹市昆陽池・中野東

放送セミナー戦後70年 「戦時下の鈴鹿市 戦争の記録と記憶」 「戦後の鈴鹿市 軍都から緑の工都へ」

ケーブルネット鈴鹿:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞   戦後70 年を機に、戦中・戦後の鈴鹿市の歩みをまとめました。軍都として生まれた鈴鹿市には、多くの軍需施設が作られ、苦難の道を歩みますが、戦後は、幾多の努力と逸話を重ねて、「軍都から緑の工都へ」と変わることができました。戦中・戦後の記録と記憶。それは一人ひとりの小さな体験から、市政の舵取りまで、鈴鹿市民の心の原点なのです。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京実業高等学校

東京実業高校の野球部員数はマネージャーを含め総勢115名という大所帯。 この人数でもチームワークが良く練習では全員が大きな声を出し、 お互いのプレーを良く見て声を掛け合っている姿が印象に残ります。 昨年度大会は2回戦敗退でしたが今年はチームワークを活かした 全員野球で甲子園出場を狙います。

UP!アップ!関ガール シーズン2vol56

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

地域の逸品 ~長野県・杏都ブランド~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回は「日本一のあんずの里」として知られる長野県千曲市の地域活性化プロジェクトに密着。そのプロジェクトではこの地を“杏都”と名付け、「杏都ブランド」としての新商品開発に力を入れています。果たして、そこにはどんなストーリーがあるのでしょうか?