J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小岩高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

江戸川区本一色にある「都立小岩高等学校」。
今年の野球部員は3年生16人、2年生12人、1年生11人、マネージャー3人の総勢42人。
小岩高校野球部のモットーは「全力疾走、カバーリング、ベンチワーク」。
そして、勢いに乗ると連打でビッグイニングを作ることができる打線が魅力です。
昨年のチームより打撃と粘りが強化され、先攻逃げ切りが小岩高校の勝ちパターン。
自慢の打線で「都立高校初の甲子園一勝」を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立流山南高等学校

流山市の県立流山南高校は20人で構成され、今年は「打つ・捕る・走る」の基本をモットーとして日々練習に励んでいます。ピッチャーが抑えて、クリーンナップがしっかり点を取る形で試合を進めていき、1勝でも多く勝ち進み、流南(りゅうなん)の校歌を球場に高らかと響かせます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 南葛飾高校

葛飾区立石にある都立南葛飾高校。昭和15年の創立と歴史ある学校で漫画「キャプテン翼」の作者、高橋陽一さんの母校としても知られています。野球部員は総勢10人と少数精鋭。打撃を中心としたチームで特に、トップバッターの深澤選手から続く上位打線の繋がりが得点源となっています。エースの伊藤投手は低めをつくコントロールと緩急をつけるカーブが持ち味。チームの強みである攻撃に加え、伊藤投手を中心とした守りでいかに失点を抑えるかが勝負のカギを握ります。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】山村学園高等学校

山村学園高等学校野球部は、2008年に創部。現在85人の部員が日々練習に励んでいます。今年のチームは、打線をつなぎ、点を取るのが特徴。春の大会は、創部以来初めて、県のベスト4に輝きました。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】東京都市大学付属高校

世田谷区にある東京都市大学付属高校。24人の部員たちは独特のトレーニング法で、レベルアップを図ってきました。グラウンドを走る部員たちが履いているのは、地下足袋。現代の若者に不足している「地球からエネルギーをもらう感覚」を 養おうと、常に地下足袋で練習に臨んでいます。  ともにパワフルな打撃が持ち味で、守ってはバッテリーを組む2人のキャプテン・松岡選手と桑原選手を軸に、夏の大会では飛躍を目指します。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 4月前半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、八尾市でーす。 文化、歴史遺産が豊かで商業も盛んな八尾市にお伺いして 欣様は、ハンバーガーを食べ歩きします。 色んなお店の拘りのハンバーガーとオススメメニューもご紹介しますよ! お楽しみに~

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立拝島高等学校

『凡事徹底』をテーマに日々のトレーニングを繰り返してきた野球部。高校通算18本塁打を誇る主砲を中心に攻撃野球で勝利を目指します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第14回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、うな源(大和高田市)と大和広陵高校レスリング部を訪ねました。

オトナはミナイデ! 2015年4月放送 #1

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2015年4月放送 #1 出演:岐阜美少女図鑑 ふうか・みつば・かなみ・きょうか・れいなぴょん

Y051 レッツゴー!アカパンマン 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 赤パン残し全てを脱ぎ捨て、君は戦う平和のために。高校生が青春と夏とアカパンをそそいだ、笑いあり苦笑いありのコメディストーリー!「あの変態さん誰?」「彼らはアカパンマン、赤パン一丁で町を守るのさ…。」

STVニュースウォーカー0929放送「信州クラフトビール飲みくらべトレイン」

9月29日放送のSTVニュースウォーカーから、州クラフトビール飲みくらべトレインの話題を紹介します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 我孫子二階堂高等学校

野球部創部当初から続く「心の野球」をモットーに野球だけでなく、私生活や学校生活を大切にしながら日々練習に取り組んでいる我孫子二階堂高校野球部。今年は投手力・攻撃力・守備力ともに非常に充実した選手がそろっているそうで特に守備では1点を大切にする野球を目指します。選手全員が一丸となって憧れの甲子園の舞台へ駆け抜けます。

あなたにおすすめ

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立練馬高等学校

現在の部員数は、53人。2009年の西東京大会はベスト16の好成績を残しましたが、それ以降はなかなか勝ち進めていません。しかし今年は、持ち前の団結力を生かし、全員野球で夏の大会に臨みます。

めざせ!甲子園2018 渋谷教育学園渋谷高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 渋谷教育学園渋谷高等学校のスローガン・意気込み:「応援されるにふさわしいチームになる」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立新田高等学校

足立区新田にある足立新田高校。 1年生21人。2年生25人。3年生28人の合計74人。 チーム内の厳しい競争にも勝ち、試合でしっかりと結果を残すため、 毎日、練習に取り組んでいます。 内野の守備力、打線の活躍にも期待できるという今年のチーム。 同じ目標に向かってチームをまとめるのは、キャプテンの小野選手です。 悔しさを力に変えて、夏の大会に向かいます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立秋留台高等学校

昭和25年に創部、誰からも応援され、感動を与えられるチームを目指しています。夏の大会では、「昨年を上回る結果を残したい」と練習に励みます。

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 東京学館高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

ピックアップ

福丸がゆく2018年5月7日放送 大阪市此花区伝法

今回は町名の由来だけでも古の逸話を数々残す此花区伝法を散策! そんな町には旧跡・史跡もたくさん残されており、 ゆったりと歩く福丸さんは発見の連続でした! 住民の方々とのふれあいもユニーク! 伝法の町、一度歩きたくなること間違いなし!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立西高等学校

都内有数の進学校、都立西高等学校。野球部は「明るく、楽しく、元気よく」をモットーに日々練習に励んでいます。今年の部員数はマネージャーを含む27人。

おすすめ!グルメ図鑑2018年07月号

今回は、4月に実施した番組アンケートでいただいた 「見取り図さんが料理を作るところも見てみたい」というご要望にお応えする サマースペシャル! 2016年7月号でも訪れた事がある西宮市立甲山キャンプ場からお届けします。 段ボールの窯でピザとビア缶チキン作りにチャレンジしてもらいます。 自称アウトドアマスター(実態はインドア派)のリリー主導で ピザ生地から作りますが、スムーズに出来上がるわけなく、 ハプニングの連続!!

ぎふでないと(郡上市八幡町)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は郡上市八幡町をぶらりと歩きます。

ぎふでないと(Nostalgi屋)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は西玉宮町にある「昭和酒場 Nostalgi屋」にぶらり立ち寄ります。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】桜美林高等学校

春の大会4回戦で小山台高校を相手に守備の乱れから大量得点を許しコールド負けに終わった桜美林高校。 大会後は徹底的に守備力を強化してきました。  目立った選手はいないかわりに、全員が注目選手という桜美林高校。春の雪辱を夏の大会で晴らします。

こころ百景 八尾和紙

富山の美しい自然とそれを愛する人々を紹介しています

壱岐の名水をたずねて第1話

長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。全5話。第1回は弥佐支刀井(みさきとごう)と鳥山井(とりやまごう)を紹介します。