J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】国際基督教大学高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

小金井市にある国際基督教大学高等学校。
海外に暮らしていた帰国生が、3分の2を占める学校です。
野球部員は、27人。

夏の大会は、全員野球で、ひとつでも多くの勝利を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明治大学付属中野八王子高等学校

「気迫は技をも制す」を合言葉に掲げる明八野球部。強い団結で強豪校に喰らいつき、頂点を目指す!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立昭和高等学校

この春から新監督を迎え、チーム力アップを図ってきた昭和高校。総勢71人の部員が団結し、夏の戦いに臨む!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大田桜台高等学校

平成21年の学校創立とともに創部し春季大会に出場した成績を持つ 都立大田桜台高等学校野球部。 現在マネージャーを含め19人の部員が所属し 「全員野球で最後まで全力プレーで臨む」をスローガンに ベスト16を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 岩倉高等学校】

岩倉高等学校野球部は創部1960年の伝統校です。 84年の春のセンバツ、そして97年の夏と2回甲子園に出場。 84年のセンバツでは初出場で初優勝を飾っています。 注目選手は、去年よりクリーンナップを打ち 走力はチームナンバーワンと監督が信頼をよせるエースの三田知樹選手です。  3年生でキャプテンの森本克哉選手。 重度の腰痛治療のためおよそ4ヶ月をリハビリに費やし、見事に復帰ました。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立船橋二和高校」

日ごろから、自分の欠点を克服しようと 下級生からも積極的に上級生に相談し、 その内容を練習メニューに反映するなどの工夫をしながら、 チームを作り上げてきた、県立船橋二和高校野球部。 この夏は、堅実なバッティングの3年生を軸に、 今年度で定年を迎える監督を一つでも高い所へ連れて行こうと 笑顔と団結力で挑みます。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(生駒中学校 吹奏楽部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「生駒中学校 吹奏楽部」に突撃。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】攻玉社高等学校

スローガンは「渾身の力をこめて」。今年の3年生は9人。中高一貫校で中学から6年間一緒に練習してきているので団結力が強く、仲もよい。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立調布南高等学校

守備のミスはみんなでカバー、爆発力ある打線で突破口をひらく野球を目指し練習に励みます。一戦必勝で目指すは西東京大会制覇!

J034 FOXGLOVE

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立国際高等学校 KHSIB STUDIO 現代的でダイバースな東京を舞台に、探偵ものと超能力ヒーローのジャンルを掛け合わせた作品です。社会で見落とされる傾向にある「ハーフ」が直面する問題が織り込まれており、新鮮なストーリーになっています。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(京西中学校 野球部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「京西中学校 野球部」に突撃。

あなたにおすすめ

秋田西高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田西高校を紹介します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立練馬高等学校

練馬区春日町にある都立練馬高等学校。 部員数は、マネージャーを含む1年生19人、2年生16人、3年生17人の、計52人です。 今年のチームのモットーは、「下剋上」。 強豪校が相手でもひるむことなく、気持ちを強く持って勝ちを取りに行きます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】足立学園高等学校

足立区千住旭町にある「足立学園高校」。校内に十分なスペースがないため 埼玉県三郷市の番匠免運動公園で日々練習に励んでいます。 野球部員はマネージャを含む40人。 中高一貫校のため、昔からの顔なじみも多く、チームワークは抜群です! チームの持ち味は粘り強い全員野球。選手が一丸となり、勝利をつかみます。 狙うは、夢の舞台 甲子園…チームのために一人一人が 自分のできる最高のプレーをして勝利を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 西武台千葉高等学校

78人の部員で構成される西武台千葉高校野球部。今年は機動力のある選手が多いことを生かし、相手の隙を狙った鋭い走塁で1戦1戦勝ちぬきます。足で得点をつかみに行くキャプテンや春の大会で投げ抜いたエースピッチャーを中心に勝利を目指してチーム一丸となって戦います。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 一戸 対 久喜北陽

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

なるほど!聞きコミテレビ #4下関

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第4回:下関校下 テーマ「好きな富山弁」

テクノ探検隊 温暖化から地球を守る!

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「温暖化から地球を守る!」

NAGASAKI水中散歩#20 泥場のいきもの

長崎の中央にある超閉鎖性水域の大村湾 水の入れ替わりが少ない大村湾にも様々ないきもの住んでいます。 今回は、この大村湾の湾口近くに堆積した泥場にはどんな生き物がいるのかを観察します

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 島原 対 福大大濠

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ILC科学少年団 第8話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立柏の葉高等学校

千葉県立柏の葉高校野球部は32人で構成され、去年は統合して初めて3回戦へ進出しました。今年は相手打線を抑えて失点を最小限に、また出塁したら確実に得点を取りに行く熱い気持ちで去年以上の成績を目指します。投打ともにチームの軸となりみんなを引っ張るキャプテン、センス抜群のエースピッチャーを筆頭にマネージャーも含め全員で力を合わせて夏の試合を戦います。

うらら館林版 6月5日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、邑楽町の「シンボルタワー“未来MiRAi”」と「あいあいセンター・農村レストラン」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 山形南 対 西大寺

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

大和歳時記10(往馬大社火祭り・丹生川上神社 小川祭り)

古都奈良で行われる伝統行事・イベントをセレクトし、月ごとにご覧いただける番組です。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立石神井高等学校

練馬区関町北にある都立石神井高等学校。 野球部員数は、1年生17人、2年生8人、3年生8人、マネージャー4人の、あわせて37人です。 今年のチームの強みは、打撃力。 オフシーズンから素振りと下半身の強化を行い、どの打順からでもヒットを打って流れを作り 打ち勝つことができるチームに仕上げてきました。 チームのモットーは 「凡事徹底)」。 当たり前のことを徹底的に行うという精神で、日々の練習にも真剣に取り組んでいます。 夏の大会は、全員野球で一戦一戦しっかりと戦い、甲子園出場を目指します。