eiga worldcup

善と悪の境目(予告編)

提供元:eiga worldcup

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

立教新座高等学校 映画研究部 制作作品

時が止まった演出にこだわりました。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J039 プロットツイスト

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立戸山高等学校 3年C組 物語の展開を伝える役割を担う、ナレーション。もしそれが、主人公に聞こえていたら。物語の筋-プロットは歪曲し、予想を超えた展開に...?主人公とナレーションの軽妙な掛け合い、個性豊かな友人たちにご注目。

C025 切り取って、いつまでも

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 山村学園高等学校 オーディオビジュアル部 変わっていく街をいつまでも変わらずにそのままの姿であってほしいから、映像というメディアに残した。映像にカラー補正を施し落ち着いた賑わいのある川越を落ち着きのある雰囲気に。

Dont be late!

駒場東邦高等学校 駒場東邦映画同好会 制作作品 走れメロスの高校生版パロディです。会員一同気合を入れた力作です。

守ってあげたい

神奈川県立藤沢清流高等学校 映画同好会 制作作品 親友から告白され戸惑う主人公。次第に彼から慣れて日常へ。しかし大事な約束を思い出し、動き出す。愛とは様々な形がある事を考えさせる作品。ラストの湘南の海が全てをつつみこむ。

Y042 fanfare 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 私立海城高等学校 Movie Atelier クラスで孤立し自殺したにも関わらず次の日からも普通に登校し、本来あるはずのないチャンスを映画作りに賭ける主人公。自分たち自身の映画への思いを込めつつ、生と死を高校生なりに問う作品となっています。

グレイシュブルー(予告編)

名古屋大学教育学部附属高等学校 映像演劇サークル 制作作品 夢を見ること、支えるということ、何事もきれいに行かないこと。むなしくて全部から逃げたくなること。青春特有の寂寥感の色、グレイシュブルーを味わってください。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

J001 リリーオブバリー

学校法人羽黒学園羽黒高等学校IMSC 制作 「今を生きる、今を頑張る意味」を訴えたかったのでこの作品を作りました。また、私たちの暮らす地域は田舎の美しい風景が自慢なので、「四季の風景の美しさ」を裏テーマに、画面に収めました

「2016夏・高校野球千葉大会チーム紹介」県立国分高等学校

「打ち合いになっても競り勝てる自信がある」という攻撃力が武器の今年の県立国分高校。 一試合一試合ベストを尽くし、今までの先輩の結果を上回ることができるよう 粘り強く戦う野球で今年も国分旋風を巻き起こします。

真っ赤なポピー

日本大学鶴ヶ丘高等学校 KIKIFILM 制作作品 音楽と、詩と、踊りの融合に重点をおいて作りました。ご鑑賞下さい。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2016年10月18日号

市岡小学校100周年記念式典(港) 写真展「天王寺で暮らす動物たち」(天王寺) 全国地域安全運動 大正区民大会(大正) 玉すだれを楽しもう!(港) マリメッコ展(西宮市)

あなたにおすすめ

Y019 君と僕(予告編)

山口県立下関中央工業高等学校サテライト 制作PV形式の作品にしましたので曲の方も聞いていただけるとありがたいです。約3週間滑り込みで作ったのであまりこだわれた部分は少ないです、ですが自分的にはラストの終わり方が一番好きです。

Y001 リリーオブバリー(予告編)

学校法人羽黒学園羽黒高等学校IMSC 制作「今を生きる、今を頑張る意味」を訴えたかったのでこの作品を作りました。また、私たちの暮らす地域は田舎の美しい風景が自慢なので、「四季の風景の美しさ」を裏テーマに、画面に収めました

ここで終わり(予告編)

西大和学園高等学校 映画研究部 制作作品

J069 shutter

立教新座高等学校映画研究会 制作 将来カメラマンになりたい兄の孝は、自分が取りたくても取れなかった賞を先に弟の敏夫に取られてしまい、強い嫉妬と自身の喪失を覚えた。一度はカメラマンの夢を捨てた兄を気遣う弟は彼が夢を取り戻せるよう、思い出の土地伊豆に彼を連れ出す。青春時代の夢を自分なりに描きたいと思い撮った作品です。

Y020 探偵同好会VS怪盗同好会 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 昭和第一高等学校 映画制作同好会 人間の心情を表した作品となっております。喜怒哀楽、様々な感情が渦巻き非常な現実を突きつけられる。そんな中で彼らはどう行動するのか?最後に意外な結末が・・・。上映時間20分で疲れることなくご覧出来ます。

ピックアップ

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol45

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

Y028 夕暮れの花火 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立工芸高等学校 全日制映画研究部 幼馴染の友里・明日香・たつき。3人は中学生の時から互いが変わっていったことに見て見ぬふりをしてきた。そんな3人が高校生になって初めての夏休みに「変わること」に向き合 っていく。

本日モ晴天ナリ(予告編)

東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ・放送部 制作作品 赤ずきん他(yuuka)童話世界におきた不思議な物語。かわいい画像にもご注目下さい。

J025 輪廻の鎖-AiHana-

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 少女達の愛憎うずまく時をこえた終わることのない世界

視聴者プレゼントヒーロー「チョーダイナー」#15~打ち破れ!恐怖の読心術!前編~

大得寺貰(おおとくじ・もらう)は 正義の変身ヒーロー、「チョーダイナー」である。ベイコム視聴エリアの自由と平和を守るため、悪の秘密結社・ゴーストノイズと日夜戦い続けるのだ!「視聴者プレゼントヒーロー」である彼がチョーダイナーに変身する為には、「プレゼントエネルギー」のチャージが必要である。

関西ふるさとタイム#28奈良県特集(2016/11/17 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は奈良県特集。 ご紹介する番組は近鉄ケーブルネットワーク制作の「こんにちワッケンローShow」 奈良を盛り上げるべく、ロックンロールなたこ焼き屋さん「フトマル」が立ち上がった!店主とゆかいな仲間たちがお送りする奈良のエンターテイメント番組。今回は秋の味覚ツアーの回をお届けします。さらに今回フトマル親方が、何やら今までしたかった企画があるようです。 後半のふるさと便りは、 みんなでニッポンを元気に!ふるさと納税特集 王寺町のお礼の品:「ゆきろーる」 王寺町は、奈良県の交通の要衝で大阪市内から電車で20分で訪れることができる便利な場所です。町内には聖徳太子ゆかりのお寺である達磨寺があり、そこに祀られている聖徳太子の愛犬「雪丸」が町の公式キャラクターです。その雪丸を活用した、商業活性化、街づくりに力を入れており、今回お届けするのも雪丸をイメージした白い毛並みに見立てたスィーツ「ゆきろーる」です。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、浜口順子(大阪府出身)

ILC科学少年団 第10話

現在日本での建設が有力視されているILC(国際リニアコライダー)その謎を追うのは、宇宙に興味を持つ少年ハルくん。広大な宇宙と、最小な素粒子、大きな世界を紐解く小さな世界を調べていきます。 ILC科学少年団Facebookページ→https://www.facebook.com/ilcboys

J006 CUBE

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 性格の全く異なる2人の男子高校生。ひょんなことからボイラー室で出会った2人だったが、ボイラー室の扉が開かなくなり、そして・・・この作品は、危機的状況のなかで、2人の男子高校生が友情をはぐくむ物語です。

我ら海遊人_スロージギングin高知県足摺岬

今月は海遊人で初挑戦となるアカムツのジギングをお送りします。 舞台は、高知県西部、水深300メートルの深海。海の宝石と呼ばれる超高級魚のアカムツをゲットするため気合い120%で挑む!

ふわっと・・・欣様 ―What? KIN―SAMA― 2015年9月後半号

2015年9月後半号は、東大阪市石切周辺を訪れます。石切劔箭神社(石切さん)の鳥居を横目に向かった先は…「河内木綿 はたおり工房」では糸つぎ・ミニ織り体験をご紹介します。そして、「UPPER RILY MARKET」では、進化したキャンドルに驚きながら、欣様がキャンドル作りを体験します。 ■「ふわっと・・・欣様 ―What? KIN―SAMA―」  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  blog: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/