J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大山高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今大会4校の連合チームで臨む
都立大山、都立六郷工科、都立産業技術高専、東京学園の野球部。
各校のマネジャーを含む18人の部員が、所属しています。

今年のモットーは、「連合旋風」。
合同練習は、毎週土日と少ない時間を有効に活かし、練習に励んできました。

少ない時間ながらも濃厚に過ごした各選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。
連合チームの底力を見せ、まずは初戦突破を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大田桜台高等学校

平成21年の学校創立とともに創部し春季大会に出場した成績を持つ 都立大田桜台高等学校野球部。 現在マネージャーを含め19人の部員が所属し 「全員野球で最後まで全力プレーで臨む」をスローガンに ベスト16を目指します。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立流山おおたかの森高等学校

千葉県立流山おおたかの森高校野球部は58人で構成。去年は4回戦進出の成績を残していて今年は攻守ともにまとまったチームで去年以上の成績を狙います。チームの特徴は守備力で、接戦でも勝てる我慢強さが持ち味です。信頼の厚いキャプテン、ムードメーカーで長打が期待できる4番を中心に甲子園を目指して夏の大会に挑みます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立井草高等学校

練馬区上石神井にある都立井草高等学校。 各学年、人数は少ないですが上級生から積極的に声をかけることで1年生ともしっかりとした チームワークが取れています。 今年のチームはピッチャーの中尾君を中心に 守備をしっかりと固め、少ないチャンスに確実に打てるバッティングで点数を重ねていきます。 全力野球の意気込みでまず目の前の一勝を目標に夏の大会に挑みます。

まるごと動物ウォッチ#13 井の頭自然文化園(東京)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、井の頭自然文化園をご紹介。戦後、上野動物園にやってきた人気もののゾウのはな子は国内で最年長!

J:COMpark 2016年10月後半号「西田辺まちバル(西田辺駅前商店会)」

J:COMpark10月後半号は、今回も番組宛にお便りが!? 手紙の主は、5年半ほど前にお邪魔した西田辺駅前商店会の秋田さんでした! 今回も西田辺駅周辺を中心に西田辺まちバルが開催されるということで、 一部のお店にお邪魔し、色んなバルメニューをご紹介させていただきました! 途中にはプロレスラーも乱入し!?大乱闘!!?? 果たしてたつをの運命は・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

J:COMpark 2016年1月後半号「大阪市天王寺区夕陽丘ストリート続編」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年1月後半号をお届けします! 今回のぶらぶらスポットは、大阪市天王寺区夕陽丘ストリート続編です! 店に入ったとたんに安い「東 帽子店」、「Aina Ola」でのこだわりプレートランチのお話、取材はできなかったものの「PETITE FEVE」で美味しいシューアイスをほおばり、元気な居酒屋「陣屋」を突撃リポート! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立桜修館中等教育学校

スローガンは「応援される野球部」で、学校生活も含めて、すべて全力で挑んでいる。去年の夏の成績がベスト16なので、今年はそれを越えるのが目標。

2017となみ野の風景「ゆく年くる年」

ゆく年くる年。平成28年12月31日、おやべクロスランドには大勢の人が集います。人それぞれ様々な出来事があった1年。華やかなカウントダウン花火で新年を迎えます。越中一宮高瀬神社には今年1年、無病息災、幸せに暮らせることを祈る人々が訪れていました。(2017年1月)

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立千葉西高校」

美浜区磯辺にある県立千葉西高校。稲見監督の元、野球部には、現在、マネージャーを含め、50人の部員が所属しており、今大会に向け、日々の練習に汗を流しています。キャッチャー・を中心に守備を固め、試合のリズムをつくり、クリンナップトリオが、得点を重ねていくのが、今年の千葉西高校野球部のスタイル。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 高山西 対 不動岡

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.85.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

あなたにおすすめ

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「千葉英和高校」

県大会優勝経験があり、毎年安定したチーム力で大会に臨む千葉英和高校。 今年は3年生が積極的に声をだし体を動かしながら団結力の強いチームを作り上げました。オフの間は体づくりと質の高いトレーニングを目標に行ってきたことで、打撃陣もバランスのとれたレベルの高い打線が出来上がりました。 今回は投手力の高いチームにも打ち勝って大量得点を目指します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 福岡第一 対 市立船橋

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 高山西 対 不動岡

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

部員98人が所属する大森学園高校は区内でも有数の大きな野球部です。 現在3年生47人は2年前の東東京大会でベスト8に入ったときの先輩を見て、 入部した人が多いということです。 本番が近づき、練習にもいっそう気合がはいる大森学園高校。 最高の夏にしたいと部員全員が意気込んでいます。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 東京農大二 対 安房

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

ほっとあーと 画家 藤井ゆかり

富山で活躍するアーティストを紹介しています

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 日大高 対 日大東北

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 聖光学院 対 興南

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立富士森高等学校

大きくて重いソフトボールやハンドボールを打つ練習で、打線強化に取り組んだ富士森。「闘魂」をキャッチフレーズに、甲子園を目指す!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】成立学園高等学校

4年ぶりの甲子園出場を目指す成立学園高等学校野球部。 キャプテンが中心となって練習を組み立て、監督やコーチからアドバイスを貰いながらチームを育ててきました。部員の中から「学生コーチ」と呼ばれるポジションを設けたことが大きな特徴。「学生コーチ」は、練習をはじめ、チーム全体をサポートし、選手たちの生の声を拾い上げ、練習に生かしています。

オトナはミナイデ! 2016年1月放送 #10

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2016年1月放送 #10 出演:岐阜美少女図鑑 あっか・しほ・かなみ・きょうか

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(大淀高校 ウエイトリフティング部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「大淀高校 ウエイトリフティング部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も 登場。

One Boy’s Story2

法政大学第二高等学校 映画研究部 制作作品 昨年度出品した「One Boy’s Story」の続編です。あの衝撃のラストから一年。あの少年はまたもや絶体絶命の危機に立たされていた!果たして彼の運命は?あの悲鳴が今年も帰ってくる…。

レーシングスピリット 2017年10月号(モトクロスライダー小島庸平選手)

2015年に全日本モトクロス選手権の最高峰クラスIA1で王者に輝いた、小島庸平選手(三重県鈴鹿市出身・在住)に密着。今季は怪我で欠場など苦しいシーズンを送るも、モトクロス界のリーダーとして積極的に取り組む姿をカメラが追いました。