J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

帝京高等学校・野球部は、夏の甲子園に12回出場し、
平成元年と平成7年に2回優勝。

春の選抜には、過去14回出場し、
平成4年に全国制覇を果たすなど、
全国にその名を轟かせる高校野球の伝統校です。

部員数は現在、58人。
長打力のあるバッターがクリーンナップに並ぶ爆発力がある打線、
バリエーション豊富な投手陣、
安定した守備を武器に、
甲子園出場、全国制覇を目標に掲げます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】明治大学付属中野八王子高等学校

偏差値は全国でも上位を誇り、文武両道を目指す72人の選手らは野球部伝統でもある「気迫は技をも制す」を合言葉に掲げます。ベンチに入れない部員の思いを胸に目指すは悲願の優勝です。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】玉川学園高等部

新チームが始まってからバッティング重視の練習を重ねてきました。どこからでもチャンスをつくり得点出来る打線で、一戦必勝で勝ち上がることが目標です。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校 

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 部員数は、1年生10人、2年生10人、 3年生12人の合わせて32人。 昨年の秋の大会では、一次予選を通過、 本大会でもベスト32に食い込みました。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】立志舎高等学校

これまで夏の大会でのチーム最高成績は、2013年夏の4回戦進出です。 新チームになってから1年を迎えますが公式戦では、まだ勝利がありません。 現在、10人の3年生を中心に36人が練習に励んでいます。 キャプテンは、3年生の西原 魁士選手。 主力打者の1人で、状況に応じたバッティングを得意としています。 4番を務めるのは、3年生の柳澤 志龍選手です。チーム一の長打力を誇ります。 そして、俊足を生かした出塁率が魅力なのが、3年生の平岡 玲哉選手。 弟も同じチームに所属していて、兄弟そろっての活躍が期待されています。 今年の立志舎は、個々の能力も高く、チーム全体の戦力もアップ。 まずは、一勝を目指して、夏の大会に挑みます。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】日本ウェルネス高等学校

ピッチャーを中心とした守備力で、今年の夏の大会に挑む日本ウェルネス高等学校。春の大会でベスト16まで進んだ経験を元に、甲子園出場の歴史を作ろうと、日々の練習に励んでいます。 今年は3年生6人、2年生22人、1年生21人の若いチーム。注目選手はショートを守る渡部選手。横浜商大高校から転入し今年の春からチームに加わり打線の要となりました。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】都立西高等学校

「明るく、楽しく、元気良く」のスローガンのもと 初の甲子園出場を目指す都立西高等学校野球部。 現在、マネージャーを含む20人の部員が所属し、 日々、練習に汗を流しています。 専用グランドがない環境は、決して恵まれているとは言えませんが 監督と選手が一丸となって練習に取り組んでいます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.74.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】大宮西高等学校

創部が昭和37年という大宮西高等学校野球部は、県大会ベスト4が最高成績で、毎年コンスタントにベスト32、16まで進出しています。センターラインを軸として守りを強化し、チームカラーの「考える野球」を実践しています。

どーでもネタ百科 第46回 公園からゴミ箱が消えた…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

C037 雲を恋う

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 独立行政法人国立高等専門学校機構 米子工業高等専門学校 放送部 これは寮生活をし、実家を離れている僕の実体験に基づく話です。僕にとってのふるさとが何かを考え直すためにも制作しました。ただし約20%は妄想でできています。シスコンで何が悪い。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】松山高等学校

90人が所属し、創部92年を誇る松山高校伝統の野球部。過去に他校で甲子園出場経験のある瀧島監督の指導の下着実に力をつけています。自分たちに必要なものを練習の中で見つけ、取り入れていく。練習から培われる自主性が松山高校の強さを支えています。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 部員数は、1年生10人、2年生12人、 3年生12人の合わせて34人。 昨年の夏から試合に出ている選手が多く、経験値がチームの強みです。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】帝京大学高等学校

秋・春の大会を連合チームで出場し、苦労も多かった2・3年生。今年4月からは部員不足を乗り越え単独校として夏の大会に臨みます。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 長井 対 横手城南

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 県立佐倉西高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】荏田高等学校(横浜市都筑区)

荏田高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「挑戦」

ピックアップ

STVニュースウォーカー1006放送「新品種の赤いぶどう・・・そのお名前は?」

10月6日放送のSTVニュースウォーカーから、「新品種の赤いぶどう」の話題を紹介します。

我ら海遊人 ~高知沖でジギング祭り~ 

今月の我ら海遊人は、高知県でジギングに挑戦します。 狙いは昨年釣り上げることができなかったネイリ(カンパチ若魚)。 今回はフィッシング ハヤシの宮地店長、シーフロアコントロールの弘田さん、シマノオシアモニターの西川さんを迎え、最強メンバーで挑む!今年が絶対に失敗は許されない!!

オトナはミナイデ! 2015年5月放送 #2

まだオトナになる一歩手前の岐阜の女の子が 放課後トークする番組。だからオトナはミナイデ!ね(笑) 2015年5月放送 #2 出演:岐阜美少女図鑑 しほ・まいか・なつき・なな・まい

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2018/10/30)

【トピックス】 ・奈良YMCA チャリティラン(10/28 平城宮跡) ・奈良クラフトビール祭り(10/27.28 奈良市 氷室神社)       【ピックアップTHEなら】 森岡利博みかん園(桜井市)リポーター:市川まゆ

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 6月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回の「ふわっと欣様」は、5月20日に開催された催し 「東大阪ワクワクフェスタ」の様子やイトーヨーカドー東大阪店の魅力をお伝えします。

なるほど!聞きコミテレビ#38日本海高岡なべ祭り(後編)

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第38回:日本海高岡なべ祭り(後編) テーマ「あなたの寒さ対策」

ぎふでないと(柳ヶ瀬ants)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は柳ヶ瀬通にある「柳ヶ瀬ants」にぶらり立ち寄ります。

ニュースウォーカー1028放送「新品種!皮ごと食べられる赤いブドウ」

10月14日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市にある長野県果樹試験場で開発された新品種「皮ごと食べられる赤いブドウ」を紹介します!

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「市立習志野高校」

市立習志野高校野球部は、春、夏の大会を合わせて11回の甲子園出場を果たし、 2度の全国制覇を成し遂げている千葉県を代表する名門です。 春の大会はベスト8で優勝に手の届くところの敗戦に選手達は悔しい思いをしてきましたが、 春の敗戦で生まれた危機感を原動力に換え、練習では打撃強化に取り組みました。 ミーティングでは選手から活発的に意見がでるようになり、 強豪校との練習試合では粘り強さが表れ、春の大会の敗戦は、習志野高校を更に成長させました。 習志野高校は、夏の大会で活躍してきたことから「夏の習志野」の異名で呼ばれています。 12回目の甲子園出場にむけて習志野高校の夏が熱くなりそうです。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 専修大学松戸高等学校

3年前、松戸市の高校として初めて甲子園に出場した専修大学松戸高校野球部。学年関係なく指摘や意見を出し合うことで、厳しい中でも精度の高い練習を日々行っています。爆発力のある打線と強固な守備で2度目の甲子園出場に向け、夏の大会を戦います。