J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】桜丘高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

北区滝野川にある桜丘高校の硬式野球部。今年は3年生が不在で1・2年生だけで構成される総勢13人のチームです。モットーは「考え、工夫し、行動する」。ipadを使った練習をとりいれるなど主体性を意識し「誰からも応援されるチーム」を目指します。一つ一つ、目の前の敵に全力でぶつかることを目標に夏の大会に挑みます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立葛飾野高等学校

葛飾区亀有にある「都立葛飾野(かつしかの)高校」。 野球部の部員数はマネージャーを含む総勢51名。 明るく、激しく、厳しくをモットーに日夜練習に取り組んでいます。 走攻守と能力の高い選手が揃った今年のチーム。 これまでの最高成績はベスト16ですが、指揮をとる 海洲監督は、それ以上に手ごたえを感じているようです。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸向陽高等学校

千葉県立松戸向陽高校野球部は、平成23年度に「松戸矢切高校」と「松戸秋山高校」が統合されたのと同時に創部し、今年で7年目を迎えました。今年は、全員で行うシートノックはもちろん、ポジションごとに行う守備練習にも積極的に取り組んできました。周りの人たちへの感謝を忘れずに、夏の大会を戦い抜きます。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年3月前半号

2016年3月前半号、今回、欣様がお邪魔したのは藤井寺市でーす。 初心者の就職対策やシニアのパソコンライフをサポートするパソコン教室「スマイル・カフェ」で苦手なパソコン体験をさせてもらったあと、バドミントンと卓球の専門店にお伺いして様々な用品を見せていただいたり、卓球体験をさせていただいたりしました~ また、同じ施設のなかでカイロプラクティックも行っているということなので、合せてこちらも体験させていただきました~。 今回もふわっと番組をお届けしますのでみなさま最後までよろしくお願いしまーす。

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】都立町田高等学校

投手が安定し、リズムのある投球が出来るようになってきたので、失点も少なくなってきました。打撃が繋がれば常に優位な展開が期待できます。すべての力を発揮し、神宮の舞台に立ち、頂点を目指します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】王子総合高等学校

王子総合高校・野球部は、学校が創立した2011年に創部。今年で6年目のチームです。元気で明るい部員たちは現在52人います。チームのモットーは「常笑野球」。野球を楽しむ心を大切に、日々の練習に励んでいます。 今年の夏の大会では、まずは、これまで達成できていない3回戦突破を果たし、ーム一丸となって、背中に掲げる「日本一」を目指します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立六郷工科高等学校

12年前の平成16年に創部の都立六郷工科高等学校野球部。 現在、マネージャーを含め13人の部員が所属しています。 平日で、グラウンドが全面使用できるのは、 週1回の水曜日、午後4時からの1時間。 部員たちは、その貴重な時間を効率よく使い、一生懸命練習しています。 六郷工科ナインは、思いを一つにし、全力で初戦突破を目指します。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 4月前半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、八尾市でーす。 文化、歴史遺産が豊かで商業も盛んな八尾市にお伺いして 欣様は、ハンバーガーを食べ歩きします。 色んなお店の拘りのハンバーガーとオススメメニューもご紹介しますよ! お楽しみに~

セナの週末トピックス 12~湯ノ本編~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回は壱岐市有数の温泉街「湯ノ本(ゆのもと)」を散策します。

C022 かるた少年とふるさと

埼玉県立坂戸高等学校放送部 制作 私たちは、坂戸文化かるたについて取材しました。取材をして思ったことは、ふるさとっていいな、ということ。みなさんもこの作品を見て自分のふるさとを見つめ直すきっかけになってくれれば嬉しいです!

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】元石川高等学校(横浜市青葉区)

元石川高等学校(横浜市青葉区) スローガン・意気込み「つなぐ」

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立浦安南高校」

「全力疾走」「バックアップ」「挨拶をしっかり出来るように」と3つのテーマで練習に励んできた今年の浦安南高校野球部。 1,2年生が主体のチームですが、3年生のマネージャーのためにも夏の大会一勝を目指します!

あなたにおすすめ

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸国際高等学校

千葉県立松戸国際高校野球部は、昭和48年の学校創立当時から活動し、今年で44年目を迎えます。部員は、選手37人、マネージャー1人の総勢38人。去年の夏の大会は、ベスト16まで勝ち進んだ実力校です。今年の戦略は「走力を絡めた攻撃による得点力のアップ」。バットを振る回数を増やしたり、実践を想定したバッティング練習を取り入れたり、打撃の自信を付ける練習を行なってきました。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 酒田東 対 上尾

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】中央大学附属横浜高等学校(横浜市都筑区)

中央大学附属横浜高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「全員野球」

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】成立学園高等学校

4年ぶりの甲子園出場を目指す成立学園高等学校野球部。 キャプテンが中心となって練習を組み立て、監督やコーチからアドバイスを貰いながらチームを育ててきました。部員の中から「学生コーチ」と呼ばれるポジションを設けたことが大きな特徴。「学生コーチ」は、練習をはじめ、チーム全体をサポートし、選手たちの生の声を拾い上げ、練習に生かしています。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 鹿島 対 岩谷堂

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平南高等学校

小平市上水本町にある都立小平南高等学校。 現在、校舎が改修中ということで、練習は、学校から自転車で40分ほどの多摩川沿いにある関戸公園野球場で行っています。 部員数は、マネージャーを含めて1・2年生がそれぞれ13人と3年生8人の、合計34人。 近年の夏の大会では2回戦敗退と悔しい思いを続けてきましたが、今年は、下位打線からでも得点することができる『全員野球』で、目標の神宮球場を目指します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 東京農大三 対 青森北

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

セナの週末トピックス 4消防訓練体験篇 ~その1~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。今回は、壱岐市芦辺町にある消防本部を訪ねました。そこで唯一の女性消防士である下條さんに出会い、下條さんの指導のもと、特別に訓練を体験させていただきました。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2015年11月放送 Track26 「ほろよいバンド 熱燗党 後編」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2015年11月放送 Track26「ほろよいバンド 熱燗党 後編」

なるほど!聞きコミテレビ#68福岡校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第68回:福岡校下 テーマ「習い事」

ボウリングアカデミー#3

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!コーナー「めざせ!ボウリングヒーロー」は初級編[3]ストライク・スペアアングルをレクチャー!コーナー「ボウリング座学」では「ゴールドピン」についてご紹介します!

目指せ甲子園!ガンバレ須高球児~須坂東高校~

須高地区で甲子園を目指す球児たちに密着!!チームの強さや魅力に迫ります。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】星野高等学校

星野高等学校野球部の創部は、2012年。現在、93人の部員が日々、グラウンドで汗を流しています。創部5年目にして初めて「春の県大会」に出場しました。春の経験を選手たちの自信につなげ、守り抜く野球で、夏の大会は、1つでも上を目指します。

Kパラnext Tuesday2017年7月18日

スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!奈良健康ランド

高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立武蔵丘高等学校

高校野球指導歴35年、 今大会でユニフォームを脱ぐ 江里口(えりぐち)肇(けい)一(いち)監督率いる 都立武蔵丘高等学校野球部。 現在、マネジャーを含む 45人の部員が所属しています。 これまでの最高は、東東京ベスト32。 去年の大会は、一回戦敗退という 結果に終わっています。 今年のモットーは、「一振(いっしん)入魂(にゅうこん)」。 守りから試合の流れをつくり、 攻めでは、一振りに魂を込める! 選手の思いは、勝利の2文字。 まずは、初戦突破を目指します。