J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】聖学院高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

員数19人とコンパクトながらチームのモットー「いつも喜び全てに感謝」を胸に、日々の練習に励む聖学院高等学校。素直で結束力が強く実力以上のプレーが期待できるチームです。この夏は声を出し続け少人数でも気おくれせず立ち向かい勝利を獲りにいきます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】川越高等学校

埼玉県立川越高等学校野球部の創部は明治34年。昭和6年と、昭和34年の2回、甲子園出場を果たしている古豪です。 今年はズバリ、粘り強いチーム。 投手力を含めて守りながらリズムを作り得点のチャンスを伺います。

J:COMpark2016年4月前半号「鴨野駅~蒲生四丁目駅周辺」

番組紹介文 J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年4月前半号、 今回は大阪市城東区!鴨野駅~蒲生四丁目駅周辺です!! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】明星高等学校

府中市栄町にある『明星高校』 部員数は1年生23人、2年生22人3年生19人の合わせて64人。 『人間的成長なくして 技術進歩なし』文武両道を掲げ日々練習に励んでいます。 大会を目前に控え確実に調子を上げてきている明星高校野球部。 「絆と全力」を胸に 全員野球で前回大会のベスト16超えをめざしこの夏、挑みます!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校 東海大学付属浦安高校

東海大学付属浦安高校は、マネージャーを含めて124人。 今年は、強力な打撃が売りのチームに仕上がりました。 東海大浦安が甲子園で準優勝したのは2000年。 ことしの3年生は、その2000年に生まれた選手ということで、そんな運命的なつながりも感じられる中、甲子園を目指します。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】明大明治高校

春夏合わせて7度の甲子園出場経験を持つ、古豪・明大明治高校。今年春の都大会では2回戦で、強豪・国士舘高校に敗れ、悔しい思いを味わいました。投手と捕手をこなす能登キャプテンを中心に、「凡事徹底」をスローガンに掲げ、自らを鍛えてきた選手たち。目標のべスト16進出に向けて闘志を燃やします。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】高輪高等学校

高輪高校は、赤穂浪士が眠る泉岳寺の隣にある133年の歴史を持つ学校です。チームをまとめるキャプテンは、キャッチャーで4番をつとめる倉崎俊輔選手。3年生として最後の夏に挑みます。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol.42

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 駒込高等学校

文京区千駄木の駒込高校は、春の都大会で昨年夏の優勝校、関東一高と大接戦! 春からの成長次第では今年の夏、東東京制覇も夢ではない! 今年の中心選手3人に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】芝浦工業大学附属高等学校

野球部の方針…生活・勉強・野球いずれにおいても、仲間と共に和を大切に、逆境においても前向きに取り組む精神力を鍛えること どんな野球部…上下関係はしっかりしつつにぎやかな野球部 ここは負けない…冬のトレーニングで鍛え上げたパワー 好きな応援曲…狙い撃ち 主将の決意…相手がどこであろうと自分たちの徹底事項をきちんとやって勝ちます。

カナメの宅配ひとり旅(2019年2月)~海からの贈り物「塩の歴史」~

香川県坂出市は「塩のまち」として発展しました。その塩づくりの歴史を、今回の男性ゲスト「モングン」さんとともに楽しくわかりやすく紹介します。唄はカラオケ喫茶「吹花」さんです。

夜釣りでアナゴ狙いin庵治

今月の「我ら海遊人」前半は、高松市庵治町よりアナゴの夜釣りをお届け。 久しぶりにレジャーフィッシングの髙木さんが登場!

あなたにおすすめ

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 水戸桜ノ牧 対 ふじみ野

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 成東高校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】狛江高校

狛江市元和泉にある都立狛江高校。43人の部員は過去最高成績に並ぶ「べスト8進出」を目標に掲げ、厳しい練習に取り組んできました。思い切りの良いフルスイングが特徴の小川主将や、190センチの大型右腕エース・三厨(みくり)副主将がチームを引っ張り、躍進を目指します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立船橋高校

県立船橋高校野球部は、「物事に全力で向かい、努力し追及する」というスタンスで野球に取り組んでいます。 週末の試合で見えた課題を平日にクリアにするようローテーションを組んでチーム力を向上させ、全員野球で甲子園を目指します。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】都立王子総合高等学校

都立王子総合高校野球部はマネージャーを含め54人が所属しています。彼らの練習着には「常笑」の二文字。きつい練習や試合で苦しい時も常に笑顔を絶やさず、野球に臨む・・・それが王子総合の伝統です。

ピックアップ

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】東京農業大学第一高校

世田谷区桜にある東京農業大学第一高校。夏の大会では2000年に、東東京大会でベスト4まで勝ち進んだのが最高の成績です。最近4年間は初戦での敗退が続いていますが、その悔しさを晴らそうと、26人の部員たちは常に実戦を想定しながら練習を重ねてレベルアップを図ってきました。長打力を秘めたトップバッター・吉田キャプテンがチームを引っ張り、勝利を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大田桜台高等学校

平成21年の学校創立とともに創部し春季大会に出場した成績を持つ 都立大田桜台高等学校野球部。 現在マネージャーを含め19人の部員が所属し 「全員野球で最後まで全力プレーで臨む」をスローガンに ベスト16を目指します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 明聖高校

千葉市中央区本千葉にある明聖高校は、私立の通信制高校です。 通信制ながら部活動も盛んな明聖高校。 千葉市緑区平山町にある総合グラウンドで練習を行う野球部には、 マネージャーを含め29人が所属しています。 高橋監督と二見部長の指導のもと、 2回戦以上に進むことを目標に夏の大会に挑みます。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

北信濃の冬景色をお送りします。次世代映像4Kで撮影した風景をご覧ください。 ~スノーモンキーからの車窓~地獄谷野猿公苑~

アンドロイドのやりたい12のコト 第11回 東播磨をサイクリングしたい!

ハイスクール漫才で日本一に輝いた高砂市在住の高校生漫才師「アンドロイド」がテレビの舞台でやってみたいことにひたすらチャレンジする番組!彼らがやってみたい12のコトとは…

しあわせの黄色いトラック(2018年8月)

漫才コンビ『コンパス』の二人が行くしあわせの黄色いトラック。今回は南砺市福光地域荒木の伝統の祭り「荒木ねつおくり祭り」におじゃましました。大人たちの祭りの準備、そして参加している地元の子供たちともふれあいました

2017となみ野の風景「ひまわり」

南砺市城端の桜ヶ池クアガーデンの畑にはひまわりが咲き誇ります。子供たちの背丈より高くなったひまわり。畑は迷路になっていて、毎年夏の人気スポットとして多くの人が訪れます。(2017年8月)

Y052 明日の僕へ 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 宮城県仙台第一高等学校 放送部 いつか何かを成し遂げたい。そんな風に考えても何をしたらいいか分からない。そんな事、ありませんか?将来に悩む主人公と将来をまっすぐ見据えるヒロイン。2人の関係を通じ未来のため何をするべきかを描きました。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 弘前 対 明桜

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立農産高等学校

葛飾区の都立農産高等学校の野球部は、北区の桐ヶ丘高校と、八丈島の八丈高校を合わせた、都立高校の合同チームを作り、夏の大会に挑みます。 この日は、農産高校と桐ヶ丘高校のメンバーが集まり、大東学園高校と練習試合を行いながら、チームの連携を確認しました。