J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立王子総合高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

北区滝野川にある王子総合高等学校野球部は今年で7年目のチーム。
部員数は現在47人で2年生が多く荒削りなところはあるものの勢いがつくと大きい力を出す攻撃型のチームです。夏は3年続けて3回戦で敗退。今年の夏はその壁を破り、チーム一丸となって甲子園出場、背中に掲げる「日本一」を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立江戸川高等学校

江戸川区にある「都立江戸川高等学校」。 野球部の部員は総勢62人。夏の大会では、一昨年3回戦 昨年は準々決勝進出と飛躍、春の都大会では初戦敗退したものの 夏の大会を前に、課題であった打撃を中心に選手一人ひとりが力を付けてきています。 昨年のチームに比べ、小柄な選手が多い今年の江戸川。 機動力を生かし、バントやバスターでランナーを進め、チーム一丸となって一点をもぎ取ります。 その一点を、橋本監督のもと、鍛えられた堅実な守備で守り、接戦を勝ち抜きます。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】東京成徳大学高等学校

北区・豊島にある東京成徳大学高等学校。部員数は全部で57人。 去年の夏の大会では、5回戦で関東一高に敗れはしたものの初のベスト16入りを果たしました。 野球部のモットーは凡事徹底。 野球においても私生活においてもなんでもない当たり前のことを徹底的に行う指導で、甲子園を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小松川高等学校

江戸川区にある「都立小松川高等学校」。 昨年創立100周年を迎えた伝統校です。 野球部の部員は総勢30人。夏の大会では、一昨年2回戦 昨年は4回戦進出と徐々に実力をつけ、今大会では大きな飛躍を目指します。 特に、11人いる三年生は、一年生から誰一人やめることなく最後の大会を迎えるそうで 一日でも長く、チームメイトと野球を続けるため、守備や打撃、それぞれの選手が 高い意識を持って練習に取り組んでいます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立君津高等学校」

全力疾走、全力発声をモットーに野球に取り組む、君津高校野球部。51人の部員が初戦突破を目指します。打撃練習では木製バットを使い、下半身の使い方やバットの角度に気を付け、ボールを遠くへ飛ばす「長打力」を鍛えています。予選までに合宿をしてチームの絆をより深める君津高校野球部。全員一丸で試合に臨みます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立市川南高校」

今年で創部30年を迎える市川南高校野球部は「全員野球」が持ち味のチーム。 ピッチャーを中心とした守りからリズムを作り試合の主導権を握ります。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「千葉英和高校」

県大会優勝経験があり、毎年安定したチーム力で大会に臨む千葉英和高校。 今年は3年生が積極的に声をだし体を動かしながら団結力の強いチームを作り上げました。オフの間は体づくりと質の高いトレーニングを目標に行ってきたことで、打撃陣もバランスのとれたレベルの高い打線が出来上がりました。 今回は投手力の高いチームにも打ち勝って大量得点を目指します。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武文理高等学校

西武学園文理高等学校は、入間川の流れと武蔵野台地に囲まれた 狭山市柏原にあります。 野球部は1981年創部、去年の埼玉県大会、今年の春の大会とベスト8。 部員77人が持ち前のチーム力を発揮し全国大会出場を目標に日々練習に励んでいます。

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「県立木更津高等学校」

質実剛健、自主自律を校訓とし、学問とスポーツの両立を実践する木更津高校野球部。47人の部員一人一人が工夫を凝らした練習をしています。練習はコーディネーショントレーニングから始まります。体の動きをスムーズにしたり筋肉が反応して体を早く動かす事ができるように、このトレーニングを取りいれています。また、練習の後半では道具を使わず、一流の野球選手をイメージしてその動作をまねるトレーニングもしています。バッティング練習では、木のバットを使用し一人ひとりが課題に取り組んでいます。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2018年1月1日号

【特集】海遊館のわがままラッコ「パタ」 2017年10月に21歳で旅立ったラッコのパタ。 海遊館で生まれ海遊館で育ったパタを愛し続けた人たちの想いを紹介します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 福大大濠 対 東海大浦安

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

妙なる島~佐渡金銀山 世界遺産への道~ 其の一~其の四

日本の近代化遺産のひとつである佐渡金銀山。鉱山技術は当時の最先端が注ぎ込まれていました。世界遺産登録に向けて、今改めて佐渡金銀山の魅力に迫ります。 其の一 妙なる島 其の二 西三川砂金山 其の三 水路は語る 其の四 集落は伝える

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立両国高等学校

墨田区江東橋にある両国高校。野球部の創部は1945年。部員数は、マネージャーを含めて19人です。 今年のチームのスローガンは「下剋上」 強豪校に打ち勝ち、過去の最高成績であるベスト16を上回るベスト8進出を狙います。 そんな両国を率いるのは、OBで2010年から采配を振る石川敏雄監督です。 このチームに欠かせない存在なのが3年生の大石遼選手。持ち前の明るい性格でチームを盛り上げます。 キャプテンは、エースの古澤知樹選手。持ち球はスライダーとカーブで、緩急をうまく使ったピッチングで、最後の夏の大会に挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立西高等学校

足立区江北にある「足立西高校」。 野球部員は3年生5人、2年生7人、1年生9人の総勢21人。 笑顔を絶やさず、全力疾走をモットーに日々練習に励んでいます。 チームの持ち味は楽しく元気ハツラツ全力プレー! 選手が一丸となり、みんなで声を出してチームを盛り上げます。 いつでも全力プレー!1戦必勝で足立区からの甲子園出場を目指します!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】桐ヶ丘高等学校(連合チーム)

北区赤羽北にある桐ヶ丘高等学校。今年は葛飾区の農産高等学校、足立区の足立東高等学校、目黒区の東京学園高等学校、三宅島の三宅高等学校の5校で連合チームを結成し、東東京大会に挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立紅葉川高等学校

江戸川区臨海町ある「都立紅葉川高等学校」。 部員数はマネージャーを含む総勢59名。 一昨年の夏の大会はベスト16過去にはベスト8まで勝ち残った実績のある都立の強豪高です。 今年のチームは、昨年の秋の大会で、チャンスを生かせず逆転された 悔しい経験から、例年以上にバッティングを強化してきました。 一方、守備面では、チームの大黒柱でエース右腕の吉本投手に期待がかかります。 チームのモットーは「明るく、楽しく、軽快に」。 キャプテンを務める岸選手を中心に全員が積極的に声を出しチームを盛り上げます。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 成東 対 三条東

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立片倉高等学校

攻守ともによく鍛えられた都立の実力校。80人近い部員が心を1つに頂点を目指す!

J032 夢への翼

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 明桜高等学校 明桜高校 放送部 冴木と枝先は昔のトラウマを乗り越えながら前に進んでいく作品になっています。時間が限られた中でも一生懸命作りました。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 三条 対 鹿児島南

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立練馬工業高等学校

練馬区早宮に校舎を構える都立練馬工業高等学校。 今年、校舎の工事が終了し、新しいグランドで練習に励んでいます。 野球部員は、3年生が2名、2年生8名、1年生4名、マネージャー1名の14名です。 練馬工業ナインは、「全員野球」をモットーに初戦突破を目指します!

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 酒田光陵 対 古川黎明

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 高岡工芸 対 札幌丘珠

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ジオパーク情報局_阿蘇火砕流について学ぼう!

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 今回は、豊後大野市の大地を形成する「阿蘇火砕流」について紹介しています。

C005 覗いて見つけたスピーカー

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 私の住んでいるまちのいろいろな場所をいろいろな目線で覗いてみた。じぃっと覗いていると、周りの音がいつもより生き生きと聞こえてくる。人、車、植物、鳥。それはこのまちが生きている音なのだ。

下町の風をパチリ!!-なぎら健壱のカメラ散歩ー「東京都中央区・月島編」

今回は東京都中央区月島を風パチ!月島といえば、もんじゃ焼きで有名ですが、他にも芝浦工業大学の建築学科のゼミとして使用している長屋や路地裏の名店「牛もつげんき」などを巡ります。

だめんずきっちん 2013年09月

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国!負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!